昭和の姑・平成の嫁 | スーパー毒親ブログ

スーパー毒親ブログ

毒親の奇行の数々と、闇に埋もれる気持ちのブログ。
トラウマ奮闘記。
たまに毒親ストーリーと無関係な
すこぶる酷かったDV話なども書いています。

義母がとてもとてもとても嫌いです。一気に冷めました。もう大っ嫌いです。

なので相手に向けての気持ちを書きます。愚痴のようなものですので興味の無い方はバックボタンでお戻り下さい。笑



古風な考えは現代には沿わず、そんな考えを現代に産まれて生きている私に押し付けるなんて誠に非常識です。

更に、非常識な男を育てた親に、非常識と言われた事も腹が立ちます。

そんなに古風で、姑に仕える嫁が良ければ、彼(私旦那)の若い内に古風な女性とお見合いでもさせればよかったんじゃ?と思います。

現代の嫁、昭和の姑の価値観の違いについて色々調べた所、(←悶々としすぎて、検索はこのネタばかり。笑)

出産当日にあなたが親戚の人(私とは初対面)を連れて病院へ押し掛けて来た事も、現代的には非常識!

私自身もずっと非常識だなぁと思っていました。

更に深く調べて行くと、姑が言うような『嫁に貰った』『嫁いだ』と言う古い考え方の基本は明治民法だそうです。

その昔の法では家長が絶対的権限を持っている。嫁は男や姑に従うのが務め。と言うような昔の考え・教えだそう。

土地などの財産や、お墓、はたまた姓などを
主人として継ぐ者=長男。
(あんたら義父母には土地どころか持ち家すら無いやろがい!お墓も旦那が見ないなら倒します!草はえるし。)

更に昔は旦那の戸籍に嫁が『入れてもらう』立場だったそうですが、
現代の法律では、結婚とは、
旦那の実家の戸籍から抜けて夫婦で新戸籍を作る事になっています。
(ここをよく理解して、嫁にきた癖に発言してほしいものです!)

なので、私は嫁いだ訳でも嫁に貰っただの、
新しいお母さん(義母)が出来た訳でもなく、
(失礼ですが、もしも、
お義母さん♡と呼べる人なら、わたしでもそう呼びますよ〜。)

好きな人と結婚して新しい戸籍に収まっただけ、と言うのが現代の基本的な考えで、
わたしもそのような考えです。


別にわたしの姓に旦那が来て貰ってもよかったよ?

ただ好きな人と結婚しただけです。
嫁に嫁いだ制度はとうの昔に廃止されています。
(声高々!)

また昨日、◯ちゃん(私達の子供、義母か
らして孫)の誕生日おめでとうね〜とか私にメール送って来ますが全部無視。

私に言わず、子供に言えって感じ。
なんで私に言うねん。
(わかってる!わかってるけどね。
孫との連絡手段が無いから、わたしに来るのよね。わかってる。)

義母さんと呼びなさいと強要する事も、現代的には・私的には
迷惑・非常識!

盆正月に帰省しろと言うのも迷惑・非常識
(理由は、都会で暮らす別世帯となった夫婦には、都会夫婦なりの理由があるから。
だそうです。はい、私もそう思います。)、

産後当日に病院に、
私の初対面の人を連れて押し掛けてくるのも
(個人的に)迷惑!!!!!!非常識です。

理由は、産後疲れているという事実すら読み取れない能力の無さ、
更には気を使うだろうと言う、
嫁を気遣う気持ちの無さ。

別に甘えてないよ。

思いやりを持てと義母に言われたのに
思いやりがない義母だなぁ。と感じました。

今回の出産に至っては、親戚の人まで連れて来て、病室のネームプレート(私の名前が新姓で書かれているやつ)をカシャカシャ写真撮りまくる非常識さに怒りの炎がつきました。
(同じ事を他人の余所様に出来ますか?)
(嫁に『貰った』とでも??怒)

アポ無しで突撃してくるのも大変迷惑です。
(たまたま私の友達が居ても、その場に押し掛けてきますよね。大変迷惑ですが、私もお人好しのような気持ちで、遠方からわざわざきて来てくれたんだと言う気持ちで上がってもらいましたが。)

子供を産んでくれてありがとうと言われるのも腹がたつし(あんたの為に産んでないけど?)、
嫁に来てくれてありがとうと言われるのも腹がたつ。(私はあんたの嫁じゃないし、あんたとこに嫁に行ってもないけど?)


