Japanese only
 
 
 
 
前回の記事で、ブライダルエステに行かないことにした、ホームケアを頑張りたいということを書きました。
 
 
 
 
式を終えた今だから言えるのは、専門の機械が必要(脱毛など)無いスキンケアだったら、日常のお手入れ➕αで十分だと思いました。
 
 
なぜなら、当日しっかり綺麗にメイクしてもらえるからです笑
追加料金を出せば、ボディもやってもらえます。
 
 
 
私は、お世辞にも肌が綺麗とは言えません。
毛穴、ニキビ跡、シミ…ガーン
 
 
体は、肘の黒ずみ、背中のニキビ後…えーん
 
 
でも、当日メイクをしてもらい、プロのカメラをしてこんな感じ。
 
 
(リタッチ・加工無し)
 
 
 
…もちろん、こめかみの皮膚の凹凸など、改善の余地はあるのですが…
 
 
 
でも、20年後に子どもに写真を見せた時、
『お母さんも、昔は綺麗だったのよ〜』
 
 
と、言えるレベルではあるかなと思います笑
 
 
 
ということで、事情があったり金銭的に気になってエステに行けない方、
 
そんなに気にしなくても大丈夫です、何とかなります!!
 
 
 
 
 
それでは、ホームケアで私が目指したことと、用意したものをご紹介したいと思います。照れ
 
 
 
 
<スキンケア>
 ガーベラ顔は、保湿を徹底的に行って、もちもち感プラス&毛穴レスに
 ガーベラ上半身のスクラブケアと保湿でつるつるの肌に
 
<マッサージ・エクササイズ>
 ガーベラ猫背改善のため、腹筋と背筋を20回ずつ
 ガーベラ昔買ったコルギマッサージの本を参考にマッサージ 
➡️これは、ただひたすらやるだけ。腹筋背筋は、手術の後だったので結局やらなかったのですが汗(この時点で、猫背矯正は諦めましたショボーン
コルギは毎日お風呂でグリグリしていました。
 
 
 
そんなに毎日いっぱいは気が回らないしお金もそんなにかけられないけど、スペシャルな日のためにはきちんと備えたい。
 
 
 
こんな意識のもとで、ひとまず手持ちのアイテムと、必要なアイテムを照らし合わせて、用意したのはこちらです。
 
 
左から時計回りに、
 
 ガーベラスキンフード ブラックシュガースクラブ
 ガーベラハウスオブローゼ ボディスムーザー Oh! Baby
   ガーベラヴェレダ ワイルドローズ ナイトクリーム
 ガーベラメルヴィータ ビオオイル ローズヒップオイル
 ガーベラサボン ボディスクラブ ムスク
 
 
 
お店やネットで買って、サボンのスクラブ以外は¥2,000前後で手に入ります。
 
 
 
 
<顔のスキンケア>
 
1洗顔の後、肌の水分を少し残した状態でローズヒップオイル2、3滴を両手をこすり合わせて、顔に馴染ませる
(化粧水の前にオイルをつけることで、ブースター的役割を果たすらしいです)
 
2化粧水を手の平に多めにとって、顔にぱしゃぱしゃ
 
3ナイトクリームで蓋をする。朝晩問わず、ナイトクリームどんだけ~~
 
 
 
それでも乾燥が気になるようなら、クリームの後にオイルを重ねたりもしていました。
 
 
 
<体のスキンケア>
週に3、4回お風呂に入った時に、首から腕、デコルテ、背中全体をスクラブしていました。日焼けが気になったので、肌の新陳代謝を高めるためにやっていました。
お風呂上がりは、こちらも保湿をしっかり。
基本的にはニベアのクリームを塗る。余裕がある時は、化粧水→クリームの順にすると、水分をうまく吸収するのか、柔らかい肌になる気がしました。
 
 
 
 
スクラブは普段から好きだったので、気分に応じて2種類用意しました。
 
 
 
Oh! Babyは、ぐりぐりと強目の刺激が欲しい時に。
サボンのものは、オイルベース&匂いが良いので、肌に優しく転がしてリラックスしたい時に使っていました。
 
 
 
 
 
 
以上素人のホームケアで、なかなかBefore/Afterも目に見える感じにはわかりずらいかもしれませんが、やらないよりは絶対やったほうが良かったですビックリマーク
 
 
 
冬の真っ最中、そこまでお手入れをしなくなった今の肌状態と比較するとよくわかります…笑い泣きニヤニヤ笑