さわやかにサンダー⁈ | 秋色コスモの 機械式時計と趣味のブログ

秋色コスモの 機械式時計と趣味のブログ

人生漫ろ歩き 時を刻む
美しいもの、大切なもの、
ありのままに‥‥


テーマ:
これは世界に数個しか存在しない特注品!

サンダーバードPt.&YGアイスブルーダイアル❗️









って、冗談です。ゴメンナサイm(_ _)m
(軽く流してください)







前にも同様の写真を載せたが、

アングルによって

光の反射でアイスブルーに見える。

ちょっとした遊びゴコロてへぺろ    もちろん、これは
16263ロレゾール、俗に言うコンビ。



コンビで私が所有するロレックスは三本。
どれもベゼルの意匠が異なる。
ま、そういう意味ではタイクツしない。
フルーティッド(YG)は持っていない。
(どうも好きになれんのだ。美しい鋭い輝きが命だから、触れたり、傷ついたり‥‥が気になって仕方ない)



16263のケースは、DJメンズサイズ特有の

ゆったりしたカーブと曲面を持ち、流麗。

そこに帽子のように被った回転ベゼル。

通常のDJとは異なるこのシルエット。

好きなんだよなぁ、これが。



店頭売価は、私が手に入れた頃より

既に諭吉さん約30人分は上がっている

こういうモデルまでも遠ざかって行く‥‥。



そういえば、

しばらく遠ざかっていたここに

先日クルマ飛ばして行った。
炭焼きレストラン「さわやか

さわやかにサンダーバードをはめて
(店内な照度や料理と色合いが何となくマッチ!)
さわやかにハンバーグを食すニヤリ

赤身とオニオンソースの相性バツグン❣️



さて、さわやかなサンダーバードに話を戻す。

この立体的な回転ベゼルの造形には、
ヨットマスターや6桁ターノグラフなど、

他のロレゾール回転ベゼルには見られない

面白さと複雑さがあると思う。

だから飽きないし好きなんだな。





秋色コスモさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