〜ある愛知のカープファンの抒情〜

愛知在住カープファン・eviltailの、その日常。


テーマ:
既報の通り、梵が自由契約となりました。


開幕前から今季がラストイヤーになりそうなことは予測していましたが、その場合は引退だろうと思っていました。それが、今季最終戦にも出なかったので、ということは、こうなるんだろうな…とは思っていました(^^;


流れとしては、引退勧告を拒否しての自由契約ということみたいですね。個人的には、カープの梵で終わって欲しい気持ちもありましたが、いかんせん今季は一度も一軍に上がることなく終わってしまいましたから、本人としてもまだ諦めがつかない部分もあるのでしょう。古傷の両膝も完治しているとのことですし…。


栗原の時もそうでしたが、球団側も引退させるつもりであるなら、シーズン中に代打ででも何度か一軍で使って欲しいと思いました。ドラゴンズの森野も引退しますが、今季は一軍でそれなりに出場機会をもらい、その上で結果を出せなかったので、潔くユニフォームを脱ぐ決意が出来たのだと思います。


広島出身で、ドラフトの時も「カープ以外ならプロには行かない」と言った梵が、カープの選手となり、レギュラーを獲り、活躍して、そして最後はこういう形で去って行くというのは、やはり寂しいものがあります。が、菊池、田中、安部、西川といった若手の内野手が台頭して来た今のカープにあっては、もはや梵の居場所はないのかもしれません。


カープの退団が決まると、すぐにドラゴンズが補強に梵をリストアップ…との話が出て来ました。森監督と梵は、駒大の先輩後輩なんですね。


東出・梵から菊池・田中へと、二遊間の世代交代が非常に上手くいったカープに対して、ドラゴンズは荒木・井端からの世代交代がうまくいっていないので、ベテランの梵が加入することは意義があるように思えます。


今年はルーキーの京田がショートのレギュラーの座を掴みましたが、打撃も守備もまだまだ物足りない感があります。


かつて、ドラゴンズでは井端が久慈を手本にしたように、手本となるショートがチームにいれば、京田ももっと伸びていけると思います。そういう面でも、梵が入れば大きいと思うのですが…。


とはいいつつ、ドラゴンズに入るとなると、ナゴヤドームでカープの梵ユニは着づらくなりますけどね…(笑)。


とりあえず今は、ドラゴンズに限らず梵の移籍先が無事決まることを願いつつ、梵のビジターのハイクオリティユニを買おうかを悩みたいと思います(^-^;     

{9C4734A9-396A-45EE-B246-A2893BCE1A49}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「カープ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今年は色々あってこれまで野球観戦にも行けてませんでしたが、昨日のナゴヤドームでのカープ戦に行ってまいりました!


とりあえずこれで1999年から続いてきた連続野球観戦記録が途切れずに済んでホッとしました(笑)。



チケットは青年団の友人に譲ってもらったシーズン席。一塁ベンチの上あたりでしたが、周りにカープファンも多かったので、アウェー感はなく、普通に観戦することが出来ました(^^)


今季も首位を独走するカープ。前日の時点で優勝マジックも8となっていましたが、ファンの盛り上がりも凄まじく、レフト、三塁側は勿論真っ赤に染まり、一塁側の方もかなり赤くなっておりました。





試合はドラゴンズ先発の三ツ間が8四球と大乱調。カープ先発の岡田も4回4失点(自責は多分2)とパッとせず、自滅しそうな三ツ間を打ち崩せないカープ打線とエラーの連発で、ダラダラもやもやとしたなかなか観るにしんどい展開出したが、2点ビハインドの7回に1点差に詰め寄ると、6番岩本の、ここまでのもやもやを吹き飛ばす逆転3ランが飛び出して勝負あり。甲子園で見せた逆転のカープはナゴドでも健在でした(^^)









初の野球観戦だった娘もなかなか楽しめたようなので、また来年以降、カープ女子に育てるために観戦に連れて来ようと思います(^^)


試合後はカープ観戦仲間のschurutzさん、dopantさん親子と合流して恒例の記念撮影。schurutzさんとはたまにSNSでやり取りしていたのであまり久しぶりという感覚はなかったのですが、こうして皆さんとお会いするのは実に2年ぶりでした(^^;;



schurutzさんのデ ヘススユニと私の梵ユニとのプロモデルのツーショットも(^^)



