オカダ・カズチカ選手の試合を見たことがない。
 
新日本プロレスにはとっても遅くて、オカダさんの海外研修(TNA時代)いっさい観たことがない。
 
39歳の祝いにプロレスが大好きな女子の友達と一緒にガールズ旅に行きました❣️
 
最初は新日本の試合見る予定だったんですが、作戦会議の頃でリング・オブ・オーナー(ROH)はラスベガスの試合ではCHAOSvs。BulletClubも発表した!
 
ローングビーチからラスベガスまでは車で約4時間で、オーランド市からマイアミ市までくらいから、ガールズロードトピップ*に決定した!
 
(ロードトリップ <road trip>は運転しながら旅行の意味です。)
 
オーランド国際空港で一人酒
空港で大好きなバーで本とお酒
 
できれば、旅行のテーマは『楽』にします。
 
ノーストレスを目指して、時間たっぷりを考えて、早くに空港へ着く。
 
オーランド国際空港の中にホテルがあります。
 
ハイアットホテルオーランドエアポートです。
 
その中に『マッコイズ』というのレストランがある。
 
おすすめで是非ご来店をしてください!(4F)
 
マッコイズの名前はオーランド国際空港の元名前から選んだらしい出す。
 
昔、オーランド国際空港は空軍基地だあり「マッコイ・エア・フィールド」を言われた。
 
フロリダの歴史を考えながら、マッコイズの名前をつけってた。
 
一人飲み時間も好きです。
 
パロマと言うのカクテルを頼んだ。
 
9月末でもフロリダは蒸し暑くて、パロマhテキーラとグレイぷフルーツソダで超リフレッシュをできた!
 
飲みながら、『オカダの部屋』を読み始めた。
 
第1話:YOSHI-HASHI 選手
 
ゆっくり読んで、
ゆっくり飲んで、
心とマインドもリラックスします。
 
出発時間の守って、リラックス気分を持ちながら、ターミナルで友達を待ち合わせて、ガールズのマーがリタタイムもした。
 
オーランドからロスアンゼルスまでの飛行機と友達と一緒にラスベガスまで夜中の運転--- ずっと寝ました。
 
でもドキドキした!
 

ラスベガスでチャンス‼️

 
ROH前にみんなとラスベガスのストリップを歩きました。
 
4年ぶりのベガスですが、そんなに変わっていないです。
 
ROH試合を楽しみ過ぎて、早めにオリンズアリーナに行きました。
 
カバンの中でサインを入りたかったものを
 
可愛い弟見たいなオカダさん。笑顔の見つけた!
 
オ:「ええっ?!これを読めるの?」
 
「電子辞書を使いながら、ゆっくり読みますょ。」
 
オ:「なぜ日本語はそんなに上手になったの?」
 
「5年間、鳥取県に住むことがあります。元々は英語の教員だった。」
 
隣の石井さん:「鳥取?!」
 
「そうですょ。何もないの大好きな鳥取で、毎日、勉強した。いま、レベルが落ちましたから、自信があんまりないですけど…」
 
オ:「ええっ?!大丈夫!大丈夫!十分です!」
 
日本人ってね。
 
優しさのレベルは違うんですよ。
 
サイン入りポスターと写真よりサイン入りの本が集めます。📚🤓
 
大学で英文学を勉強して、子供頃から本好きのメガネ子だった。
 
家で、1つの部屋がスタジオ/ホームライブラリにした。
 
そこブックケースにこの本を飾って欲しいです。
 
勉強の力がないの時、レインメーカーの優しい言葉を思い出したいです。
 
私の幸せの雨。
 
もちろん金の雨も欲しいけどね。
 
(笑笑)
 
もう一度日本語能力をあげて、今度もっと綺麗な日本語を喋りたい。
 
前回のレベルよりもっともっと目指したい。
 
『デス・ビフォアー・ディスオーナー』
レインメーカーのオーラってやはりレベルが違う。
 
試合のセミメインイベントはケイオス対ブレットクラブだった。
 
オカダさんの入場曲はG1からのリミックスで、金の雨の代わりに1つ黄色風船を持ち🎈オカダさんだった。
 
ROHには入場の時でスペースがあったら、邪魔にならなように立つ事できます!
 
オカダさんは私の目ので止まって、風前を殴った!
 
近過ぎて、私の顔が…ギリギリセーフだった!(笑)
 
危なかった!
 
もし風船がぶつかったら構わなかたけれど、オカダさんにショックをさせないようにをしたいですね!
 
