5年半振りのご開帳 | 秋色コスモの 機械式時計と趣味のブログ

秋色コスモの 機械式時計と趣味のブログ

人生漫ろ歩き 時を刻む
美しいもの、大切なもの、
ありのままに‥‥


テーマ:
ブログ開設2周年記念を明日に迎える。

実質、本日の記事をもってまる2年

ということになる。



突然だが、そして

隠すつもりはなかったのだが、

一定期間経てから紹介しようと

ブログ開設時より固く心に決めていて、

関連機種や関連テーマがあっても

敢えて触れずに秘めてきた時計がある。
(所有していない前提で書いた記事もあり、不快に感じられたらごめんなさいm(_ _)m



それがこのモデル。
5桁スポロレでありながら、

早々VR扱いされ、

もはや骨董品扱いだった。が、VRとは言え

オークションピースみたいに

超高額、超レアというわけではない。



では、何故、他でもなく

この16550アイヴォリー

を温存してきたのか

と問われそうだが、

この時計には個人的な思い出がある。
(これについては、いずれまた‥‥)

そもそもブログとは無関係に、

前回腕にして以来、少し時を経てから‥‥と、
(英国🇬🇧パブリックスクールEton Collegeにて)
しまっておいた。

2013年夏以来だ。

久々のご開帳。



ダイアルが褪せた色合いは、

いつぞやの記事で示した洗面ユニットの
スイッチ枠のパネルの褪色と似ているでしょ?

このパネルの価格は高騰しないが、

16550はねぇ。世の中わからないね。



まだ私のこのブログもたかだか2年だが、

色褪せて枯れて味わいが出る骨董の如く

長く続き良い味が出るとよい。



ブログ2年目最後の記事は

シンプルにこの辺で。

秋色コスモさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