そうそう、この日は今年買った梵のユニを着たのですが、今年は着ることなく終わると思っていたので着れて良かったです(笑)。


…予想した通り、今季、梵はここまで一軍に上がることはなく、このままいけば恐らく引退、本人がそれを良しとしなければ戦力外になる可能性が高いと思われるので、現役のうちに観戦で着れたのは良かった…。


と言っても、仮に梵が引退してもこのプロモデルユニは球場で着ますけどね(笑)。


今、カープの優勝は間違いないところまで来ていますが、個人的には梵や永川、赤松らの今後が気になっています。皆、長年の功労者なので…。


…話が逸れますが、ここ数年、カープは若手の台頭もあって世代交代が著しいですが、まだやれそうなベテラン選手を2年間二軍で干して、現実を目の当たりにさせ、やる気を萎えさせてから引退させるやり方を取っています(私の個人的な印象ですが)。


若手が出始めてきた時に、ポジションの被る力の衰えたベテランがベンチにいたら若手もコーチも気を遣うでしょうから、思い切ってベテランを二軍に落とすのも手としてはアリなのかなとは思います。それで若手がうまく独り立ち出来れば、二軍のベテランはそのまま2年ほど二軍に置いておき、やる気を萎えさせて現実を目の当たりにさせて引退させる…というのも、スムーズと言えばスムーズです。


勝利に沸き、優勝間近で盛り上がっているカープ並びにカープファンの姿ばかりが取り上げられますが、しかし、力の衰えたベテラン好きな自分としては、東出や廣瀬や栗原などの寂しい終わり方を見て来て、何とも言えない寂しさを感じていましたので、梵や永川も近々そうなるのかな…と思うと、やはりいたたまれない気持ちになります。


優勝へのカウントダウンも楽しいですが、同時にそちらのカウントダウンも始まっているので、今は正直複雑な心境です(^^;;



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
昨日支配下登録されたばかりのバティスタが、今日の一軍初打席で、試合を決める逆転2ランホームランを放ち、衝撃的なデビューを飾りましたね(^^)

{DC4774C3-6E0E-4BFD-8751-8CEA61932D71}

{1460EE0F-1B55-4448-BC55-DC3FEEFD7C08}

{2A1D6FB4-9C33-486A-A79F-A958D200166B}

{892840D1-C859-4B66-9D20-62EDBB50BC3E}

{C705D160-3DE2-4197-9869-125EA4EA9323}


バティスタの場合は育成からのシーズン途中支配下登録ですが、カープあるあるである「シーズン途中加入の助っ人は活躍する」を久々に体現してくれそうな予感です(笑)。なんか、2013年のキラ・カアイフエのデビューを見ているようでした。


今季、二軍ではバティスタとメヒアが開幕から活躍していましたが、特にバティスタは二軍で三冠王と驚異的な成績を残していましたから、「もしペーニャがダメそうならバティスタの支配下登録もあるかな…」と思っていたんですが、しかしまさか支配下登録即一軍でしかも初打席ホームランとは…。恐れ入りました。


先月、会社でカープファンの同僚と話していた時に、2人でバティスタとメヒアのユニ買おうか〜なんて冗談で話していたんです(笑)。


で、自分は本気で欲しくなって公式サイトのショップでバティスタのハイクオリティユニをカートに入れるところまではやったんですが、お金もないしそもそも梵のユニも一度も着てないし…と思い直してやめたんです(笑)。


昨夜も、ウェブショップではまだ145のユニは購入可能だったので、そこでまたしばらくスマホの画面を眺めながら逡巡したのですが、やはり思いとどまりました(^^;;    


バティスタは6年契約らしいですが、バティスタの新背番号の95って今年だけなんですかねー。いかにも2桁で空いていた番号を付けたって感じですが(笑)。活躍次第では来年はもっと良い番号に変わるかもしれませんね。


…しかし、以前カープにいたロサリオも確か6年契約でしたよね。ロサリオは6年経たずに戦力外になってましたが…(^^;;    


バティスタもまだ若いですし、これからが楽しみです。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の記事でプロモデルについてのことをグダグダと書きましたが、あの後、決断して即オーダーしました(^^)


今年はやはりユニの注文が多いようで、公式サイトではハイクオリティユニもプロモデル同様2ヶ月かかると謳われているので、当然優勝エンブレムが入るプロモデルも時間がかかるんだろうな〜と思っていました。


事実、SNSを見ると2月頭に頼んだ人でも2ヶ月半くらいかかった方もいたようです。


それなので2月末に頼んだら届くのは5月半ばくらいかな…と予想していたんですが、ほぼ2ヶ月で、本日届きました。

{C126C08A-4ED8-47DE-BB8F-73AB04B336C7}


ユニは梵のホームにしました(^^)


菊池・田中で二遊間が固定され、さらに今年は西川という超期待の若手も出て来て、贔屓目に見ても梵が一軍のレギュラーに定着することは厳しいと思われます。


でも、自分がカープを応援するようになったのが2007年で、2006年入団の梵は、まさにその成長の過程が、自分が年々カープを好きになっていく過程の描く放物線と似ていたので、ずっと個人的に応援していたんですよね。


さらに、梵は背番号32から6になりましたが、32も6も、自分が崇拝する名遊撃手・久慈照嘉(現・タイガースコーチ)の付けた背番号というのも自分の中では大きかったんです。


偶然というべきか、タイガースにいた久慈が、引退した2005年に付けていた背番号が32。その翌年、カープに入団した梵が付けた背番号が32。しかもポジションは同じショート。球団は違いますが、何となく久慈の後を継いでくれたように感じたんですね。


梵は新人王も獲得して、2007年からは背番号6になりましたが、背番号6も久慈がドラゴンズ時代に5年間背負った背番号です。


この頃だったと思いますが、久慈が解説者になった時に、「今、12球団で一番上手いと思うショートは?」という話題に、梵の名前を挙げていたと記憶しています。


この頃のカープは暗黒時代でしたが、そんな中、前田や栗原、東出、廣瀬らと共にカープを支えていたのも印象に残っています。今やカープは強豪球団に生まれ変わり、新旧世代交代の波も来ています。梵も、成績不振と故障続きでここ数年は満足な活躍が出来ていません。今年ダメなら、恐らく戦力外(引退)になると思われます。


それを応援する意味でも、カープ初のプロモデルは、敢えてこの崖っぷちの梵を選びました(^^)


今季も開幕前に古傷に死球を受けていきなり離脱してましたが、現在は二軍に復帰しているようなので、1日も早く、また一軍の舞台に立つことを願っております(^^)


…あっ、肝心のプロモデルの感想ですが、カープはハイクオリティユニが文字通りハイクオリティなので、パッと見でそれとの差異は見受けられません(笑)。


ドラゴンズやタイガースファンの時は、プロモデルユニとレプリカユニの違いが大き過ぎてプロモデルでないと満足出来なかったんですが、カープの場合は、ハイクオリティユニのおかげでプロモデルを買わなくても良かったんです(笑)。


そのためカープファンになって10年目で初のプロモデル購入となりましたが、ハイクオリティユニとの目に見える大きな違いは、やはり右袖のマツダのワッペンと、今季入る左袖の優勝エンブレムですね(^^)

{8E756270-2BE1-4D3B-95CD-2899906E4D58}

{FADA311E-1473-4F87-B935-C2E350994506}

まあ、これが欲しくてプロモデルを買ったようなものですが(^^;;


あと、屋外の球場などでホームのプロモデルユニを着ている人を見ると、実際に選手が着ているユニのように背番号などの赤色がオレンジ色っぽく見えるのですが、この点は屋内ではよく分かりません。今度晴れている時に外でかざして見てみたいと思います。


ああしかし、これを着て観戦に行けるのはいつになるのかな…(^^;;

{39F5774D-2F3A-43E1-822A-A62EB6E44869}


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月1日からカープもプロモデルの受付が始まっています。

{8840F1FC-BEA0-40FF-AD4B-7156F6F56FF9}

今年は2016年のチャンピオンエンブレムが左袖に入るので、昨年優勝が決まった時から「来年(2017年)はプロモデルを買う(カープでは初)ぞ!」と意気込んでいたわけですが…


未だオーダー出来ていません(笑)。


一番のネックである30,000円の代金は、嫁との交渉で小遣いから天引きの分割払い(6回払い)で話が付いているので問題ないのですが…


ホームかビジターかで迷っていてオーダー出来ないんです(^^;;


昨秋、優勝が決まった時から、事あるごとにホームにしようかビジターにしようかと悩んできたのですが、結局今に至るまで答えが出ておりません(笑)。


個人的には、ビジターはこれまで数々のハイクオリティユニを買ってきたので少し食傷気味な上、もともとホームユニが好きなのでホームに傾いていたのですが、まわりの人に相談すると、皆一様に「カープなら赤(ビジター)でしょ」と言われるんですよね。


確かにカープ=赤のイメージですし、客席のファンもほとんどがビジターユニを着ています。


それに、多少の汚れも気にせずガンガン着れるのはやはり純白のホームではなくビジター…。


ただ、カープの場合、8,000円のハイクオリティユニの出来が非常に良いため、ビジターはハイクオリティユニとプロモデルであまり見た目の差異がない感じがするんですよね。


その点、ホームは胸ロゴや背番号などの赤色がプロモデルとハイクオリティユニでは結構違う上、プロモデルは右袖にMAZDAのワッペンが入るので、違いという意味ではホームの方が大きいんです。


しかし、プロモデルの証である襟首のNPBマークは、ビジターユニは12球団で唯一の赤色であるという点が、我々ユニ好きにとっては非常にポイントが高いんですよね(笑)。


また、ホームとビジターではMIZUNOとDESCENTEでメーカーが違うため、サイズにもかなり違いがあるんですが、ビジターはやたら後ろ丈が長いのも気になっていて…。


…とまあ、どちらも一長一短で、決めかねているんです(^^;;


勿論両方買えるだけの資金があればこんなに悩まないのですが、それは無理なので…。


あっ、誰のユニにするかはもう決めてあるので、ホームかビジターか自分の中で踏ん切りがつき次第、オーダーしたいと思います(^^;;




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
BABYMETALのライブが終わって30分ほど経った19時過ぎ、いよいよガンズのステージが始まりました!

{E38D6742-6A0C-4E63-9DC7-D4B3E6A0D9AA}

{83581456-D382-489E-A789-D073AC29E73B}

{B5185116-1DE8-46B7-A3DD-3FAD0CC5F0E6}

{6DBDDD76-3926-4B1C-B0D7-2441C884D7C7}

{80D59EC2-A43F-41CD-83EE-B207626B00E0}

{E8018B1C-B11D-4D96-A9C3-42896B0A2208}

{C6BF7D2C-3D5F-4F01-9AEF-0B47A00C4B14}

{EF1074D5-AA2F-45AD-97D0-042875757646}

{35AD2B3F-CD04-40DE-986A-194AB666A4C8}

{8AA1E7B2-AB74-488B-9F9A-7CF783B49CC2}

{879FFE52-B53B-4409-B770-469D504FB69A}

ダフのベースソロから始まる〝IT'S SO EASY〟から最後の〝PARADISE CITY〟まで約2時間30分、あっと言う間でした!   楽しかった!   最高でした!!

セットリストは昨年末まで行われていたツアーのそれとほとんど変わらなかったので、やる曲は分かっていたのですが、ガキの頃から散々聴きまくってきた名曲の数々が、こうして実際に目の前で演奏されているという現実に感動し、仲違いをしてもう観ることは出来ないと思っていたアクセルとスラッシュとダフが並んでステージに立っていることに感動し、感動しっぱなしのライブでした!

今回のツアーではアンコールでは〝PATIENCE〟と〝DON'T CRY〟が日替わりになっているんですが、この日は〝PATIENCE〟。個人的には〝DON'T CRY〟の方が好きなのでそこだけ少し残念でしたが、それでも大満足なステージでした(^^)

ライブ後、SNSを見るとVIP席の人たちが撮った画像がたくさんアップされていましたが、こんな間近で観られたなんてめちゃくちゃうらやましい…(笑)。自分も次はVIP席取ろうかなあ…(^^;;

{E57E7BDC-D1A8-4CD4-90D6-84AFA8A771A5}

{B509903F-718F-42D6-A9A4-CD67BD6EA330}

上の2枚はSNSから拝借しました(^^;;

この土日の埼玉2公演の後はまた世界各国を回るGUNS N' ROSESですが、また早く日本に戻ってきてもらいたいです。そしてその時はイジーも戻ってきてくれたら嬉しいですが、今回スラッシュと共にギターを弾いていたリチャードという人もめちゃくちゃ上手い人だったので、彼のままでもいいです(笑)。そして、出来れば、スラッシュ、ダフのいるラインナップでの新作も聴いてみたいです(^^)

帰りのサービスエリアにて。

{3025E0B4-65A1-44AB-B8B3-39BE0DCC971A}

結局、帰宅したのは午前3時前でした。

前日まで連日の残業だった上にこの強行軍だったので、身体はクタクタでしたが、それもこのライブのおかげで心地よい疲労感になりました(^^)

さて、次は何のライブに行こうかなぁ…(笑)。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の土曜日に、行って来ました、GUNS N' ROSES(ガンズ・アンド・ローゼズ)の大阪公演@京セラドームに!

