エージーグランデ(新宿)


■アクセス   新宿駅より徒歩10分
■セラピスト  SBさん
■料金     90分13000円(新規割)


■施術レポート

寅次です。

ポータルサイトを何気なく眺めていると。
突然素敵な衣装を身に纏ったセラピストさんの画像がっ!

お店のHPに出ているセラピストさんの衣装。
だいたい何パターンかに分類されて、似たり寄ったりな印象。
だからかな、ここのお店は衣装はなんか物凄くそそるものが ←

で、よくよくHPをチェックしてみると、新規の価格もとってもリーズナブル。

これは行くしかないっしょ!
ってことで早速電話してみると、見事にワンコールもしないうちに丁寧な物腰の男性、希望時間で予約完了。

ということでコス一目惚れ事案、さてこれいかに。


~ prologue ~

大久保方面へ。
場所は西武新宿と新大久保の中間くらいの職安通り沿い。
新宿からより、新大久保からの方が近い。
目印の地点から再度お店に電話。
またすぐに先ほどの男性が応対してくれ、近くのマンションにご案内。

エレベータで指定の階まであがり、玄関のインターホンを押す。
とこれまたすぐに可愛らしいセラピストさんが笑顔でお出迎え。

鈴木紗◯奈を柔らかく、可愛くした感じの美人さん。
しかもHP通りの衣装。
実物を目にするとさらにいいっす!
やべぇ・・・昂ぶる(謎)

玄関を抜けると、通路にはいくつもの扉があって、そのうちのひとつの部屋にご案内。
ガーリーな雰囲気なお部屋で。
するとなかにはなんと普通のベッド。

施術台じゃなくって、普通のベッド。

普通のベッドのお店って片手で数えられるくらいしか行った記憶がない。

そしてそのベッドサイドの壁。
コスプレっぽいセーラー服やら体操服やらメイド服やらの衣装が。
あれ?ここってそういうお店?
が、結論から言うと、このコスプレ衣装にはセラピストさんまったく触れてこずww

元々今着ている衣装を気に入っての来店だったので問題ないのだけど、あれは希望すれば着てくれるんですかね?

部屋のソファに腰掛けてまずはカウンセリングシートみたいなものに記入してる間にセラピストさんはお茶の準備に。

戻ってきてコース確認後、お会計をしてシャワーへ。

ここのお風呂場、年季は入ってるが浴室暖房がついてて猛烈に暖かい。
冬場この暖かさのなかでシャワー浴びれるってありがたいことです、ほんと。

ということで、施術スタート。


~ 施術 ~

★座位
座って背後から肩揉み → 前から肩甲骨周り
★うつ伏せ
背面のもみほぐし → 跨ってきて背面オイル → 下半身のオイル → カエル → 四つん○い
★仰向け
横側から足を使ってスリスリ → 足の間でそ○い部


シンプルな構成ですが・・・むふ。


もみほぐしはかなりの本格仕様。
部屋へ戻るとまずはベッドに腰かかるように促され、彼女はベッドの上に立て膝で肩揉みからスタート。

軽く肩を揉んだ後は前に回って対面座位の格好で肩甲骨周りをラブリーほぐし。

すぐにうつ伏せに移りタオル掛けで背中の指圧から。
体重移動をしっかりさせての母指を使っての指圧はお見事。
ツボやコリを的確に、的確に。


オイルもかなりの本格仕様。
背面の指圧が終わるとそのままお尻に跨ってオイルへ。
重めのホットオイルを塗布。
オイルが重めなのでしっかりと圧をかけて伸ばしていく感じなんだけど、これも指圧同様で極上。

背中の流し方なんかも、掌全体での流しからグーにして指の関節を使ってグリグリ。
更に手刀にして擦り上げたりと多彩な手技が繰り広げられる。

やるな、お主。

また会話も盛り上がり、楽しく心地の良い時間が流れていくわけで。
すぐに打ち解ける感じの親しみやすいキャラクターで、常に笑顔なのもGood。

比較的長めの背中が終わると、お尻の揉みほぐしから足へ移行。
足は真っ直ぐのまま左右やっていくが、ここまで際どさゼロ。
ただ、マッサージスキルが高いので単調さはなく気持ちいい。
際どさがないこともそこまで気にならず。


いよいよ始まる官能戯曲。
続いてカエル足。
今までやっていた右足からスタート。
彼女が下に潜り込むように太ももを入れ、その上にに自分の太ももを乗せてのそれ。
この辺りからようやくエンジンがかかってきて、事故が急増。

多摩地区周辺へのアプローチも結構多め。
で、息子様もお目覚めの様子。

右足から左足へ移ると、更に事故率もあがりはじめ。
そして完全に息子様の目が覚めたところで四つん◯いへ。

ここでは更にフルスロットル。

ひと昔前の悶絶必至な懐かしき手技もあり、珍しく四つん◯いがまったく苦ではなく。
むしろもっと続けてほしいとすら感じるほどで、思わず唸るオイラ。


ラストはこの上ない悶絶の極み。
たっぷり四つん◯いを堪能した後は仰向けに。

するとらすぐに彼女の足を自分の足に絡ませるように間に入ってきての、足スリスリ。
手はそ◯い部から胸の方まで官能的な手つきで蠢いてゆき。

これを左右と繰り返され、オーラスは足を広げ彼女の太ももの上にM字で足を乗せて。

で、ですよ。

この締めのそ◯い部集中攻撃、これがほんと凄かった。
久々にピクピクして変な声出してた気がするw
途中から頭真っ白な感じで、手技の詳細を説明できないのはゴメンナサイなんですが、素晴らしかった・・・。

強いて言えば、一昔前のかなり濃厚な手技をも取り入れていて。
そして過呼吸でそろそろギブアップな頃にお時間。
最後は腰にタオル掛けして跨がり、デコルテを流して終了。

施術後は、これまた最近では珍しくなったホットタオルでの拭き取り。
極暖の浴室でシャワーを浴び、再訪の約束をしてお店をルンルンであとに。


~ epilogue ~

文句なしの圧倒的コストパフォーマンスでした。

うつ伏せの真っ直ぐ足が終わったあと、カエル足になってからはほぼそ◯い部施術が絡んでいた印象で大満足。
う~ん、マンダム。
お店の謳い文句の『リンパドレナージュ至上主義』まさにそれって感じ。
ここ最近で一番好きなそ◯い部施術でした。

部屋の清潔感や浴室の暖房、電話受付スタッフの対応など細部にまでの気配り。
おじさん、かなり気に入りました。

古き良き時代(ファミリータイプの施術環境や手技)といまどき流れ(露出度高めの衣装にホットオイル多めの施術)のハイブリッド感が素晴らしかったです。


Firstやアロマエステ、スロウジャム、オーダースパなど。
新宿からちょい離れたエリアは優良店揃いでレベル高いですな。


Data

◆部屋タイプ   ファミリータイプ

◆施術スタイル  ハイブリッド
 
◆制服      HPのあの衣装

◆紙ショーツ   ピンキーな横須賀


施術内容      ★★★★★

施術環境     ★★★★☆

他の子も気になる ★★★★★


寅次