2015年ぶりに国民体育大会に参加させてもらいました。今回は出身である福島県のチームより参加しました。個人種目が2位と8位、団体種目が3位でした。





自転車競技における福島県の総合順位は5位と言う順位でみんなよくがんばったと思います。

サポートしてくださった先生方や福島県の自転車競技の関係者多くの方に感謝したいと思います。


選手の中では自分が1番最年長であったんですけど、今回参加させてもらっていろんな気づきやいろんなことを学ばせていただきました。

高校生大学生からは元気をもらったり、自転車を楽しむことに改めて気づかせてもらったように思います。





なんというか、福島県チームの雰囲気の良さには本当に居心地の良さを感じました。サポートする選手は試合に出る選手をとても気遣ってくれて動いてくれたり、表彰式があればみんなで写真を撮りに最前列へ行ったりと、、

大会期間中は毎朝6時前に起きてみんなで体操してからご飯行くということや、
ここ数年で忘れかけていたものを今一度思い出すことができたと思いました。





例えばだけど、自分が所属するチームだったり、日本代表チームだったりその他のチームだったりいろんな組織があると思うけど、やっぱり雰囲気ってとても大切で、それぞれが思いやることで良い雰囲気ができると思う。

相手の気持ちも聞いて自分の気持ちも伝えられる人がほんとにすばらしいと思う。

自分はできてるわかってますなんて言うふうに気取っていてはダメ。

話は少しそれてしまったけど、雰囲気というのはとても大切です。




ブログを読んでくださりありがとうございます。

今日書いたことのようなことをわかっている人だったり思っている人はもちろんたくさんいると思います、だけどじゃぁそれを言葉に表すのと表さない、行動に表す表さないとでは絶対に違ってくると思います。


わかっている人はどんどんアウトプットして教えてあげてください。

ポジティブ思考な人の周りにはポジティブ思考な人しか集まらないと思います。


こういう類のブログを今までも何回も書いてきたと思うけど、それは自分にも言い聞かせているんだと思います。または近くにいる誰かに、チームだったり選手だったりに、気づいて欲しいがために意識的に書いているのかもしれない。


感情をコントロールして本能を制したい。

なかなか難しいけど、とても奥が深いし、学びがいがあるなと思って自転車競技の競技力向上とともに脳のコントロールに励んでいます。


気づける人と気づけない人。

偶然はない必然。今日起きたことも必然。


すべてあなたが招いたこと。試合も準備8割。



まだまだ学ぶことが沢山ありそうです。



国民体育大会が終わって早めに三島に着いたので、夕飯を食べてからトレーニングに行ってきました。

明日やろうは馬鹿野郎




ライバルは自分自身

来たる10月のアジア選手権、11月から始まるオリンピックを賭けたワールドカップに向けてますます真剣に取り組んでいきたいと思います。




ここまでブログを読んでくださりありがとうございます。


窪木一茂