福岡県大野城市「えとう歯科クリニック」ブログ

「えとう歯科クリニック」(福岡県大野城市つつじヶ丘1丁目15-26)ブログ

「えとう歯科クリニック」

(福岡県大野城市つつじヶ丘1丁目15-26)
■■■平成20年3月17日(月)新規開院■■■


「診療科目」

・一般歯科・小児歯科

・口腔外科

・インプラント

・審美歯科


どうぞ宜しくお願い申し上げます


テーマ:

4月末からの連休が終わりました。当院でも暦どおりお休みを頂きましたので、患者様には大変ご迷惑をおかけしました。私自身もリフレッシュできより良い医療を提供できればと思います。

連休の過ごし方は毎年悩みますね。

どこかに行こうと思いつつも、人が多くてついつい断念してしまいます。

今年は、1日は山口市で勉強会がありましたので、先輩、後輩医師達と前夜から会いいろいろな情報交換をしてきました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私自身歯科医師でありながら子供のときは相当な歯医者嫌いでしたしょぼん

ですので、歯医者さん嫌いのお子様の気持ちはよくわかります(大人でも嫌なものですが・・・ショック!)。

ある小さな患者さんが当院にお見えになりました。診てみると大きな虫歯があり麻酔の注射が必要でしたガーン

私はどうして歯医者嫌いだったかといいますと、いつ痛くなるかわからないという恐怖心と、先生から「大丈夫だからね」としか言ってもらえなかったことです。

小さな患者さんと約束をしました。「初めだけチクっとするけん頑張ってね。そしたらすぐ痛くなくなるけんね」

私はどんなに小さなお子様にも痛いものは痛いと正直に伝えるように努めています。どんなに小さなお子様でも

患者様との信頼関係の構築は必要だと考えているからです。

その小さな患者さんは頑張って治療をやり遂げましたニコニコ

帰りに受付のほうからスタッフが駆けつけてきてこんなものを見せてきました。小さな患者さんからサプライズをいただきました。

   

                    P1000066

                    歯科医師になってよかったなと思いました 

                   

                      ありがとう 小さな患者さんドキドキ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

開院して2週間経ちました。当院の治療方針として、歯周病(一昔前までは歯槽膿漏と言われていましたが・・・)の予防推進をを考えています。ところが、来院される患者様に「歯周病とはどんな病気か知っていますか?」とお聞きすると多くの方が「よく知らない」と答えるのですガーン

どんなに歯科医院に通院されて治療をされても歯周病の治療をされていないと、再治療の繰り返しになり、治療費はかかるし、何よりも患者様にとって大切な歯が失われていきます。

私が大野城を離れて15年経ち、町並みもずいぶん変わりました。ようやく地元に帰ってきて、歯周病の予防をもっと普及せねばと思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。