昨年、スラッシュ(G)とダフ(B)が電撃的に復帰し、その後行ったツアーも大盛況、そして2017年1月21日から始まったこのジャパンツアーは、スラッシュとダフを含むラインナップとしては実に1993年以来24年ぶりの来日になるということで、話題性も十分だったわけですが、自分としてはそもそもガンズを観ること自体が初めてだったので、ガキの頃から好きだった、あの伝説のバンドを観る事が出来る!と、チケットを取った日からずっと楽しみにしていました。

何しろ1987年のデビューからこれまでの30年間で、出したオリジナルアルバムは4枚(企画アルバムやライブ盤、カバーアルバムを合わせても7作)だけなので、チケットを取ってからはこの時まで、それらをひたすら聴き直してました。また、DVDを観たりYouTubeで最近のライブ動画を観たり…ととにかく毎日ガンズ漬け。また、グッズもいろいろ買いたかったので、小遣いを温存しておくために欲しい本やCDも出来るだけ我慢し、日々節制しておりました。

当日は友人と3人で行くことになっていましたが、資金不足のため新幹線で行ってライブを観て宿泊して翌日帰る…というプランは無理だったため、車で行きそのままライブ後にとんぼ返りという強行スケジュールでした。

朝9時に地元の連れの車で愛知を出発。途中、一度高速を下りてもう1人の連れを拾い、再度高速に乗って一路大阪を目指しました。

途中、滋賀の辺りは一面雪景色で、雪も降っていました。連れのクルマはスタッドレスだったので助かりました(^^)

雪による渋滞もなく、休憩を挟みながら順調に進み、12時半頃大阪着。高速を下りて昼食を摂り、その後は会場の京セラドームへ。

{5A8E27A5-11CE-4EFE-88B1-B2859F5E00E5}

道中、大坂城も見えました(^^)

歴史好きとしては、真田丸で盛り上がったであろう大坂城にも寄りたいところでしたが、時間もお金もない上に、友人2人は歴史に興味がないので無理でした(笑)。

京セラドーム周辺をウロウロして安い駐車場を探して車を停め、14時過ぎに京セラドーム到着。

{372FB117-8327-4411-AA16-5054298B6CC6}

{D11E8238-9ED9-4B95-9670-8736F4A4859A}

招聘元の事前発表だと、我々一般ファンへのグッズの先行販売は、値段の高い席(30,000円…!)の人たちへの販売が終わった後の14時から、とあったので、ちょうどいい時間だね〜とか話しながらそのままグッズ先行販売の場所へ向かうと…

うげっ、ものすごい列!((((;゚Д゚)))))))

しかもまだ販売が始まっていないのか、列は全く動かず、寒風吹き荒ぶ中、待機させられることに…(*_*)

40分ほどして列が動き出し、そこから30分ほどでようやくグッズを買うことが出来ました。パーカー、Tシャツ、ラバーブレス、ツアーパンフ(日本ver.)、キーホルダーを買い…

計16,000円:(;゙゚'ω゚'):

ツアーグッズの中には、海外の会場でも売られている通常グッズの他に、日本限定グッズ、そして更に大阪限定グッズもありました。大阪限定グッズの中のTシャツで1つ欲しいのがあったのですが、自分が並んでいた間に売り切れ…(*_*)    後でSNSで見たのですが、転売業者が一部グッズを大量に箱買いしていたようです(今もそれらがオクにたくさん出てます…)。カープグッズでも毎年こういうことが繰り返されてますが、ほんとこういうの、何とかなりませんかねえ…。

{0A203B67-9F32-489A-8019-8DF6F37B1C2E}

{AD6A542C-AE2B-48B1-BC3B-B0DC87F78555}

グッズを買い終わった頃には開場時間の16時を過ぎていたので、3人で記念写真を撮ってから中へ。野球開催時のように中の色々な飲食店が開いていたので、そこで少し早い晩飯を買い、席で食べました。

海外アーティストの場合、海外だとスマホでの撮影が許可されていることが多いんですが、日本公演となると撮影禁止になることが多く、今回のガンズはどうなのかな?と思っていたら、会場アナウンスで「プロ仕様のカメラでの写真撮影及び、ビデオカメラでの動画撮影は禁止」と言っていたので、要するにスマホはOKということでした。撮影の出来るライブは初めてなのでテンションが上がりましたが、スタンド席なので雰囲気程度の写真しか撮れませんけどね(^^;;

{CF850B34-A380-4C48-B0E9-836256A4229E}

自分たちの位置からはこんな感じ。

18時、前座のBABYMETALが登場。今、国内外で大人気の彼女たちが前座につくと聞いて、BABYMETAL目当てのお客もたくさん来るのかなあ…とか、ガンズファンの反応が冷たくて盛り上がらなかったらかわいそうだなあ…とか思っていましたが、会場内はそれなりの盛り上がり。BABYMETAL目当てのお客さんもいましたが、ガンズファンからのリアクションも悪くありません。

かくいう自分も、事前にYouTubeで彼らの代表曲を何曲かチェックしていたので、それなりに楽しめました(笑)。

{67B40521-DC7F-4CC4-B704-FA144A734AB7}

{714F2AD9-816D-48EE-8F2C-88109BEF3A55}

30分ほとでBABYMETALのステージが終わり、一度会場の照明が点きました。ガンズが何時からステージに登場するのかアナウンスされていませんが、自分はここでトイレへ。皆考えることは同じようで、トイレはカオス状態になっていました(笑)。

載せたい画像が全て載せられないので、記事を分けますね(^^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
既報の通り、カープを戦力外になった久本が、来季よりドラゴンズの打撃投手になることが発表になり、今日名古屋の球団事務所にて契約をしたようです。


打撃投手…ということは現役を引退することになるわけですが、来季もまたユニフォームを着る事が出来ることはとりあえず喜びたいと思います。


先日オカガミさんがアップして下さったトライアウトでの投球を拝見しましたが、打者を3者凡退に抑えたものの、球速は130キロ台半ばほどしか出ておらず、正直厳しいかな〜と思っていましたので、引退となったことに関しては致し方ないと思っています。


しかしそれ以上に、記事にあった落合GMからの言葉が嬉しかったです。


{FC4A914B-1B58-421D-8ABE-3478008AE22E}

{1A2F9998-8B07-4C1F-A83A-2CA241AD20DA}


前の記事にもちょっと書きましたが、落合・森政権時代は久本は可愛がられていましたので、ドラゴンズサイドから何らかの動きはあるかなと思っていましたが、まさかGM自ら久本に電話をして「お前だから電話してるんだぞ」とまで言うとは思ってもいませんでした(笑)。久本としても現役には未練はあるでしょうが、ドラゴンズ時代にお世話になった落合GMにこうまで言われては意気に感じたのでしょうね。


しかし、カープへの移籍も落合氏の意見で決め、ドラゴンズへの復帰も落合GMによる電話で…となると、久本ファンとしてはあまり落合GMのことを悪く言えなくなってしまいますね(笑)。


さて、こうして久本は来季からドラゴンズのユニフォームを着ることになったわけですが、これを機に、またもしドラゴンズ応援の観戦に行く機会があればその時はこの久本ユニを着たいと思います(笑)。

{AA324220-3224-4BD5-9924-F80C98A9270C}


この2012年のユニ。


そして、来季、ドラゴンズはユニフォームを一新するようですが、schurutzさんのお話だとドラゴンズは打撃投手のユニは販売していないのだとか(笑)。


でももし来季のユニがかっこ良かったら、物販部に「打撃投手のユニも売ってくれ!」と電話するつもりです(笑)。そして、ドラゴンズの打撃投手の背番号は110番台から120番台のようなので、自身初となるドラゴンズの3桁ユニを買うのも悪くないかな…と思っています(^^)


ひとまず、久本投手、現役生活お疲れ様でした!


