本日は「ゼクシィ」首都圏の
雑誌エクササイズ監修。


丁度1年前にも、ウエディングでの撮影を
監修させていただきました。
今年もご用命いただけ光栄に思います。
こちらも発売時にはご連絡しますね!


さて今日は、知人の接骨院での講座へ。

痛みやコリは、筋肉のバランスを
整えることで解消はできる。
言い換えると、
痛みやコリ=筋肉のバランスが悪いことは
使われる筋肉に偏りがあり
基礎代謝が低いということ。


単に痛みやコリを整えるだけでなく
それを元に
ダイエットも教えられるように。
そんな志に感銘を受けました。
残り時間の都合で連コマとなりましたが、
吸収率も早くスムーズに進みましたね!


明日もよろしくお願いします!

ということで今日は
接骨院で聞いた、多くなっている悩み。
腰痛とダイエット


近年抱える女性が多くなっている腰痛。
その中でも、
脊椎分離症、慢性の筋疲労、ぎっくり腰等の
経験がある人と体型の悩みについて。

従来腰痛はアスリートに多く、
一般的にはあまり起こらない症状でしたが、
年々の柔軟性の低下
ヒールで骨盤が前傾に傾く
姿勢筋低下によるお腹ーヒップの弱さ
から、一般的にも
起こりやすくなってきています。


この腰痛自体については、治療分野なので
信頼できる医学会のサイトでご参考に。


今日は腰痛を引き出す体型について。
腰椎分離、慢性の筋疲労、ぎっくり等の腰痛は
骨盤の前傾が原因。

そしてその骨盤前傾を引き出すのは
強い反り腰
お腹(腹斜筋群)の弱さ
脚の付け根の強さ

これらは3つが体型にどう現れるか?
ぽっこり下腹が出る
がっちりとした太もも
ヒップがアヒルのように大きくなる


ヒールをよく穿き、腰痛もある、、
という女性は
この体型に悩むことが多くなります。


どこから解消するか?
(もちろん、整形外科的に
運動制限のある方は、
医師の許可を得てくださいね。。)

負担のない運動!はあっても、
強度や運動レベルが下がり過ぎると
体脂肪分解のための刺激になりません。

ポイントとしては、
使いすぎている部位の負担をなくすこと。

これは、逆に使われない部位の働きを高め、
トータルして日常で使う筋肉の数が
増える
ことになります。


その使いすぎの負担を減らすためには
筋肉の力の出力を減らしてしまうこと
有効になります。

太もものストレッチ

脚を伸ばして座り


片方の膝をヒップの横の辺りへ
折り曲げます。

腰のストレッチ

仰向けの姿勢から


両膝の裏を掴み
膝を胸に近づけます。

ヒップのストレッチ

両膝を立て状態から

片方の脚を反対脚の上に
浅めにかけ、上体を前屈していきます。


ジーっと伸ばすストレッチ
→30秒以上筋肉を伸ばすと、
その筋肉の筋力は減少していきます。

その分を他の使われない部位が
サポートする
形となり、結果として
全体の消費カロリーがアップ
腰の負担の軽減
となります。

デメリットとしては、
伸ばしすぎた部位は筋力が低下
消費カロリーも低下するので、
ピンポイントにこの3点だけ
じーっと伸ばすようにしたいところ。

目的はあくまで治療ではなく、
体型、姿勢によって
負担がかかっている腰をケアしつつ
体重を減らし、体型も変えていくこと。


一つずつ行っていると
時間がどれだけあっても変わりません。
もちろんそれを進めていく上でも
安全が第一。

だからこそ、指導者の知識や技術が
非常に大切になってきます。

運動して余計に痛くなった、
逆に体型が悪くなった、
運動、食事改善する前の方が良かった、


これだけ
個人ジムやトレーナーが増えてくると
そんな思いをしている女性も
相対して増えてしまう。


同じトレーナーの立場からしても
これほど辛いことはありません。。

今日の内容も
一つでもお役に立てていれば幸いです。

腰痛と体型にお悩みのあなたは
ご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もしあなたが
数々のダイエットを試し続けても、
一向に理想の体型、体重にならないなら
おそらくそれはあなたのせいではありません。

