Classic観戦 | 海老沢稔のブログ“えびぶろ”

海老沢稔のブログ“えびぶろ”

麻雀業界にずっと携わってきて、ある日突然麻雀プロになることに挑戦することになった、ある男の麻雀的日常。


テーマ:
 と、いうわけで。


 今日はClassic準決の観戦に最高位戦道場へ。



 三重から単身乗り込んできた、友人の一般のひらちゃの応援!

 
 もちろんね、プロも錚々たるメンツだったし、勉強させてもらいたいし観たい人もいっぱいいたんだけど…

 
 一人で不安と期待でずっとこの日を楽しみにしてたひらちゃの気持ちはちらっと知ってたし、どういう心境でこの戦いに挑むのかと想像すると… これは観ずにいられないなーと。


 これもひとつの、競技麻雀の楽しみ方。


 特に一般の競技麻雀ガチ勢のたなかてさんなんか、その競技麻雀仲間達に見守られて誰よりも観戦者集めてたしね!

 そして北海道から乗り込んできた伊藤Pも、北海道勢がわざわざ何人か駆けつけて…


 もちろん結束の強い北海道の仲間達も、熱い気持ちで北海道でTwitterとかの速報に一喜一憂してたんだろうなと思います。


 こういういろんな思いが乗っかってる試合を観てるのが、僕はしびれちゃうんですよ~


 一つ一つの試合、ピュアな思いとか始めた頃の緊張感とかちょっとずつ薄れていくものだけど… 


 喜んでくれる人たちの顔が一人でも多く思い浮かんだら、その気持ちが乗っかった対局ってさらに勝ちたいに決まってるじゃないですか!


 個人的には。自分のためだけにやる試合、それでいいのかな?って思うんですよ。


 さらにプロだったら。応援してくれる人もあんまりいないし、勝って祝福してくれる人もあんまりいなかったら…


 競技麻雀、自己満足だけで終わったらもったいないんじゃないかな??

 
 僕も早く、応援してくれる人たちの笑顔が観たいから、もっと結果出していかなきゃね…


 また明日から頑張ろうヽ(・∀・)ノ

海老沢稔さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス