失恋とは時に歌を拓く「はまっこストリーム」市倉麻理さん | pure fabrication -ANIMATION BLOG-

pure fabrication -ANIMATION BLOG-

人は何故、映像作品に心動かされるのか。
それが知りたくてアニメを観ています。
一行でも自分なりの解釈が書ければ本望です。


テーマ:
久し振りの投稿ですが
今回はアニメの話でも靴の話でもありません。


アメンバーの市倉麻理さんが「はまっこストリーム」という
USTREAM番組で特集されたのでご紹介します。


市倉麻理さんはオペラ歌手です。
番組の動画は最後に貼っていますので是非ご覧ください。


麻理さん、一番にメッセージありがとう。


「はまっこ」でお分かりでしょうが
この番組は横浜の情報を発信しています。


「リアクションの書き散らし」に頼らない文章で
アニメの奥行きを示してくれたヨークさん。
肉体改造へ導いてくれたyoshiさん。
奇しくもこのお二人は横浜在住。


そして、市倉麻理さんも横浜。
私にとって印象深い地名です。


番組内で麻理さんは、横浜は他の場所で歌うよりも
長い間反響があると語っています。
地元の大切さや温かみを感じさせますね。




人には必ず転機があります。
麻理さんの場合は「失恋」と「南イタリア」。


失恋はとても辛かったでしょう。
しかし、それがなければ
歌手としての麻理さんはいないのだと思います。


また、声のパートを変えるきっかけとなった
南イタリアでの経験も大きいのでしょう。
南イタリアの人は気さくで陽気なのだそうです。


紳士服にもそれは現れています。
北イタリアのいわゆるミラノスタイルは
英国サヴィル・ロウの構築的なフォルムを残しています。


一方、南イタリアのナポリスタイルは
もっと緩く軽やかで、あまい。


そんな緩さ軽やかさが
麻理さんには合っていたのかも知れません。


これからもイタリアで得たものを胸に
地元で美しい歌声を届けてください。




動画は1:40から始まるように設定しています。



村正 -Animation & Body Making-さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス