老健(介護老人保健施設)で働くということ

老健(介護老人保健施設)で働くということ

多職種の連携がとても重要な老健のお仕事。そこで働くすべての皆さんへ役立つ情報をお伝えしたいと思います。利用者さんのために。そして、私達のために。

Amebaでブログを始めよう!
自分一人では、やれることには限界があります。
だから協働。感謝を忘れずに。


福島県喜多方市
介護老人保健施設パステルヴィレッジ小野
副施設長の武藤です。


わずか半年足らずの出来事です。

おかげさまで、私が寄稿させていただいている治療家のお仕事Magazineさんの2014年度下半期で、拙著コラムが上位にランクイン致しました。


【2014年度下半期 人気寄稿ランキング】なんと、作業療法士・武藤さんのコラムが2本もランクインしました!1位のコラムのいいね数!は「2270」と、ソーシャルメディアでかなり拡散されました。(仕様変更により現在のいいね数!の表示カウント...

Posted by 治療家のお仕事Magazine on 2015年4月10日治療家のお仕事Magazine



こちらの編集部さんとはサイト立ち上げ前からのお付き合いです。オファー頂いたときは、「何故私に?」という思いと、「これは何かの詐欺か?」という思いが入り混じっていたことを思い出します(笑)
サイト立ち上げからわずか半年。今では治療家情報サイトでトップクラスのシェアにまでなられ、執筆者陣も大所帯となり本当に嬉しく思います。


ちなみに編集部さんが目に止まったのは私のこのブログ記事↓。
これが全ての始まりです。
『介護業界志望のセラピスト達へ』
http://ameblo.jp/exceptional-ot-life/entry-11954475993.html


最近、それをリメイクしてコラムへ寄稿致しました↓。
『介護業界志望のセラピスト達へ』
http://www.chiryouka-shigoto.com/report/?p=2819




武藤がブログを始めたきっかけとは

そもそも私がブログを書こうと思ったのは、同じ治療家のお仕事Magazineで初期からの執筆者であり、同じ老健管理者としての大先輩でもあり、そして私のコーチでもある鯨岡栄一郎氏とのコーチングセッションの中で、私が勝手に「ブログやります宣言」したことからです。

ブログ書き始めた頃は、読まれても一記事あたり数百view。
鯨岡氏にも、「武藤さんは良い記事書くけど、あんまり読まれてないのが惜しいよね」と記事を広めるためにご尽力いただいた時期もありました。
(鯨岡さん、いつも本当にありがとうございますm(_ _)m)



本当はビビってました。

そんな私がオファー頂いて立ち上げたばかりのサイトで書いたコラム記事が、ドカンと1万viewをわずか数日で記録してしまったこの衝撃は今でも忘れられません。
そんなに特別なこと書いたつもりはなかったのですが、何故この記事が多くの方に読まれたのか今でもよく分かっていません。
誰もが内々に思っていたことを、ドーン!と正直に書いたところが注目されたのかな?って推察しておりますが。
でも正直、怖かったですよ。「これからオレ、どうなるんだろう?」みたいな(笑)


行動した結果、その先が広がった!

でも勇気を出して記事を書き続け、今では志の合う全国の仲間たちと繋がることになりました。その結果、多くの刺激を受けて自分という人間が更に大きくなれたように思います。これから更に、私の活動も全国展開していけるように頑張ってまいります。

数ある療法士の情報発信の中で、私は多職種協働を訴える数少ない異色の療法士となりました。それが強みの一つにもなりましたね。それこそ、人生を成功させるためにも協働は必須です。
自分の強みを知り、それを周りの人達に提供する。
これです。
この相乗効果が成果に繋がるのです。

本当に、私に関わってくださるすべての皆さんに感謝の思いしかありません。



さあ、行動しよう!

療法士業界、そして医療介護業界に危機感を覚えて行動したい人は多いと思います。
でも、何をしていいのか分からないと悩む人達が大半でしょう。
いろいろ情報を集めても、それをうまく活用出来ていますか?行動出来ていますか?
一人で悩んでないで、もう少し勇気を出して目標とする人に直接聞いてみましょう。
その勇気も持てないようでは、あなたはきっと成果は残せないです。
あなたが今使っているインターネットという便利なツールを、もっと上手に活用しない手はないですよ。

私がオススメするのはもちろんこの方、

http://coachpt.com/

療法士だけでなく、看護師や介護士の方々も是非コーチングセッションされることをオススメいたします。元老健施設長のご経験から、いろんな職種の方々に適切なコーチングをしてくださいますよ。


みんなで業界を発展させ、みんなで成功を勝ち取りましょう!

本日もお読みいただきありがとうございました。
(むとう)


P.S.
ちなみに私は話は聞けますが、コーチングは出来ませんのであしからず(笑)





= セミナー情報 =

その1
実はトランスのセミナーもやっちゃいます。
5/23(土)喜多方
『頑張らない移乗介助技術』



その2
大好評!
IAIR東北×武藤竜也 PRESENTS
『老健における作業療法の在り方を考える研修会』
同じ内容で次回は5/31(日)仙台にて開催致します。



「治療家のお仕事Magazine」さんと強力タッグ。 私のコラムを連載させていただいております。 こちらも応援よろしくお願いします!


応援に感謝。
おかげ様で当施設が『老健 個浴』 検索No1!
(Google&Yahoo!)
パステルヴィレッジ小野 ホームページ


フクシセツチョfacebook


            <