これだけ散々書いたら、お前はどんな身分なんだ?偉そうに…!!
とも思うかもですが、そもそも
もう今の時代は女性や嫁にもしっかり主張する権利がある時代です。

昔のように姑にはハイと、返事一つで従う時代が終わったので、もし姑が、あいも変わらず古い考えのまま居るようであれば、
勿論嫁から距離を置かれるのは当然です。

私の発言について、
馬鹿にしたような物言いと仰っていましたが
悪いけど、人を思いやる頭もない人に
嫁に来た癖に生意気な!状態のお姑さんに、
低頭ぺこぺこ、いつまでも優しくできる程私、
そこまで優しさを持っていないのです。


そして以前、姑に上から物を言うような言い方するなんてと驚いていましたが、
(上から物を言うように言ったのではなく
同じ人間として対等な立場で言いました。)

前述したように、姑が偉いと言う時代はとうの昔に終わったのです。
(理  解  し  て!!!)

現代で言うならば、よその戸籍(よその世帯の)他人同士です。

例えば、普通に話をしている全くの他人、ご近所さんに、『何?その上から物を言うような言い方』と言ったらどうですか?嫌われると思います。それと同じです。

わたしだって、いや事言われなければ
嫌な事ばかりしてこなければ
そうならなかったよ。

おまえの周りの友達が悪い、
同じような考えを持った悪い友達ばかりなのかと義母には言われましたが、

こちらからすると、

『そちらのお友達は相変わらず
時代についていけなくて、
古い考えのまま『現代の嫁』から
こっぴどく嫌われるような
老いぼれ姑ばかりですか?』と
言う気持ちでいっぱいです!

旦那のどうしようもない癖や性格が出た際にも、私ではどうしようも無いので
長年育てて来た本人(旦那の親)に相談しようと思い話ししても

男はプライドがあるからだの
言い方が悪いだの
口が悪いだの、
もっと愛情を持ってだの

自分が甘やかして育ててきた事を棚にあげ、
旦那がそんな風になったのも、時代のせい。
昔は武闘派で、男は偉そうにするモン!
それが根付いてる。←じゃあ旦那の年代の人に
真面目、まともな人はいないんですか?

違いますよね?
ちゃんとした親は、
人に手をあげたりしてはいけない
女の子に手をあげたりしてはいけない

って事、教えますよね?


何かあったら頼ってねとか言うから頼ってみても、私が責められ、
あなたの躾の悪さの責任をなんで私が背負わなければいけないのでしょうか?状態です。

頼りにもならずもう相談するのも
ほとほと愛想尽きています。
時間の無駄だし帰省する事に関しては
お金の無駄です。

だから用事が無いし、連絡も取りたくないのです。


愛情持って育てたのか知らないけれど、
人に暴力を振るう子に育って居るではないですか。
(喧嘩の際など。しかも私に手をあげた時は私の妊娠中でした。怒)

もしも私達に子供が居なければ問題ばかり起こす人は返却です。
一生息子の尻拭いて生きて行けばいいじゃない。

上記に書いたのは一部で、改めて考えるとまだまだ出てくると思います。 

従って、疎遠になるには充分な理由となるかと思います。

考えてるだけで本当に夜も寝れなくなり、
精神的に不安定になるので

もう金輪際、義母には関わりませーん。

盆正月・法事などにも一切関わりませーん。

長男の嫁はただの空気のような存在
だとおもってください。
息子とだけ連絡を取ってください。

孫が自分から祖父母に会いたいと言った場合は
別ですが、それまでは会えないと思ってください。

何年か経ち
私がもっともっと大人になった時に
わかる事・理解出来る事も沢山あるかも。 
なので、もしその時が来たら孫に逢えるかもと思ってください。
もう召されてるかもしれませんが、しらないよ私は。



それは都合が良すぎだと言われるようであれば、またその時考えます。

親戚中になんと言われようが
もう会う事も関わる事もないんだから
どうでもいいです◎




以上、愚痴でした。スッキリしました。笑

本人に見せる時が来ればもっとスッキリしますけどね。。!笑
まぁもう手紙も破り捨ててるし、メールもフルシカト、電話も出てないし、
見せることはない…はず!?笑

これにて一件落着。
結果的に私の中では、疎遠。で落ち着きました。
めでたしめでたしデレデレ