ドラム式か縦型か。 | 都城市の木造住宅・光熱費ゼロの家ならエヴァホーム

都城市の木造住宅・光熱費ゼロの家ならエヴァホーム

Since 1926
都城市にあるエヴァホームの創る住宅、和楽家とは三つの「和」を楽しむ家のこと。
家族の「和」、デザインの「和」、地球環境との「和」を提案します。


テーマ:

 こんにちは。

 

 アシスタント、瀬尾ですニコニコ

 

 

 最近雨雨が多いですね!

 

 そろそろ梅雨入りでしょうか・・・。

 

 

 天気が悪いと洗濯物がなかなか

 

 乾かなくて大変ですよねショボーン

 

 

 皆さんのご自宅の洗濯機は

 

 縦型 ・ ドラム式

 

 どちらを使用されていますかはてなマーク

 

 今回は、

 

 ドラム式洗濯機

 

 について

 

 調べてみたいと思います。

 

 

 まず、気になる価格ですが

 

 縦型よりも高い!!

 

 見た目はおしゃれですけどねラブ

 

 つぎにランニングコスト。

 

 乾燥が

 

 ヒートポンプ乾燥

 

 のものを選ぶと、電気代を

 

 抑えることができるみたいです。

 

 また、縦型に比べて

 

 だいぶ節水になるとのことで、

 

 水道代の節約にも。

 

 乾燥までしてしまえば、

 

 干す+乾かすの手間が省けて

 

 時短できますねラブ

 

 

 デメリットとしては、

 

 価格が高い、掃除箇所が多い、

 

 本体が大きいなど

 

 が挙げられています。

 

 

 まだまだ縦型の方が

 

 利用者の多い洗濯機ですが、

 

 今後どのように

 

 進化していくのでしょうか。

 

 

 私も買い替え時の参考に

 

 しようと思いますウインク

 

 

 

 

   LINE@友達追加ボタン↓↓↓

 

友だち追加

 

 

 

   浅井建設HP  こちら

 

   kazenoieからの便り  こちら

 

   お問い合わせ  こちら

 

   

 

 

 

 

 

都城市の建設会社 エヴァホームの社長 浅井さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります