今日は埼玉のスポーツジムでの
ダイエットプログラム導入のため
ダイエット講座へ


お客さんからはどんな悩みが多いか?
講座をする反面で、
こういう悩みをたくさん聞けることに
本当に助かります。。

年間通して多いのが、
食事に対しての悩み。

日本は四季からの気圧の変化から
季節の節目節目でホルモン変化が大きい。
それが心の安定ホルモンを乱れさせ、
食欲へと繋がってしまう傾向があります。

ということで今日は
理論的な話ではなく、
感情を含めた話です。


昔のように普通に3食食べたいのに、
それが叶わない。

どこからが入り口かはそれぞれですが、
ストレスで夜に怒涛のどか食い。

そのせいで朝、昼に食欲がない。
お腹空いてきても
昨日食べたから我慢
みんなの前では食べない
ちょっと食べるならしっかり食べたい

そしてまた夜や休日に
もう動けない、気持ち悪い、
となるまで食べてしまう。

体調が悪く動けない
体重が増えたらもうやる気なくなる
変えたいと思っても食べる時だけが幸せ

このサイクルに入ると
普通に3食食べることができなくなります。

そんなあなたほど
ダイエット 食事 痩せる食べ方に敏感で、
小分けして食べる
何時までに食べる
タンパク質を多めに
と確かな知識は持っているもの。

でも知っているとやっているの差で
やろうと思ってもできない。

お金を払えば!
人に頼めば!
高額サプリ買えば!

とある程度の自分への後押しをしても
想いとは裏腹に続かない。

そしてまたストレスで夜に
気持ち悪くなるまで食べてしまう。。

普通に3食に戻したい。
と悩むあなたはどうすればよいか?


まず、良いと思います。
夜に気持ち悪くなるまで食べること。

体に悪くても、太っても、後で罪悪感でも
やってしまう、ということは
今のあなたの習慣に必要だからです。

まず、自分を認めてあげましょう。
夜にどか食いしてしまう、、と
自分によそよそしくせず、
夜にどか食いするぞ!
夜のどか食い幸せな時間だよね!
と当たり前に思うこと。

やっちゃだめ!と思うほど
やってしまうし、後悔する。

でもこれを、習慣で嬉しいこと。
と認めていれば、
罪悪感もなくなります。
そうすると段々飽きてきます。

なんか、今日はいいかなぁ、
疲れたから寝よ、また明日!
楽しいことでウキウキ!
など、日常での出来事とリンクしてくる。

週7どか食いしてたのが、
週6になります。

でも週5になったと思ったら、
また週7に戻ったりします。

ここで無理やり変えようとしないで。
いきなり全部上手くやろう焦ると
余計にストレスだから。

食べたい時に食べれば良い。
食べたいものを食べれば良い。
それが好きなことなら食べた方が良い。


そのことで体型に悩んでいるなら、
それをしたまま痩せることを考えること。

好きなことを奪って、
さらにきつい運動して、
心も身体も持ちません。
もっと体調悪くなります。

どか食いのメリットはいくらでもあります。
内臓代謝は落ちない
30回スクワットすれば基礎代謝が増える
体温が高く心身代謝が良い

どか食いを改善したいんです!
ではなく「体型を変えたいんです!
にフォーカスすること。

どか食いを止める=綺麗に痩せる
ということはありません。
(ダイエットマニュアルな所では、
必ず、どか食い止めましょう!
と言われますが、、)

食べ方や食べるもので
食欲をコントロールという理論は
山のようにありますが、
理論は理論。気持ちは気持ちです。

食べてるから体型が変わらない?
そうかもしれません。
それも当然と受け止める。

「なら意味ないじゃん」

そんなことはありません。
その運動によって受け取れる事もある。
楽しさかもしれないし、
小さな変化かもしれない、
体調が良くなった!とか、
姿勢が良くなった!むくみづらくなった!

痩せる理論ではなく、
気持ちの変化が生まれてきます。

そういう変化を意識して受け取っていくと
食事の考えもだんだん変わっていきます。

今の自分を認めてあげて、
変化を受け取るために
ちょっとした運動をする。

ブログの運動でももちろん良いです。

この2つを繰り返していくと
マインドが変わっていきます。

小さな変化を受け取り続けること。
自分を変えたい。と思うあなたは
まずはここから始めてみましょう。

理論を書くのはいつでもできるので、
今日は感情含めマインドセット。
どか食い感情の根本の答えは外にはない。
自分の内にあって、
あなたは日々受け取るものによって
自分の中で変化していくものです。



個々にダイエットの基礎知識を
0から学びたいあなたはこちらから↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
痩せながら学ぶダイエット資格取得講座
やる気に満ちてる時と、ない時も
気持ちが安定してる時も、不安な時も
食べすぎて後悔してしまう時も、
あなたを裏切らない痩せ方の知識。



(↓クリック)
【NY,Paris,74カ国認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「春のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
春のモデル体型ボディメイクダイエット




10個のダイエット特典プレゼント
(ダイエットジョイント記念)


~男性メインのジムから初の女性向けへ~
僕とは違う視点からの情報なので、
とても面白いです。(↓↓↓クリック)
家族や友人、職場の同僚から「あれ?最近痩せた?」と言われたい!動画で見る!簡単ダイエット方法