秋葉区 K・M様邸ができるまで-完成 | エクセルホーム・土地家屋調査士 古寺久德のブログ

エクセルホーム・土地家屋調査士 古寺久德のブログ

お客様が後悔するような家はつくらない。土地家屋調査士を併設し、法律相談や測量・登記申請にも対応。


テーマ:

皆様こんにちは。

2018年も残すところあと2日となりました。

今日は、先日お引き渡しした秋葉区のK・M様邸をご紹介します。

 

平成最後のパソコンネットで完成見学会家

 

 

外壁は純白のガルバリウム鋼板。ベランダには木質柄のアルミ製ルーバーを施し、程よく目隠しの役割を果たしています。

 

 

まるで“次の間”のようなこの土間スペースは、ご近所の方がちょっと立ち寄った時に気軽に休むことができるところです。

 

 

そこから和室(仏間)、LDKへとつながっています。和室とLDKは、アルミフレームのスライド建具で仕切ることができます。

 

キッチンはアイランドタイプ。裏手にはユーテリィティールームがあり、勝手口も備わっています。

 

 

 

LDKのどこからもウッドデッキに目が届き、ここでも安心して子どもたちを遊ばせることができます。

 

 

トイレや浴室はモノトーンの色調で落ち着いた空間に。

 

 

階段を上がったすぐそこには物干しスペースがあり、ベランダにつながっています。

毎日の生活導線は無駄がなく、できる限りコンパクトにおさめました。

 

 

アルミ製の格納階段は、頑丈でありながら軽い力で降ろしたり収納することができます。

 

 

小屋裏には大容量の収納スペースを設けました。

 

 

2階居室のクローゼットは、建具をつけないオープンスタイルで全開口をフルに使えます。

 

 

こちらの居室は施主様のご希望を採り入れ、構造表しで自然素材の雰囲気を採り入れました。ちなみに天井のクロスはアクセント柄を選ばれ、梁や束と相まって迫力ある空間になりました。

 

 

併設したウォークインクローゼットも大容量です。

 

 

2階の水回りスペースは1階とはまた雰囲気が違う色合いで仕上がりました。

洗面脱衣室の壁に付いているのはクリナップ製「ホットウォール」。電気式のパネルヒーターで、建物の断熱は当然ながらしっかり施工していますが、冬場のヒートショックによる事故防止に役立つことができる暖房器具です。壁の一部になっているので、冬以外でも邪魔になりません。

 

 

K・M様、今後とも宜しくお願い致します。

 

 

エクセルホームのホームページ http://www.excel-h.jp

 

 

 

最後に、土地家屋調査士のはなし。

エクセルホームが所有する売地で、境界杭の復旧に伴い、道路と接する部分の境界確認を新潟市の方と行いました。

雪が降るかも…降らないうちに早くしないと…などと焦る気持ちを抑えながら仕事を進めてきましたが、なんとか雪には見舞われず、助かりました。来年は小雪であってほしいと願うばかりです。

 

 

土地家屋調査士 古寺久徳事務所 http://www.hisa-chou.jp

 

 

2019年も宜しくお願いいたします。

では、本年はこれにて上杉謙信毘沙門天

 

 

<年末年始の営業日について>

12月29日(土)~1月6日(日)…休業

1月7日(月)から通常営業となります。

 

 

 

 

 

 

エクセルホーム、古寺久徳土地家屋調査士事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス