【最新の偽物情報】wtapsの正規品と偽物の違いからsupreme等他ブランドの偽物も見分けよう | supremeの正規品と偽物(フェイク)の見分け方 ヤフオクなどネットで偽物を買わない方法

supremeの正規品と偽物(フェイク)の見分け方 ヤフオクなどネットで偽物を買わない方法

過去の評価、販売履歴なんか意味なし!関係なし!supremeの明らかな偽物が高額で落札されていくのを見ると悲しくなる人のブログ

3か月も更新できなくてすみません。

にもかかわらず毎日多くのアクセスがあり、本当にありがたいです。

ブログは更新していなくてもコメントは全部読んでいますので、、なにかあれば気軽にコメントして下さい。

 

それではタイトルにある通り今回は、wtapsの偽物についてです。wtaps興味ないやという方も、この偽物を売っていた者はsupremeなど他の人気ブランドも売っていましたので、他のブランドのニセモノ情報としても役に立つはずです。

 

あと最新の偽物情報と書きましたが、この記事は今年の2月には書こうと思っていたので、もう最新とは呼べないかもしれませんが、偽物がここまでのクオリティになっているという参考にはなるはずです。

 

前置きが長くなりました。今回取り上げるモデルは、

WTAPS ダブルタップス 16AW SNEAK COLLECTION DESIGN HOODED 03」です。

 

このモデルの正確な発売日は調べてないんですが、2016年の年末か17年の初売りで販売したモデルだと思います。そのモデルの偽物が2017年の1月には多数出回っていました。たぶん発売前から造り、発売と同時に出回ったんでしょうね。

 

現在の偽物は情報が洩れているいるためか、新作を発売前から大量に作っていますので、一昔前のように、発売日から〇○日以内に買ったから大丈夫とかは一切通用しません。

 

こちらのモデルはwtapsの定番モチーフのクロスボーンがプリントされた毎年人気のあるパーカーです。

 

 

この2016年AWモデルの特徴はこの盛り上がったプリントです。

一応比較可能な偽物のボディの画像も持っているんですが、UPしません。なぜなら写真ではニセモノと正規品の違いがわからないからです。生地の厚みはほぼ同じ、この特徴あるプリントも一緒でした。

 

ではどこで正規品と偽物を見分けるかというと品質表示タグです。

 

まずタグに書かれている製品番号が少し違うんですが、これは偽物の方のタグがパーカーではなく同じ型のトレーナーのタグを使っているから。わかりやすい画像がこれしかなかったのでご理解下さい。つまりこのクロスボーンのトレーナーも偽物が出回っていたといことにもなりますね。

 

で、この正規品とニセモノのタグはパッと見てもようく見てもほとんど違いはありません。。書かれている内容も字体も文字の間隔も同じ。

しかし明らかに違う箇所があります。それは縫い目です。縫い方の名前とかは知らないんですが、正規品は黒糸でジグザグにちゃんと縫ってあります。しかし偽物の方は白糸で直線で縫われています。

この縫い方の違いは個体差やアウトレットとかではなく、正規品はというかwtapsのスエットは近年ほぼタグはこのように縫われていると思います。

この縫い方により偽物とわかった状態で偽物をよく見ると、ほんとに微妙ですが、タグや縫製が雑に感じられる箇所が何か所か出てきますが、偽物とわかっていても断言するのが難しいレベルの雑さです。

 

これは私だけの感想ではなくて、この偽物は原宿にある某有名古着屋でも販売されていました。毎日supremeやらwtapsの古着を買取りしているプロでさえ騙されるレベルということなんでしょうね。

 

生地もタグも一点を除いて縫製も正規品と遜色のない偽物が発売から1か月でネットや古着屋に出回るというのが今の現状です。

 

正規品と偽物が遜色ないなら偽物でいいやと思う方も多いかもしれません。偽物大嫌いな私でもこのレベルの偽物が正規品の十分の一の価格で売られていたなら、きれいごと抜きにして買ってしまうかも。

でも実際は、偽物が正規品よりめちゃめちゃ安いかと言うとそんなことなく、特にこのような出来の良い偽物は、正規品として正規品と変わらないか、正規品より少し安い程度で販売されています。

 

私は転売も嫌いなので、正規品が異常なプレミア価格で取引されているのも嫌ですが、もっと嫌なのは在庫無限の偽物が正規品と同じぐらいの値段でバンバン落札されてることが一番腹立ちます。

そしてニセモノを正規品として売って荒稼ぎしている犯罪者ども大嫌い。

 

なんかまとまらないので、これで終わりにします。

近日中に私と同じように偽物を売って儲ける奴が憎い人や、偽物を買って困っている人などに良い報告が出来ると思いますので、もう少しだけこのブログをチェックしていただけると幸いです。