ツバキスパ(五反田)


■アクセス   五反田駅より徒歩7分
■セラピスト  Nさん
■料金     90分18000円


■施術レポート

寅次です。

珍しく五反田上陸。
昔からあまり来ない土地柄、ややキョドりながらのドキドキゴタンダ。

ということで、麺活後にエステへGO!

ちなみに麺活はイマイチでした、トホホ・・・。


~ prologue ~

お店のHPやセラピストのTwitter画像など、どれも綺麗で以前から気になっていたこちらのお店。

なかでも今回指名したNさんはいつも事前予約で埋まっているほどの人気ぶり。
で、訪問の機会を伺っていたが、運良く希望の日時で事前予約完了。
期待度Maxで五反田へ。

五反田の指定のコンビニへ。
丁寧な物腰の男性に案内された先は、飲食店の入った雑居ビルの一室。

階段を登り、指定の部屋のインターホンを鳴らす。
とすぐに笑顔の素敵なセラピストが出迎えてくれ、こじんまりとした部屋へとご案内。

部屋はインテリアグリーンなどが壁沿いにつたっていたり、シンプルながらも小綺麗な感じ。

あとマットレスの頭部とサイドに小さめの鏡が配置されているが。
この大きさではちょっと見にくいのでは? ←何が

まずはきちんと自己紹介と指名のお礼。
いえいえ、こちらこそありがとうございます(謎)
お会計の時もこちらから切り出さない限り、OPの押し売りもしてこない。
なんと素晴らしいセラピストさん。
と、入室して3分もたたないうちに人気なのも頷ける接客。

控えめなセールストークに益々好感を抱き、OPを追加してお会計。

すぐに着替えもすませ、妙に天井の低いシャワーへ。
数種類置いてある紙パンツから横須賀チョイス。
笑顔のセラピストさんに誘導されて部屋へ。


ということで、今宵は五反田にて。


~ 施術 ~

★うつ伏せ
背面のもみほぐし → 足全体のオイル → 背面のオイル → カエル → 四つん○い
★仰向け
跨っての足、そ○い部 → 足の間でそ○い部 → OPのホイップ → 添い寝でサワサワ → 胡坐で背後からそ○い部


気遣い満点、でもってウマウママッサ。
まずはうつ伏せから。
軽く背中を揉みほぐした後はすぐにオイルへ移行。
オイルはオーソドックスに足からスタート。

揉みほぐしの時も力加減をすぐに気にしてくれたり、オイルを塗布する際も
「これから温かいオイル塗布していきますね。熱かったりしたら言ってください」
と気遣い満点。

マッサージ技術も講師として教えているほどの腕前なのでもちろん十分。
さらに極上のホスピタリティ。
その相乗効果でマッサージもより気持ちよく受けられること、実感。


男心もしっかりとくすぐられつつ。
まっすぐに伸ばした足のオイル。
割れ目ラインを絶妙の力加減で掠めていく。
ふくらはぎから下のマッサージ。
後ろ向きにオイラの足に跨り、彼女の足を股間の下に潜り込ませてくるアレ。
と、男心のくすぐり方もバッチリ。

ただひとつ残念なのが、目の前にある鏡がすごく曇っていてクリアに見えないww
ハァーーして、タオルでゴシゴシしたいw

でも残念な部分はほんとそれくらいで。
程よい頻度の会話も織り交ぜながら心地よい時間がゆっくりと。


テンポのよさ、時間配分の妙。
また、施術のテンポが良くて。
彼女の太ももの上に乗せてのカエル足。
からの、◯着感満点のワンワンスタイルへ。
気持ちを昂らせつつも飽きさせない展開は見事。

そして最近では珍しくなった感のあるホットタオルでの拭き取り。
でもって仰向けへ。
ふと部屋の時計に目をやるとまだ時間が半分も残ってる。

うんふっ、素晴らしい。

ということでニヤニヤしながら仰向け。


OPは必須か。怒涛のラストスパート。
オイラのお腹のあたりに後ろ向きに跨ってのそ◯い部から足のトリートメント。
もちろん目の前には魅力的な桃。

ふっ。

・・・わかってらっしゃいますな ←何を

そして彼女はオイラの股の間へ。
彼女のふとももの上に自分の両足を開いて乗せて。
今までよりも艶やかな手捌きで進行。

十分エンジンが温まったところでOPのホイップ投入。

ホイップでは今までより一段も二段もギアアップした深めの侵入。
ぐはっ、やるでねーかっ!
速攻で悶絶、これは大当たりOP!

そして。
・・・ホイップが終わってしまった。

なんだ、この空虚感はw

でもって、ホットタオルでの拭き取り。
そろそろお時間かと思いきや。
なんと、添い寝。
添い寝な体制ででクールダウンしつつ、彼女の手はサワサワスタート。
さらには胡座をかくよう言われ、すると彼女はオイラの後方へ。
抱きつくように締めのそ◯い部と胸攻め。
と、圧巻のラストスパートにて終了。


~ epilogue ~

施術内容はほんと申し分なかったと思います。
が。
衣装や施術環境などを考えると少し割高にも感じ。
ただ、彼女にはリピートでさらなる変化があるような期待をしている自分もいてw

ということでまた行っちゃお。


Data

◆部屋タイプ   ファミリータイプ

◆施術スタイル  オイル+ホイップ(OP)
 
◆制服      ボディコンワンピ

◆紙ショーツ   横須賀


施術環境    ★★★☆☆

施術内容    ★★★★☆

時間配分の妙  ★★★★★


寅次