「印象的なキッチン」で取り上げられました! | エクセルホーム・土地家屋調査士 古寺久德のブログ

エクセルホーム・土地家屋調査士 古寺久德のブログ

お客様が後悔するような家はつくらない。土地家屋調査士を併設し、法律相談や測量・登記申請にも対応。


テーマ:

皆様こんにちは。

 

住宅を建築するときに(もちろん建築したあとでも、計画がなくても)、住宅雑誌をご覧になられたことはありますか?

数ある住宅雑誌の中で、当社は定期的に2誌に掲載していますが、そのうちのひとつが「ハウジング新潟sumica」です。

今年6月に発売されたsumica2019にも、昨年夏にお引き渡しした南区のS様邸が掲載されています。

(まだ見てない方は、本屋さんかコンビニにすぐに行ってください。)

 

メインのS様邸を見た後に、他のページも何気なく見ていたら、どこかで見たことあるような写真が目に入ってきて・・・

よーく見たら、3年前にお引渡しをした阿賀野市のY様邸のキッチンでした!それも、どセンターに!

雑誌に載っている写真だけだと、肝心のキッチンの様子が分かりづらいので、下の写真をご覧ください。

 

 

「キッチンを暮らしの中心に」という特集ページで取り上げられていました。

 

キッチンは、施主様が関東のとある住宅展示場に行かれて気に入られたメーカーのものです。

残念ながら新潟にはそのメーカーの展示場や販売店等が何もなく、ネットやメールによりメーカーの販売会社の方と何度もやり取りして仕入れて施工したものです。

 

一般的な問屋を通す購入方法だと、あまり苦労することなく商品を購入できますが、地元に販売店がない会社とのやり取りは、なかなかスムーズにいかないこともありました。

 

購入される収納家具が決まっていてサイズも事前に分かっていたので、キッチン周辺の天井や壁はそれがぴったり収まるように仕上げました。現場で大工と何度も入念に打ち合わせを重ねたことを、今でもはっきりと覚えています。

 

 

こちらの建物、一見すると新築ですが、実は大規模修繕、リフォームなんです。

 

 

こちらが、リフォーム前の建物。基礎や柱などあらゆるところを補強したので、新築に間違われること多々でした。

 

 

元々は施主様のお父様が手掛けられた倉庫だったとのことで、できるだけその足跡を残したい、という施主様の想いを受け止めて、お仕事させていただきました。

 

エクセルホームのホームページ http://www.excel-h.jp

 

 

最後に、今日はバイクのはなし。

私は、どんなに暑くてもバイクに乗ります。先日は、小国の道の駅までフラッと行ってきました。

何度か行ってるところですが、この道中の赤谷峡が見事な景色なんです!が、下を見ると吸い込まれそうで体が震えます。

 

土地家屋調査士 古寺久徳事務所 http://www.hisa-chou.jp

 

 

8月11日(土)~8月15日(水)まで、当社は夏季休業となります。

8月16日から通常営業となります。

 

 

では、本日はこれにて上杉謙信毘沙門天

 

 

 

 

エクセルホーム、古寺久徳土地家屋調査士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス