Okinawa通信

2010年1月。30年以上住んだ東京から引越し、沖縄生活をスタート。
ハイ、とりあえず、ほぼ楽しく生活してます、の面白おどろき沖縄物語。
田舎者(私も含めて)の集まりでかつ刺激的な大都市・東京とは、
かなり違ってますねえ、ここは。


テーマ:

Okinawa通信132



●春先から出はじめて、盛夏の現在もある、沖縄産のにんにくです。



私ら二人とも、にんにくは大好きで、東京時代からよ~く料理に使っています。


中国産は …… まあ、安いけど、もうずいぶん以前から買ってませんねえ、申し訳ないけど。
ほとんどが、よく出回っている青森産だったかな。


で、ここ沖縄では、
青森産もあるし、同じように安い中国産のにんにくもある。
ちがうのは、
沖縄県産の 「島にんにく」 というヤツがあること。
我らがちゃんぷるー市場に、春からほぼずっと出回っています。


ちょっと調べてみて (というのは、この島にんにく、これまでのとは、かなり違うから)、
にんにくに、北方系と南方系があることを、初めて知りました。


東京で (というか、たぶん沖縄以外で)、見る青森産や中国産は、北方系。
そして沖縄産の島にんにくは、南方系です。


どこかちがうか。
まず、その大きさ。


島にんにくは、通常の青森産の半分から3分の2くらいの大きさ。


次に、1個の中の1片の数。
全体が小粒なだけではなく、にんにく一片の大きさが小さく、数がとても多い。


青森産など北方系にんにくが、だいたい 1個に 5~6片なのに対して、
島にんにくは、だいたい 1個が 20片くらいに分かれている。


さらに、値段。
これは、島にんにくが、圧倒的に安い。


ま、地産地消のちゃんぷるー市場だから、ということもあるけれど、
島にんにく 8~10個 くらいで、200円台。
たぶん青森産にんにく 1個分で、8~10個入り袋が買える。
もしかすると中国産より安い?


で、味や香りは。
「小粒だけれど、香り高い、香りは強い」 というのが、島にんにくのうたい文句らしいけれど、
どうだろう。
私らには、これまで使っていたものよりは、匂いも味もやや軽めかな、と感じます。



●それよりなにより、使い勝手がどうも………。


安いし、それに 「安全・安心・地産地消」 のちゃんぷるー市場だから、心配しないで買っているのですが、


なんせ、細かいから、使うときが、面倒 ……。
北方系にんにくのように、1片はぎ取り、さっと薄皮をむいて……… が、できない。
小さい1片1片をむかなければいけないし、どうもこの島にんにく、薄皮もしっかりい付いていて、さっと離れてくれない。


てなわけで、実際に料理するナミさんは、
この、島にんにくを敬遠しがちで、青森産などほかの国内産を買いたがる。


ケチな私は、できるだけ島にんにくを使ってほしい。
なので、この頃は、すぐに調理できるように、私が事前に、島にんにくの1片1片の皮をむいておくようにしています。

単純作業ですが、
ま、小ちゃくて、クリンと白いきれいな肌のにんにくが、ケースに増えてくるの見るのも悪くはないかな。



Okinawa通信-島にんにく


                  これが 「島にんにく」。
                  この写真は、ネットより (うりずんという店のHP)。
                  少し紫がかっているが、見た目は同じ。
                  ただし1片1片がとても小さい。
                  写真の1片をむいてみると、中がさらに2つに分かれていたりする。
                  「香りが強い」 とあるけれど、私にはやや軽く感じる。
                  50個くらい薄皮をむいても、
                  指先が、それほど強烈ににんにく臭くならないから ……。


Okinawa通信-島にんにく2


                これが、私がむいた 「島にんにく」。
                となりにボールペンをわざとらしく置いてみた。
                1片の小ささが、わかるでしょ。
                しかし、むかれたものは、つやつやと美しい。





●ちゃんぷるー市場に、今年も登場しました 「シークヮーサー」。


沖縄の柑橘系の中でも、好きなシークヮーサーの季節となりました。


まだ、小さいですが、緑もあざやか。
ライムとも、レモンとも、カボスともちがう、どくとくの風味です。


半分に切って、料理にサーっと絞って使ったり、
サンマの塩焼きにもレモン代わりに使ったり、
皮をむいて (むかない場合も)、泡盛につけてシークヮーサー泡盛にしたり (笑)。


これからは食卓のカゴに、必ず、この緑の果実がありますね。




Okinawa通信-シークアーサー氷


              ちゃんぷるー市場で、シークヮーサーを見つけたとたん、
              「シークヮーサー氷」が、売られてました。350円だったかな。


              ここは、マンゴー氷とか (冷凍などではなく旬の本物を使う)、
              パッションフルーツドリンクとか、おいしいものが外で店売されてます。

              シークヮーサー氷、味はとてもグッドなんだけど、
              シークヮーサーの繊維が舌に残るのが、ちょっとマイナス……。




tamiyaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。