展示会場ブースからライブ配信の デモ環境のテストチェックを本日実施しました | イベント・展示会・見本市・物産展・舞台芸能・エンタメ・ステージをライブサポートするイベントマーケティングEvent-X

イベント・展示会・見本市・物産展・舞台芸能・エンタメ・ステージをライブサポートするイベントマーケティングEvent-X

国内外の展示会・見本市・物産展・舞台・エンタメ&芸能の活動や現地レポートを、TV/ネットニュースよりも早く全国からオンライン・ライブ中継!
展示ブース施工&設営、装飾&ディスプレイ、企画はイベントマーケティング専門のCFMがトータルサポート

 

 

 

おつかれさまです。

 

今日は無茶苦茶暑い日でした!

 

想定はしていましたので、本日は屋外の作業・現場を中止しました。

 

代わって、 展示会のブースからのライブ配信のデモ環境チェックと

 

設営チームのトレーニングを実施しました。

 

 

エンタメの配信とはやり方が異なります。

 

まず、

 

1,通信環境が安定しない

 

2,雑音が入る

 

3,トークや歌やダンスではなく、説明や機械デモが中心になる

 

 

など、全然やり方違います。

 

そのため、いろいろなパターンを想定して 準備が必要です。

 

また、あまり大掛かりなものを移設できません。

 

 

現場はスペースがありません。

 

そのため、最低限の機材だげ現場にいって、基本的なバックオペレーションは

 

オフィスでやる、という流れになります。

 

これはまだ映像系の専門会社も 本格的運用をしていません。

 

通信が怪しいので 怖いのでしょう。

 

だから こまごましたブースのリアルライブ配信は やりたくないようです。

 

人手もかかります。

 

撮影して、完パケ納品しかやってないみたいですね。

 

 

CFMは 「できない」と言われてることをできるようにしています。

 

 

CFMでは 「ブースからスマホで 映像送っていただくだけでCM・PR番組を配信いたします」

まずは出展してる状況をライブPR

 

 

 

 

CFMでは 展示会ブース装飾設営運営のリモート・デジタル化、そして会議セミナーのオンライン化を積極的に進めています。

 

 

 

 

遠隔対応可能

 

リモート対応可能

 

オンライン併用可能

 

無観客展示会

 

普通の展示会装飾業者ができないことが できます。

 

(低価格を前面に出している業者で、自前でできる業者1社もありません。)

 

そして配信専業会社ができない「造作の制作や設営」ができます。

 

 

 

詳しい内容をご相談ご希望の方は

 

イベントマーケティング・オフィシャルサイト

 

よりお問合せください。 

 

またはE-mail: info@fmktg.com

 

クリエイティブフィナンシャルマーケティング株式会社 管理グループ迄

 

ZOOMでの対応をご希望の方は以下のQRコードからお願いします。