皆さんこんにちは!

エバアリです(*'ω'*)

 

福岡市の中心部に位置する天神は、ビジネスやショッピング、エンターテインメントの中心地として知られていますよね✨

そんな天神地区が今、巨大な再開発プロジェクト「天神ビッグバン」により、新しく生まれ変わろうとしています!

この記事では、天神ビッグバンによって建てられたビルやこれから建つビルについて詳しくご紹介していきますよ💡

 

================================================

 

🔽以下の記事では、「福岡市で不動産投資を始めるメリット」として、福岡市で進んでいる複数のプロジェクトを紹介しています!

 
🔽福岡市の都市開発についてのオンラインセミナーを開催します!

 

================================================

 

そもそもビッグバンとは?

 

天神ビッグバンとは、福岡市が進めている大規模な都市再開発プロジェクト!

このプロジェクトの目的は、天神地区の魅力をさらに高め、経済活性化を図ることです。

再開発計画は、オフィスビルや商業施設、ホテルなど多様な用途の高層ビルの建設を含んでいて、2030年までにはおよそ100棟のビルの建て替えを見込んでいるようです。

 

…すごい!!

 

福岡市役所HP,

 

現在建設中のビル

 

①天神ビジネスセンター(2021年9月30日竣工)

 

▲外観

 

天神ビジネスセンターは、天神ビッグバンの中で最も早く完成したビルで、最先端の感染対策を標準装備した九州初のオフィスビルです。

高さは89.56m、階数は地上19階・塔屋2階・地下2階。

ジャパネットたかたやNEC、西日本シティ銀行などの大手企業が入居しています。

 

▲「天神イナチカ」正面

 

地下2階には、「天神イナチカ」という飲食ゾーンがあり、現在13店舗が入居しています。

お昼から開いているお店もはかなりいるのではないでしょうか。

 

福岡市役所HP,

 

 

②福岡大名ガーデンシティ(2023年3月竣工)

 

▲外観

 

福岡大名ガーデンシティは、旧大名小学校跡地に建てられたオフィス・商業・ホテル・共同住宅の大型複合ビルです。

高さは約111m、階数は地下1階・地上25階。

 

▲「ザ・リッツ・カールトン福岡」の外観

 

高層階には、九州初となるラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン福岡」が入居しており、2023年6月21日に開業しました。

もうすぐ1年になりますね!

 

ザ・リッツ・カールトン福岡HP,

 

 

これから建つビル

 

①ONE FUKUOKA BLDG. (2024年12月竣工、2025年春開業予定)

 

▲外観イメージ

 

福岡ビル、天神コア、天神ビブレが1つになったこちらの大型複合ビル。

高さは約97m。階数は地上19階・塔屋1階・地下4階。

2024年4月19日に正式名称『ONE FUKUOKA BLDG.(ワン・フクオカ・ビルディング)』(略称:ワンビル)に決定しました。

 

▲5階食堂イメージ

 

5階には、天神で働く人々や来街者に向けて天神地区最大規模の食堂がオープンします。

地元の新鮮な食材を使い、手づくりで健康に配慮した美味しい食事を提供。

天神ワーカーのビジネス&ライフパフォーマンスを高め、食と交流を通じて新しいアイデアの創出をサポートしていきます。

 

 

▲客室:コーナーにテラスを有する、広々とした62㎡のお部屋

 

18~19階には、ONE FUKUOKA HOTELが開業予定。

悠々とした和モダンの館内には、大きな窓や吹き抜けを取り入れた解放感あふれる造りで、最上層からの眺望を堪能できるテラス付き客室や、緑豊かな中庭が眺められる書斎付き客室などが全41室。

さらに、外気浴ができる大浴場やサウナなども備わっています。

 

西鉄グループHP,

https://www.nishitetsu.co.jp/ja/news/news20240527/main/0/link/24_021.pdf

ONE FUKUOKA HOTEL HP,

https://teaser.onefukuokahotel.jp/

 

 

②(仮称)ヒューリック福岡ビル建替計画(2024年12月竣工予定)

 

▲外観イメージ

 

福岡パルコ新館の西隣に完成予定のオフィス・商業・ホテルの大型複合ビル。

高さは約92m。階数は地上19階、塔屋2階、地下3階。


福岡市が進める「感染症対応シティ」の実現を目指し、オフィスの自然換気システムや空中階への庭園、非接触検温センサーの設置、広いフロアプレートの提供、ホテルロビーのWi-Fi整備などを進めています。

 

また、「THE GATE」という建物コンセプトで天神地区の新たな賑わい拠点を形成し、ホテル、オフィス、商業の三用途を統合した印象的なデザインを採用。

外壁には幾何学模様のパネルを使用し、四季折々の花が咲く植栽を配置して街に潤いを与えます。

 

▲木質化された立体広場の軒天井イメージ

 

さらに、九州産木材の積極利用や太陽光発電設備の設置を通じて環境負荷の軽減に取り組み、2024年までに使用電力を100%再生可能エネルギー化する計画も進行中です。

 

ヒューリック株式会社HP,

https://ssl4.eir-parts.net/doc/3003/announcement3/72515/00.pd

 

 

③(仮称)住友生命福岡ビル・西通りビジネスセンター建替計画(2025年5月竣工予定)

 

▲北西側イメージ

 

このビルは、福岡市・天神西側にある福岡地所所有の「天神西通りビジネスセンター」と住友生命保険所有の「住友生命福岡ビル」を一体化した複合ビルです。

高さは約113m。階数は地上24階、塔屋2階、地下2階。

 

▲北側夕景イメージ

 

なんと既に完成している「福岡大名ガーデンシティ」を抜いて、天神地区で一番高いビルになります!

また、西側の広場にはシンボルツリーとして桜を植えるため、交差点に四季を感じることができます。

 

福岡地所HP,

 

 

④(仮称)天神一丁目北14番街区ビル(2025年3月竣工予定)

 

▲昭和通り側イメージ

 

このビルは、天神1丁目にある日本生命保険相互会社所有の「日本生命福岡ビル」と積水ハウス株式会社所有の「福岡三栄ビル」を一体化した大型オフィスビルです。

高さは約88m、階数は地上18階、塔屋2階、地下2階。

 

▲昭和通り側地上広場イメージ

 

▲明治通り側地上広場イメージ

 

外観デザインは、福岡市赤煉瓦文化館や天神地下街の重厚で風格のある佇まいを次世代に継承するデザインを採用。

緑と相性の良いレンガ積の列柱や歩行者空間に面したカフェやベンチの配置など、来街者や天神で働く人々が憩い、楽しめる空間になるようです。

 

日本生命保険相互会社HP,

https://www.nissay.co.jp/news/2021/pdf/20211213.pdf

 

 

⑤(仮称)天神1-7計画(2026年12月末竣工予定)

 

▲渡辺通り側イメージ

 

イムズ跡地にて建設中のオフィス・商業・ホテルの大型複合ビル。

高さは約91m。階数は地上21階、地下4階。

 

イムズの誕生から35年を経て、技術革新や国際化、パンデミックにより多様化した価値観や生活様式に対応し、福岡にふさわしい新たな「交流の循環」を生み出し、豊かな文化とライフスタイルを実現する街を目指すということで、開発コンセプトは「福岡文化生態系~福岡のあたらしい文化を共に創造し続ける~」としました。

 

▲オフィスエントランス内部

 

レイアウト効率が高く様々な働き方に対応できる無柱空間になっているオフィスは、最小区画30坪台から利用可能です。

 

▲エースホテル・シドニーのラウンジ

 

▲ルーフトップバーからの眺望

 

入居するホテルは、アジア地域において2施設目かつ九州初進出となるアメリカ・シアトル発のホテルブランド「エースホテル」

1~3階はラウンジ、カフェバー、レストラン、ギャラリー、ファンクションルーム、ミーティングルームが。

16~18階は192室の客室、19~20階はルーフトップバーが設置されます。

ルーフトップバーは、宿泊者以外にも来街者やワーカーなど街に関わる人々が自由に利用することができます。

 

▲開放的な地下2階の商業ゾーン

 

商業ゾーンは、地下2階から地上2階に展開します。

地下2階は、天神地下街とONE FUKUOKA BLDG.及び因幡町通り地下通路と繋がるため、利便性が高いエリアになります。

日常利用から特別なひと時を過ごせるものまで、さまざまなタイプのショップとレストランが展開予定です。

 

三菱地所株式会社HP,

 

 

⑥(仮称)天神ビジネスセンター2期計画(2026年6月竣工予定)

 

▲南西側イメージ

 

天神ビッグバンの中で最も早く完成したビル「天神ビジネスセンター」の真横に建つビルです。

高さは約88m、階数は地上18階、塔屋2階、地下2階。

「天神ビジネスセンター」とほぼ同じ規模になります。

 

▲「アクセラリウム」イメージ

 

地上・地下のバリアフリー広場を、地下鉄天神駅や福岡市役所などにつながる地下通路と接続し、回遊性と利便性を向上させます。

さらに、7層の吹き抜け空間「アクセラリウム」を整備し、各フロアに様々なワーカーサポート機能やアクティビティを配置することで、集客・交流・創造の活性化を図ります。

 

福岡地所HP,

 

 

以上が現在建設中のビルになります。

 

天神ビッグバンは、福岡市の未来を形作る重要なプロジェクトです。

新たに建てられるビル群は、ビジネスや観光、ショッピングの新しい拠点として、天神地区の魅力をさらに高めること間違いなしです!

これからも進化し続ける天神の姿を是非注目してくださいね🫶

 

 

~合わせて読みたい~

 

🔽「天神ビッグバン」以外にも進行中のプロジェクトがあります!不動産投資のメリットにも関係してますよ✨

 

🔽福岡市での不動産投資に興味がある方は必見のオンラインセミナー!

 

 

 

================================================

 

▼エバーリンクリミテッドHP

 

▼お問い合わせ

TEL:092-717-2277(10:00~18:00 月曜日~金曜日)

メールは下記リンクよりお送りください。