本日は新宿のスポーツクラブの
ダイエット講座へ(4/5回目)


本格的に夏を意識する今の時期。
すぐ痩せたい!と直進するほど
周りが見えなくなり、自分では気づかない。


その直進の源は
今までの経験、見た情報、知識から
これをすれば痩せるかも!
の期待感により起こります。

その方向性を大切にし、
修正する提案が出来る知識を持てるよう
まずはスポーツジムという
不特定多数が通う場で知識の提供。


もちろん、一人一人に伝えることが
最短の道ですが、
体が100個あっても足りないから。
体型の悩みを無くしてあげたい
その同じ志を持って協力し合える他社さんと
「痩せ方」を共有していくことが
必要と感じています。


そして、広い意味では
ダイエット業界以外の世界とも
緩く繋がりを持っていくことが大切。

例えばブログ、FBでも
ツイッター、インスタでも。
ゆるく繋がっている。


今の時代はここに
とっても大きな価値があります。

昨年代官山の蔦屋で
出版社のトークイベントをした時
多くの方に
「インスタ、FB申請していいですか?」


この後、細かなやり取りはなく、
見たい時に、見てくれる。
忙しい時は見ない、忘れる。

これが何を意味するかというと
自分の価値観や生活のペースに合わせて
生活の一部にしてもらえるということ。


毎日毎日顔を合わせてたら
時に嫌になるし、
全く疎遠すぎるとどうでもよくなる。

自分が見たい時に、必要な知識を得る。
面白くなかったらサー、っと無視できる。
この関係性が大切。


僕は365日欠かさず、
あなたの人生に1を足す
知識を得られる場
として配信し続けます。

あなたも経験のあるように、
ガッチガチに計画して、
徹底して徹底して
100頑張った時程、
思ったように効果が出ないもの。。
その時の辛さは、なんとも表せません。

だから、
あなたが見たい時に、必要と思うことだけ。
一つずつ知識を足していってください。
気軽に無理せず、ゆるく見てくださいね。
これからも、ゆるく繋がらせてください。


それで少しでも変化が見えて、
笑顔になれ、希望が持てること。
それだけを願っています。


ということで今日は
女性の80%以上が経験している
リバウンド。



定義が曖昧ですが、
今日はその後のダイエットについて。

例えば
日本の場合は食事制限が強く、
代謝が下がる傾向。
アメリカの場合は運動で痩せた後、
カロリーを摂りすぎて太る傾向。


一口にリバウンドと言っても、
全くこの後の痩せ方は異なります。

結論、痩せやすいのは後者のアメリカ。

ダイエット中の食べる量も、
ダイエット後の食べる量も非常に多く、
脂肪も増えるが、筋肉も増えている。

これがリバウンド後の
痩せやすさ
を作っています。


「なら!みんなそうしよう!」
となれば誰も苦労しません。

細さ=美しさが根付いている日本。
忙しさで時間が取れない日本女性。
ここでダイエット中も食事を抑えず、
たくさん運動しよう!
というのは現実的に不可能です。

ならどうするのか???

ここでは糖質がカギを握ります。
まず、アメリカ女性の
ダイエット中の楽しみは?
週に決まった時に
ケーキ、チョコを食べる!


という考え方。しかし、
食事制限重視
もともと筋肉量が少ない
リバウンド後でさらに筋肉が減る
のような日本女性で、
このまま取り入れるのは単に太るだけ。。


ここで大切なのは3つ


○糖質を2回に分ける
→吸収が遅い糖質でも、
リバウンド後の低代謝の時だと
カロリーを使い切れず
しっかり吸収されてしまいます。

1〜2時間の間隔をあけて
2回に分ける
ことで、
血糖値が急激に下がる(脂肪になる)
ことを防ぎ、
吸収を緩やかにします。




○インスリンを有効活用する
→とは言っても、糖質を食べた後に
必ずインスリン。

これは脂肪細胞に血糖を取り入れること
血糖値を下げる働きがあります。

この1回目と2回目の間に
無酸素運動(40〜60秒程度の筋トレ)