新着!3~9月!新773件の感謝の手紙追加!
痩せながら!知識を学ぶ!
ダイエット資格取得講座



勇気を出して高額ジムに踏み込んだ!
痩せたけどすでに5キロ以上リバウンド。
人生の楽しみは食べること!
でも太りたくない。。
ダイエットの連続で無理がたたり
体調不良が慢性化してる。
そんなあなたのための
痩せながら知識を学べるダイエット方法


(↓クリック)
10月も多くのご応募ありがとうございました。
11月は10名→2名となっているので
受講を考え中のあなたは
今すぐお問い合わせください。(11/11現在)
ご受講の有無はご自由にお選びください。
【オフィシャルダイエット講座】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「秋のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容のご提案も充実


(↓クリック)
24カ月連続増加!
【会員数計573,347人】
モデル体型ボディメイクダイエット



新!コラボインナー追加(11/13更新)
リリース30日で30万着突破!
初着あと50着!

【CharmBody公式コラボ】
~あなたの為のボディケアグッズ~

ボディメイク自体の効果を上げたり、
ダイエットでは叶わない体の悩みなど
多方面から効果的なものだけをご紹介!
見るだけでも楽しく、
新たな知識も身に付きます。



(↓クリック)
リリース30日で30万着突破!
【CharmBody公式コラボ】
~あなたの為のボディケアグッズ~





お知らせ(新11/11更新)
【急募!】
12月受講(プレミアム枠)の最終調整により
特別に1名の最終枠ができました。
2018のラスト1名となりますので、
お早めにお問い合わせください。


私もボディメイク専門の
トレーナーになりたい!


祝!第20期生記念!
ボディメイク専門トレーナー
公認資格養成講座

(↓クリック)
あなたがトレーナーを目指すなら、
特別にご優待される権利があることを
ご存知でしたか?
7つの優待「ボディメイク専門トレーナー」
公認資格養成講座




「分かるけど分かんない」

当たり前。身体の事で
右に出る人はいない。
これだけは自信しかない。

でも、人は繊細。
・ちょっとしたことで気分も沈む
・ちょっとしたことでやる気も変わる
・ちょっとしたことで考えや行動も変わる

人一人の人生のことだから、
どんなに分かってあげたくても
全ては把握できない。

そして、それを自分自身もわからない
・なんで食べちゃったんだろう
・なんで今日はやる気出ないんだろ
・なんであの人にあんなこと言たんだろう

それは理解しきれない。
それは当然。一人一人違う人間だから。

あなたからしたら僕は、
単にダイエットの知識がある人だけかも
ちょっと気が合わない人かも
信頼してくれている人かも
その他大勢として情報を得てるだけかも

分かんない。

でも、唯一繋がってるのは
このブログを見てくれてること。
そして同じ悩みを持っていること。

もうダイエットの人間関係で
嫌気がさしているあなたへ伝えたい。

ただ痩せたい、悩みたくないだけなのに。
そこにはハードルが高すぎる。
時間、お金、人間関係、些細な言葉、雰囲気
続けられない理由は多岐にわたる。

なら、見てくれてるだけでいいです。

関わることに無駄にストレスを感じるなら
ただ見てくれるだけでいい。

それでも僕はあなたを変える。
そう信念を突き刺しているから。

最近は、今までの辛い悩みを送ってくれる人が増えている。
共感してます。

どうしてほしい、こうしてほしいとか、
そんなことを言うのは簡単。
専門職だから。

じゃない。
話を聞いてほしい。
どんなに辛い経験をしてきたか。
聞いてます。見てます。

そんな捌け口でもいいと思う。
現実の時間の問題で、
親身に返せないかもしれない。

でも聞いてます。見てます。
あなたの声。

その声から拾って拾って、
親身に考えて。

ブログの言葉に変えて伝える。
今僕にできるのはそれだけ。

今年中に会えれば嬉しい。
でもそうでなければ、
絶対に見続けてください。

残り時間は40日を切ってますが、
必ずあなたの役に立てる知識を
このブログで伝えていきます!