カープの久本ユニも、勿論今後球場で着ますよ〜(笑)。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2連勝のあとの4連敗という、何ともやるせない終わり方でしたが、カープの2016年が昨日終了しました。


世間的には、今年の日本シリーズは大谷フィーバー(笑)で始まったような感じで、流れ的に日ハム有利な印象もありましたが、蓋を開けてみればカープがいきなり2連勝し、このままカープ行くんじゃね!?的な感じになったと思うのですが、今となって振り返ると、3戦目に黒田が途中降板したところから、大きな流れが一気に日ハムに変わってしまったように思います。


昨日の6戦目は、広島出身の同僚と、彼の馴染みの居酒屋でテレビ観戦でカープを応援しておりました。

{85222130-8716-47E7-BBC0-5EE827659D80}

{4D34BEF4-6ABA-456B-AD9B-485818754A78}

{C8AF14A0-7A53-45A1-882F-6AF2158DCD5D}

{F5552E39-2E9F-4C79-B12D-7A6510814844}

北海道料理を食らいながらカープを応援…


楽しかったです(笑)。


他に来ていた常連さんたちもセリーグ代表のカープを一緒に応援してくれたので楽しいひと時を過ごすことが出来ました。今季はもう思い残すことはありません(笑)。


個人的には、カープ絡みであと気になるのは久本の動向と新外国人選手のことくらいですね。助っ人はルナとプライディ以外は残りそうなので、獲っても野手1人くらいになるとは思いますが、また個性的なネーミングの選手の獲得を期待したいと思ってます。


あ、あとは来年は優勝ワッペンの入るプロモデルのユニフォームを買う予定なので、誰のを買うのか、白にするのか赤にするのか、これからじっくり考えたいと思います。






いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日から日本シリーズのチケット抽選予約の受付開始ですね。


まだCSがあるので日本シリーズに出られるのかは分かりませんが、もしカープが日本シリーズ出場となれば、実に25年ぶりとなるそうです。自分が野球に興味を持ち出した頃にはカープは既にBクラスが定位置となっていたのですが、四半世紀も遠ざかっていたとは…(笑)。


それだけぶりの日本シリーズともなると広島の人たち、そして全国のカープファンは大盛り上がりでしょうね。日本シリーズのチケットは物凄い競争率になるであろうことは容易に想像出来ます。


自分もカープファンの端くれとして日本シリーズを観に行きたい…という思いは勿論あります。マツダスタジアム…というか広島に行ったこともない身ですが、記念すべき日本シリーズともなればチケットさえ手に入れば小遣い何ヶ月分かを前借りしてでも広島まで行こうとも考えました。


しかし…
















{4CF50976-54F5-483C-A9EB-1122126B1362}

あのGUNS N' ROSESが来年1月に来日します。


GUNS自体は日本に度々来ていますが、今回は全盛期のメンバーであるスラッシュ(G)とダフ(B)が復帰したラインナップでの来日です。


イジー(G)(またはギルビー)やスティーヴン(Ds)(またはマット)がいないのが寂しいですが、アクセル(Vo)とスラッシュ、ダフが並んでステージに立つ姿が観られる…となれば、長年ファンだった自分的にはこれは是が非でも観に行かなければなりません。


そして、変な偶然ですが、スラッシュとダフがいるラインナップでのGUNS N' ROSESとしての来日も、1993年以来、実に24年ぶりとのこと。


共に四半世紀ぶりとは言え、GUNSは高校時代から好きで聴いていたバンド。その頃には既に全盛期のラインナップが崩壊し出していた時期でしたから、スラッシュやダフのいるGUNSを観る事はこれまで叶わない夢だったのでした。


小遣いに余裕があれば共に観に行きたいところでしたが、共に遠征でお金もかかるのでそれはとても無理…。


25年の重みは共に大きいですし、広島での日本シリーズも観たいところですが、悩んだ挙句、ここはやはりGUNSを取りました。GUNSみたいなバンドはまたいつラインナップが崩壊して観れなくなるかわかりませんので(笑)。


もっとも、カープもGUNSもチケットが取れるかという問題が大きかったのですが、先頃、カープに先駆けてGUNSのチケットが発売になり、無事こちらは確保することが出来ました(^-^)


しかしGUNS…























{F5DFB2CD-29B6-4A5D-844E-EE1DA7C9E6B6}


チケット高ぇ……(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


とりあえず嫁に交渉して小遣い前借りでローンを組みましたが、これからしばらくは節制した生活をしていかなければなりません…(笑)。


でも初めて観るGUNS……


めちゃくちゃ楽しみです(^-^)


ライブまでアルバム(オリジナルアルバム4枚とミニアルバム1枚、カバーアルバム1枚、ライブアルバム1作)を聴きまくってしっかり予習しておきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。