ちゃんと生きたい。
 
おばあちゃんになるまでに。
 
これって39歳です。
 
さん・きゅう・ベリ・マッチです。
 
ケイオスがまだ大丈夫でしょ?
 
10人のタッグマッチはもちろん最高だった!ケイオスのメンバーは5人揃って、「混沌CHAOS」を着てた!
 
ロッキー・ロメロ選手がプロデュースの一品です。
 
日本販売はまだ未定ものです。
 
ショー前に残りALL INのケイオスシカゴ限定Tシャツ買ったばっかりですが…書道とグラフィッティ風のオシャレなジャパニーズシャツも欲しくになった!
 
コラッ!
 
ロッキーさん!
 
クール過ぎるのデザインがロッキーさんの才能です。
 
お金ないぞう!
 
オカダさん、金の雨をくれ
 
☔️
 
💸💸💸
 
😭
 
初生レインメーカーライアット。コーディと。
 
試合中はファストペースでたくさんのハプニングが起きた!
 
チャッキーが「石井さ〜〜ん‼️」
 
ええ?!
 
何何?!
 
オカダさんも「石井さ〜〜ん‼️
 
ええ!?
 
何何?!
 
ちょっと!
 
ちょっと待ちなさい!
 
石井さ〜〜ん⁉️
 
まさかの…
 
石井さんが…
 
トップ・ロープのコーナーから…
 
キャノンボールが…
 
決まったああああああ!
 
キャアアああああああ!
 
「石井さ〜〜ん‼️カッコイイよ‼️」
 
何回もオカダさんはレインメーカーを決める事が来るともながら、ブロックした!
 
マットさん。
 
マーティーさん。
 
でも…ROHのBCではコーディさんがリーダー役をして、これはリーダーの大事な仕事。
 
レインメーカーが決まったああああ!
 
パワフルな。
 
情熱な。
 
アンストッパブルな。
 
芸術的な。
 
お疲れ様、コーディさん。
 
良く頑張った!
 
でも、レインメーカーの美しさが勝ちました。
 
1+1は?もちろん😁!
ミッション大成功!サイン入り大切の一冊。
 
試合後、みんなと一緒に夕食に行きました。
 
「姉ちゃん、本にオカダさんのサインをゲットしたの?」
 
「うん!大成功したょ❣️」
 
「見せて!」
 
本を開くとサイン入りのページから渡した。
 
「すごい!」
 
「良く頑張ったね!」
 
「これから全部を英訳するつもりあるから、本当に嬉しいです。」
 
G1でオカダさんは自分のスマイルを見つかって、これから私も毎日笑顔を目指します!
 
翌日、ロス道場に
24時間の中で、二度目のツーショット
 
今回も日本語に頑張りたいと思いながら、オカダさんへ英語からはじまった!(笑笑)
 
でも私の顔を見て、急に日本語に変わった。
 
覚えてくれたんだ!
 
オ:「ローングビーチまでどうやってきたの?」
 
「4人のレンタルカーで」
 
オ:「車で?!よく来たな!」
 
「24時間の二回ですみません‼️」
 
オ:「いや〜 嬉しいです!」
 
笑顔のオカダさんは可愛くて、鳥取時代の仲間、トモアキくんとすごく似てる。
 
トモアキくんは若いの体育の先生であり、バスケはめっちゃ上手だった。
 
トモアキくんのであった時は大学卒ばっかりで、教職員のみんなの弟で読んだ。
 
いつも
 
「トモアキっ‼️」っと
 
「ハイ‼️」はいつも大きな声で
 
なんかね。
 
似てるなぁ…
 
オカダさんと話したら、「カズチカっ‼️」と呼びたくなった。
 
(笑笑)
 
オカダさんは私の教え子達より若いですから。
 
笑えると懐かしいの気持ちが想い出した。
 
先生の気分が久しぶりに出ました。
 
英語の授業は海外風で下の名前を使って呼び捨てもあり。
 
生徒達:「ミス・カレン」
 
ミスターじゃないからね!
 
私はアメリカンスタイルで「Kaori」とか「Tetsuya」とかよんだ。
 
一度でも「先生」と呼ん欲しいな。
 
今夜、新日のFighting Spirit Unleashedは私の初めての新日本プロレスの生試合です。
 
現在のケイオスは大変な事に起きてるですが、応援します。
 
買っちゃった。道場で。

{ The End }

おとめ座ラブラブ