なんでもやってあげるのは優しさじゃない | NPO法人子育て応援ワクワクピース 理事長 漆間 文代 公式ブログ

NPO法人子育て応援ワクワクピース 理事長 漆間 文代 公式ブログ

こどもの才能発掘スペシャリストとして、こどもたちの無限の可能性を信じ可能性の扉をひらくお手伝いをしています。NPO法人 子育て応援ワクワクピースの活動、わくわく学童保育、プライベートのことなどを書いています。


テーマ:
みなさま こんにちはニコニコ

ワクワクピースの漆間文代ですウインク

今日は、寒かったですよねガーン

しかも、雨ガーン

わくわく学童保育のこどもたちは
外遊びが出来ないかわりに室内遊びを満喫ウインク

本を読んだり口笛

{F5405E20-1849-4D68-BC63-7F65257DE53E}

オセロしたり口笛
ウノしたり口笛
{6C1CA384-CEDA-4794-88DB-5A11941E718B}

人間トンネルしたり口笛



昔遊びをしたり口笛



昔ながらの遊びって
身体を使う遊びが多いよねウインク
発達を促す動きの要素がたっぷりウインク

最近の遊びって
身体を使う遊びが少ないよねウインク
発達を促す動きの要素があまりないウインク

小学校に入学する前に
身体を使う遊びや呼吸を意識した遊びを
たくさん経験しているこどもと
ほとんど経験してないこどもとでは、
できること、できないことの差が
かなりひらいているなぁと思いますニコニコ

特に、口呼吸をしているこどもたちが多いことアセアセ
口を開けたままのこどもたちが多いことアセアセ

深い呼吸が出来ずに
浅い呼吸をするこどもたちが多いことアセアセ

口のまわりの原始反射の残存や
口のまわりの筋力の低さ

風船をふくらますことができないこどもたちアセアセ

シャボン玉ができないこどもたちアセアセ

うちは、風船は口でふくらまさないで、ポンプでふくらますから…口では風船ふくらませないよ…えーん

っていうこどもたちもいますびっくりびっくりびっくり

できないからと、すぐに大人にお願いするこどもたちもいるけれどアセアセ

いつまで大人に頼ってやってもらうの!?

いつまで親に頼ってやってもらうの!?

いつまで親がなんでもやってあげるの!?

こどもなんだから…やってあげて当然!!
ってなんでもすぐにやってあげてたらアセアセ

今できないこどもがそのまま成長して、突然なんでもできる大人になるなんて…そんな奇跡みたいなことは絶対おきませんから!!

大人がなんでもやってあげるよりも、時間がかかっても、失敗しながらでも、自分で出来るように促すことが大切なんじゃないかなぁ!?

私は、大人がすぐにやってあげることは、優しさではないってことに気づく大人に増えてほしいなぁと思いますニコニコ


♡♡♡♡♡♡♡

 

received_1150597731687800.jpeg

 

王冠1わさだ校のお問合せは

↓↓↓↓↓

メール wakuwaku.peace@gmail.com

電話 090-3015-8158(ウルマ)

※わさだ校の詳細は → こちら


 わさだ校は、

宝石紫 稙田幼稚園

宝石紫 稙田小学校

のおこさんは歩いて通えますカナヘイうさぎ


長期休暇中は、さまざまな校区から通えますカナヘイうさぎ


王冠1大分校ご利用のお問合せはこちらまで

↓↓↓↓↓

メール oita.wakuwaku@gmail.com

電話  090-9575-2261(マサゴ)

※24時間経っても返信がない場合は

申し訳ありませんがお電話で再度連絡をお願いします


才能共育スクール大分校は

宝石紫 附属小学校

宝石紫 大道小学校

宝石紫 春日町小学校

宝石紫 西の台小学校

校区のお子さんは歩いて通えます
 

※絵画造形教室詳細は こちら

 

大分市NPO法人が企画運営する

民間学童保育についてのご相談
お問い合わせ&お申し込みは
NPO法人子育て応援ワクワクピース

 


ワクワクピースさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス