記号化したコトバに気をつけよう | 藤村正宏のエクスマブログ

藤村正宏のエクスマブログ

集客アップ・売上アップに役立つPOPやチラシなどの販促事例が満載。「モノ」を売るな!「体験」を売れ!のエクスペリエンス・マーケティングであなたのビジネスが圧倒的に輝きます。


テーマ:

■記号化したコトバに気をつけよう


ガソリンスタンドで洗車することが多いのですが、よく看板に


「洗車だけでも大歓迎」


そう書いてあることがあります。
多くのガソリンスタンドでその言葉を使っています。
でもあまりにも多くに使われているので、なんだか「記号化」しているように思える。


どういうことかというと、「本当に大歓迎なの?」
そういうことです。


「記号化」したコトバというのは、力を失います。
チカラを失うというのは、伝わらなくなるということ。


よく飲食店で使われる、マニュアルの言葉なんかもそうです。
「○○○にようこそ」
(本当にようこそって思っている?)
「ほっけ焼き注文いただきました~、よろこんで!」
(本当によろこんでって思っている?)


「記号化」しないように、心を込めることが必要だと思う。


静岡県静岡市、清水のガソリンスタンド。
ここの「洗車看板」は、思わず洗車してしまった。


↓ ↓ ↓

◆コンサルタント藤村正宏のエクスマブログ◆-ガソリン洗車
これはすごいと思った


「洗車が好きなんです」


これ、いいですよね。


みんなが使わないコトバを使うこと。
これも売上をあげるためには、必要なことなんです。


「コトバ」って大事だと思う人は
クリックしてね
↓ ↓ ↓
◆コンサルタント藤村正宏のエクスマブログ◆-ランキングバナー

マーケティングコンサルタント藤村正宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス