屋根取り付け工事 | 快適で地球に優しい暮らしを形に

快適で地球に優しい暮らしを形に

施工実例を分かりやすくご紹介します。


テーマ:

K様邸


倉庫だった部分の屋根取付工事の様子です。



快適で地球に優しい暮らしを形に

快適で地球に優しい暮らしを形に

快適で地球に優しい暮らしを形に

快適で地球に優しい暮らしを形に

快適で地球に優しい暮らしを形に


さて、上から4枚目の写真に「ゴムアスルーフィング」というものがあります。


ゴムアスルーフィングは一般に自己接着性があり伸びや曲げに強いとされており、木造住宅などの屋根材(金属屋根やスレート屋根等の)の下葺き材(防水)として使われる事が多いです。


木造等の屋根葺きはフラットでなく谷や棟ができますしRC造などに比べ揺れます。

この為、伸びや曲げに強く自己接着性(自着性)に勝ったゴムアスルーフィングを使用するのが普通のルーフィングを使用するのより良いという事です。


また、アスファルトルーフィングというものもあります。

アスファルトルーフィングは主に防水全般に使われますが特にRC造などの陸屋根(フラットな屋根)の防水などに使われます。


恵比寿建設さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス