こんばんは!

少しブログおやすみしてました。
お久しぶりです。


先日店ナンバーワンのマネージャー
birthdayイベントでした!


凄かった!
その一言!


12段!
この高さはなかなかのモノらしいです。
なんとお値段百数十万!


ホストの世界の凄さを改めて
目の当たりにしました!

強いビジョンを持つ

テーマ:

おはようございます。

 

 

今、個人的に大きな決断、選択の時を迎えています。

その中で気づいた事を自分のことを扱いながらも

読んで頂いている方にも参考になればと記事を書いています。

 

前回の記事はこちらです。「セルフイメージを変える」

https://ameblo.jp/eternaljourney1024/entry-12391192939.html

 

前回は

セルフイメージを変えるには

衝撃的な出来事

メンターの存在

この2つのどちらかが必要という内容をお伝えしました。

 

 

 

「強いビジョンを持つ」

というのは

「高いビジョンを持つ」とも言うことができます。

 

 

では「高いビジョン」とはどういうものか

 

 

ボクはスポーツが好きで

プロスポーツ選手の密着ドキュメントや本を読んでいたので

プロスポーツ選手を例にお伝えします。

 

 

サッカーの本田圭佑選手

過去話題になりましたが日本人初

海外イタリアリーグ セリエA 超名門ビッグクラブ ACミランへ入団

先日のワールドカップでも得点するなど活躍し

今回で日本代表引退を表明しました。

 

本田選手は元々運動能力が高い方ではなく

練習で積んだスキルで成績を納めてきましたが

学生時代にスランプに陥ったそうです。

でもそこから這い上がりJリーグに入団ました。

Jリーグでも活躍して注目を浴びて海外に挑戦するんですが

環境や怪我の影響でなかなか順調にはいきませんでした。

その苦境を脱してビッグクラブ移籍が決まって今の経歴があります。

 

本田選手はなぜ成功することができたのか

ずっと「オレは必ず海外のビッグクラブでプレーする」

「子供たちにサッカーの素晴らしさと諦めなければ必ず夢は叶うということを伝える」

この強く高いビジョン

持ち続けていたからです。

 

海外で大事な時期に怪我をした時も

「これは神様がオレにくれたチャンスや」

と言って落ち込みもせず

出来るトレーニングをしたり

慈善事業に取り組んだりしていました。

とにかくめちゃめちゃポジティブな印象でした。

普通はこんな状況なかなか立ち直れないと。

 

その要因が

強く高いビジョン


これが常に本田選手の中にあったからです。

全て自分に起こる出来事を

そのビジョンに行きつくための通り道だと考えられてるんだと思います。

 

レギュラーから落とされた

これは基本に立ち返って基礎からやり直せということだ

 

怪我をしてしばらくプレーができない

ああ、今は体を休ませる時、心を整える時なんだな

 

こんな風に

苦境を夢やビジョンに向かう大事な時と捉えて行動する。

 

強く高いビジョンがこれを実現させています。

 

 

なので私たちも強く高いビジョンを持つことが凄く大事なんです。

それは今からでは簡単に作れないかもしれません。

でも前回お伝えしたように

セルフイメージを変えることで

自分が変わり、環境も変わります。

行動することでたくさんのご縁や機会が出てきます。

きっとこの中に私たちの強く高いビジョンがある

ボクはそう思います。

 

もしくは、諦めた過去にビジョンが隠れているかもしれませんし

本当はもう持っているかもしれません。

考える機会に自己探求すると発見があるかもしれません。

 

 

ビジョンは自由!

 

 

ビジョンは無限大!

 

ブレない自分を創っていきましょう!

 

セルフイメージを変える

テーマ:

こんばんは。

 

 

今、個人的に大きな決断、選択の時を迎えています。

その中で気づいた事を自分のことを扱いながらも

読んで頂いている方にも参考になればと記事を書いています。

 

 

前回の「セルフイメージは大事」の続きです。

https://ameblo.jp/eternaljourney1024/entry-12390861018.html

 

 

今の「セルフイメージ」つまり「自分らしさ」を知ることで

今の自分がある

良い結果もそうでない結果も

全て自分の「セルフイメージ」が影響していると言えます。

 

 

まずはそれが「良い」「悪い」ではなく

ただ「そうなんだ」ということを受け止める必要があります。

今の自分に評価を付ける必要は全くないです。

 

 

「セルフイメージ」は変えられますから。

 

 

つまり自分を変えることができる

 

 

妄想した夢や目標とする結果を叶えられる

と言えると思います。

 

 

今回はその自分の「セルフイメージ」を知った上で

次なる課題「セルフイメージ」を変える

ということを書きます。

 

 

結論からお伝えすると

「セルフイメージ」を変えるためには

 

 

衝撃的な強烈な出来事が起こる

 

 

もしくは

 

 

メンター(師匠)に出会う

 

 

ということが必要になります。

 

 

衝撃的な強烈な出来事とは、

その名の通り

持っている意識や常識がひっくり返される出来事です。

 

・凄いセミナーを受けて考え方が変わった

 

・ある本を読んで衝撃を受けた

 

・街にある広告をみて世界が開けた

 

・何の気ない行動を取ったらあり得ない感謝を受けた

 

・テレビの光景、ストーリーに感動した

 

・仕事の大失敗から強い決意が生まれた

 

・超貧乏体験

 

・大切な人を失くした経験

 

 

これは意図的に呼び込むこともできれば

ある日突然訪れることもあると思います。

 

 

メンター(師匠)はイメージしやすいと思います。

心から尊敬する人

目標にしたい人

神のような存在です。

 

その人のことを調べ尽くせば

今現存していない歴史上の人物でもいいとも思います。

ただ、現存していないというデメリットは大きいです。

できれば実在している人

さらに言えば会話できる人がいいと思います。

 

例で言うと

住み込みで師匠の元で働く職人さんが

一番いい例だと思います。

 

師匠の行動や考え方が一番身近で出来る

真似しやすい

自分に落とし込みやすい

という最高のメリットがあります。

 

メリットでいうとなかなかあるパターンではないですが

「両親」というパターンも凄くいいと思います。

 

 

 

上記

「衝撃的な出来事」

「メンター」

2つに共通して言える大事なことは

・常に情報のアンテナを張っていること

・何かにチャレンジしていること

・行動していること

・素直であること

だと思います。

 

どれか1つでもあればチャンスはいつか絶対に来ると言えます。

 

 

ボクはプロフィールでも書いている部分もありますが

衝撃的な出来事として

・不倫

・離婚

・セミナー

この3つで意識が変わりました。

意識が変わったことでダラダラ数年間、悶々としていた仕事を辞めました。

そして東京に出て新しい仕事を始めました。

 

不倫は意図的ではありませんでしたが

離婚は事実から決断して起こりました。

 

そこからいろんな情報を仕入れるために

人に会ったり

偉い人の講演会に行ってみたり

アンテナを持つようになり行動しました。

 

その後ある方の紹介で教育研修を受けて

たくさんの気づきと区別を得ました。

 

気付けば頑固な体質も

少しづつ受け入れられるようになってきています。

 

それで今のボクがあります。

 

なので意図的にもそうでなくても

意識がガラッと変わる出来事は至る所にあります。

それを掴むか掴まないかです。

 

チャンスを掴むか掴まないかとも言えます。

それにはやはり

・常に情報のアンテナを張っていること

・何かにチャレンジしていること

・行動していること

・素直であること

が必要です。

 

 

そしてボクは今また、大きな転換期を迎え

大きな決断の時を迎えています。

このまた大きく意識が変わる機会

人生を動かす機会にあるのも

今までの行動と出来事のお陰です。

 

 

ボクは現在進行中ですが

あなたも

衝撃的な出来事

メンター

掴んでください!

 

 

これに続く「強いビジョン」を持つ

ということを次回にお伝えしたいと思います。

 

 

セルフイメージが大事

テーマ:
こんにちは。
前回の続きです。
 
 
「人生の選択」
 
「強いビジョンはブレない」
 
 
「セルフイメージ」
聞いた事あると思います。
 
辞書で調べると
「自分に抱いているイメージ」です。
 
自分は寂しがりや
 
勉強ができない
 
不細工
 
というマイナスイメージもあれば
 
自分はいつか成功する
 
根性ある
 
可愛いところも持ってる
 
というポジティブなイメージもあります。
 
 
人間だれしも
マイナスプラスどっちも持ってるんじゃないかと思います。
 
 
どっちに引っ張れるかは過去の経験に全てあると思います。
 
 
ボクはどちらかというとマイナスに引っ張られてると思います。
大成功をしたという経験がないからです。
そしていつもうまくいくことを考えるより
間違えないように
失敗しないように
とマイナスを回避する思考でやってきたと言えるからです。
 
だから大抵のことをやっても自慢できる成果がない
 
たまに運やラッキーやちょっとした能力の開花で
多少称賛をもらう出来事があったかなという感じです。
 
小学校では学年で5番目くらいに足が速かったとかですね。
 
 
人それぞれのセルフイメージがあって今生きてると思います。
 
 
言い換えれば
「セルフイメージ」=自分らしさ
となっていると思います。
 
 
「自分らしさ」と聞くといいイメージが先行する気がしますが
前述したことを踏まえれば
そうとも限らないです。
 
 
人は「自分らしさ」を保とうとするし
身近な人が「あなたらしくない」と言ってくれることもあるでしょう
そう言われると
「今の私は間違っているのかもしれない」
と思ってしまうと思います。
 
 
そこから考えると
「自分らしさ」を保とうとすることは
必ずしもいい方に働くとは限らないということです。
 
 
例えば
「私は何をやってもうまくいかない人間だ」
と思っているとします。
 
人はこの「自分らしさ」を無意識に保とうとするので
初めて挑戦したことがいきなりうまくいってしまったら
「あれ?」
となる訳です。
 
これは「自分らしくない」と。
 
そうすると
また同じ場面に出くわした時に
うまくいくことに不安が出て
全力を出さなかったり
まずは様子をみようとしたり
周りの人に合わせてみたり
消極的な行動になります。
 
 
結果、何事にも慎重に様子を見てから進める自分が誕生して
「自分らしさ」を保てている
という無意識の安心領域を作って生活しています。
 
 
これはほぼボクのことなんですが
自分を探求してようやく気づきました。
きっと誰にでもあります。
探求してみることを絶対におすすめします。
 
 
ここまでの流れのまとめとその先はこんな感じです。
 
大事な決断、選択
自分を分析
今までどんな考えでどんな経験をしてどんな結果だったか
自分のビジョンがあるか
そのビジョンは何があってもブレない強いモノか
今の「セルフイメージ」=「自分らしさ」を知る
「セルフイメージ」を変える
強いビジョンを持つ
何があってもブレない自分
「自信」がつく
今自分ができる最高の決断、選択ができる
 
 
今回では「セルフイメージ」が大事で
まずは自分の「セルフイメージ」を知ることが必要だということをお伝えしました。
次の記事で「セルフイメージ」を変える部分をお伝えします。
 
 
「セルフイメージ」を知ることについて
誰か親しい人やしっかり話を聞いて正直に言ってくれる人と
一緒にやれると一番効果的で効率的です。
 
ボクで良ければお手伝いするので
ご連絡ください。
料金など取らないので
真剣にお悩みの方や今を変えたい方のお手伝いができたらと思ってます。
 

強いビジョンはブレない!

テーマ:
こんばんは。


前回の「人生の選択」の続きです。


恥ずかしながら
今ボクは自分にパワーがないことを認めます。


いろんなことに迷いが出てるからです。


迷ってるルフィは弱いし
誰にも勝てない
そして誰もついてこないです。
ワンピースの例えですが。


よく信頼あるコンサルの方に言われました。


まさにその状態です。


迷いの正体は
「目的が明確でない」
「夢がない」
「目的地を見失っている」
「強いビジョンがない」
です。


似ている表現もありますが
ボクに限らず
迷いのある人は
その迷いの正体はこれだと思います。


最高なのは
「強いビジョンを持つこと」です。


強いビジョンを持っていると
いろんな弊害が降りかかっても
強いビジョンのフィルターを通すことで
ブレずに元のビジョンの道に戻れます。


逆にビジョンが弱いと
こっちの方が楽かもしれない
こっちの方が自分に合ってるかもしれない
と道を変更して目的地が別になったり
道を見失ったりします。
迷宮入りなんてこともありますね。


ブレない自分になりたいですよね。


強いビジョンを一緒に持ちましょう!


今ボクも実践しているビジョンの持ち方を
勉強してきたので次の記事に書きます。