取り入れること。

血糖がエネルギーを使った
筋肉内へ取り込まれることで、
脂肪になることを防ぎます。

インスリンは脂肪を増やす
同化ホルモンになりますが、
同時に筋肉を増やすホルモンでもあります。

筋肉内に糖質を溜め込む機能が落ちる
リバウンド後ほど、
ここを優先して回復させることが
痩せやすい体質に戻すために効果的です。




○しっかり食べる日を決める
→栄養が足りなくなるのがダイエット。
そして、ほとんどの場合
糖質が足りなくなります。

そして、筋肉を削り等に変えてしまう。
カロリーを減らして脂肪と筋肉が減り、
少し食べるとリバウンド。
これが日本女性のリバウンドです。

そのリバウンド後こそ、
あえてしっかり食べる日を作ることで、
ダイエット中のイライラ、
筋肉分解による停滞、省エネ体質を
改善していきます。

どの程度のリバウンドかもよりますが、
まずは月に1回程度から2週に1度程度
の間隔で食べる日を作るのが目安です。


最後のダイエットにしたい!
と思うのは誰でも当然ですし、
その当然の気持ちに
「最後のダイエットしたいあなたへ!」
と謳うのも業界としては当然。


実はこの言い方が本当に嫌い。
いくら痩せることを謳っても
絶対に最後のダイエットは
訪れないから。

視点が違います。

ダイエットの一番重要な部分は
痩せた後の保ち方。

リバウンドを繰り返しているあなたほど、
体質の戻し方
ダイエットで理想を作る
痩せた後の保ち方
この3点が揃っていることが
痩せない、イライラ、暴食、リバウンド
負のサイクルを断ち切る方法。


・何キロになれば○○ができる!
・お腹が8㎝細くなれば○○ができる!
・姿勢が良くなれば○○ができる!
・○○キロになって好きなもの食べたい!

無数にあるあなたの痩せた後の理想は
痩せた後に体型を保てた時のみ
叶えられるもの。

それこそが本当の意味での
最後のダイエットですね。

痩せる目的、リバウンド後の取り戻し方
ご参考にしてください。
あなたのお役に立てますように。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新着!3.4.5の108件の感謝の手紙追加!
痩せながら!知識を学ぶ!
ダイエット資格取得講座



あなたは今のダイエットで
こんな想いをしていませんか?

勇気を出して高額ジムに踏み込んだ!
痩せたけどすでに5キロ以上リバウンド。
人生の楽しみは食べること!
でも少し食べただけで太る。。
ダイエットの連続で無理がたたり
体調不良が慢性化してる。
そんなあなたのための
痩せながら知識を学べるダイエット方法


(↓クリック)
祝!おかげさまで5年目!
受講を考え中のあなたに
特別なお知らせがあります。
【オフィシャルダイエット講座】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「春のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
夏のモデル体型ボディメイクダイエット




効果の実感!2週間で3736人突破
【全額返金保証&10個の無料特典】
筋トレやダイエットではほぼ不可能な
「バストのボリュームアップ方法」
(バストアップDVDプログラム)


(↓クリック)
【全額返金保証&10個の無料特典】
今すぐ見てみる!バストアップDVDプログラム




まだまだ力が足りないから。
初公開!【100%仕事保証】CharmBodyでトレーナーになりたい!


祝!第20期生記念!
ボディメイク専門トレーナー
公認資格養成講座

(↓クリック)
「ボディメイク専門トレーナー」
公認資格養成講座




「一時は頑張れる」

これって長期的に見たら、
やっぱり損をする。

もちろん、何年も先のことを心配するより
今目の前の気持ちの方が大切です。
それはもちろんです。

でも、その目の前の今も叶わない。
○もう2週間頑張ってる、
○これを我慢し続けて1ヶ月、
○2ヶ月休まず続けてる、
その今のために頑張ってるのに
今も叶わない。

今を見ればいいのか?
未来を見ればいいのか?
何を信じていいのか分からなくなる。

だからこそ、自分を信じる力をつける。
〇これをするとこうなる。
〇これは、無視していいな。
〇私はこっちを選べば大丈夫。

今も未来にも、
この見方をできること。

数多くの面白みのある
ダイエット方法は山のようにある。

でも人間である以上。
「痩せる仕組みの知識」は
何があっても変わりません。

言い方を変えると、心の拠り所。

面白い、話題のダイエットも
「分かってれば」良い部分だけ取り込め、
不要な、マイナスなところは無視できる。

ダイエット自体を辛いこと、ではなく
自分の成長、綺麗になるため!
と楽しんで取り入れられるようになる。

人が楽しさや成長を感じる時は
新しく「できる」ようになる時。

○新しいことを覚えた!
○出来なかったことが出来た!
○知らなかったことを知れた!
これは全て知識を学んだ時に起こります。

ブログ、本、講座全てで
体系立てて「あなたの痩せ方」を
お伝えし、知識を得て
「できた!」の成長の喜びを
持ってもらえれば幸いです。

お役に立てるように。
そして、あなたがそんな自分に会えるように
これからも貢献していきます。