アロマ・フランドール (渋谷)

■ アクセス  JR渋谷駅ハチ公口から徒歩5分
■ セラピスト Kyさん
■ 料  金  フランドール・コース 120分 23,000円他

■ 施術レポート

ずっと、狙っていました。
でも、なかなかタイミングが合わず、そうこうしてるうちに、夏が過ぎ、秋になってしまった…

このお店、寅次も過去に訪問してレポしています。

過去記事  https://ameblo.jp/esute-tora/entry-12372299737.html


実は、私も何度か訪問していたのですが、なかなか記事にする機会に恵まれず、今回のレポートとなりました。



     ◇ ◆ ◇ ◆ ◇


ホームページを見ると、ホント、目移りしちゃいますね。
その中で、今回は、Kyさんに狙いを定めている。
が、なかなか予約取れず・・・
数回のトライで、ようやく予約完了。

さすが、人気セラピストのようです ラブラブ



Aroma Flandore アロマ・フランドール


渋谷駅ハチ公口。
いつ来ても、渋谷駅前は「お祭り」のようです。
(↑ 完全な田舎のオジサンですね^^)


街の唄が聴こえてきて
真夜中に恋を抱きしめたあの頃
踊り続けていた…



こんにちは~

何となく清楚系をイメージしていましたが、美人癒し系です。

国仲○子さんと高○臨さんを足して2で割ったような。 ←個人の感想です^^


手を引かれ、結構、暗めの部屋に案内され、椅子に促されます。

お茶を頂き、

本日は、ご指名、ありがとうございました~

声質といい笑顔といい、15度ほど、高揚します ドキドキ ←

お会計。
フランドール・コース 120分 23000円に指名料1000円を足して、24,000円也。


シャワー。
シャワールームへも手を引いて、案内してくれます。
広めのパウダールームに清潔なシャワールーム。
はやる気持ちを抑えて、普段より3割ほど丁寧にボディ・ケア…笑

ルーズな標準T型を装着して、部屋に戻ります。


部屋に戻ると、着替えを済ませたKyさんがはにかみながら優しくお出迎え…

う~ん、セクシー&ビューティー ラブラブ
さらに、15度ほど、高揚したかな笑? ←


うつぶせ。

軽く指圧で全身を押し流した後に、オイル投入。

まずは、左足から。
彼女も、足全体を一気に流すスタイルです。
ふくらはぎを押し込んだ掌は、そのまま太股を優しく包み込むように。
そうして、キワもしっかりと指先でなぞり、戻ってくる。
繰り返し…

その気持ち良さに、思わず吐息が漏れる。

えっ!?
いや、足が気持ちいいと言ってます
良かったです

彼女は、いつもと変わらないポジショニングで…私の足に跨がって…施術を行っているんですが、彼女の場合、足と足との触れ合っている部分が、ことさら心地よい ドキドキ
肌質が良い、というか、いわゆる「もち肌」…

吸い付くような肌感に、癒され、惑わされ、大きく息をのみこむ。

あと、かなりの前傾姿勢にての施術ですから、身も心も、ほっこり・もっこりーな (笑)


反対側の足も同様に。


では、カエル足でお願いします


まずは、カエルにしていない足深くに跨がります。
そうして、カエルった足の太股裏をリンパの流れに沿って、強めの圧で流し込む。
玉裏も、しっかりと押し込んで頂き、その気持ちよさに、思わず腰が浮く…

そうして、浮いた腰(お尻)目掛けて、優しく爆弾が弾ける。
また、その(浮いた)空間に、すかさず指先を忍び込ませてきて、まさしく、癒しの三重奏

カエル足・第二部は、
足を絡めて、少し横側に向いた、SKBに、先の三重奏をより荘厳に響かせる 音譜


背面。
お尻付近に跨がっての施術。
やはり、肌の触れあいが、施術パフォーマンスの向上に一役も二役も担っている。
腰・背筋・肩甲骨へとマッサージを展開させ、座位置をやや上方に移動させ、肩のマッサージ。
倒れこむようにして、二の腕へ。

背中にマシュマロのようなふんわりとした暖かみを感じながら…


4TBでお願いします


何となく、言われるがままに、お犬さんポーズ

まずは、私の片方の足を彼女の両足で挟み込む様なポジションからのトリートメント…
膝から患部まで、両手で押し込みながら。
そうして、片方の手は、玉裏から北上して、CKBを目指し、もう片方の手は玉裏周辺を優しく、いや艶かしく彷徨い続ける。

たまらん!!


背面をホットタオルで拭き取ってから、仰向けへ。



仰向け。
まずは、彼女の膝枕にて。

では、鏡の方を向いてください

彼女の膝の上に横向きになるようなスタイル。
髪にオイルがつかないようにタオルでケアをして…

ん? 髪にオイルが付くかもしれない、ってことは…

彼女は、肩口から腰部へ、とリンパの流れを意識しながらのトリートメントを展開する訳なんだけど、私の意識は、彼女が前屈みになった際に、頬に感じるマシュマロの感触を享受すること…


ギタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

p10_019




反対側向きも同様に…

結局、彼女の手技にはあまり意識がなく、寧ろ、左右の頬に残る柔らかな暖かみに癒される


では、上を向いてください


この声に、不覚にも、息子が過敏な反応をする 叫び
デコルテ中心に腹部周辺のトリートメント。

気持ちいい…
良かったです

と、やや指先に力が入る

いや、そっちじゃなくて…顔が…
うふふふ…


より、深く・・・

スイート マシュマロ オン マイ フェイス

の時間が、ゆっくりと過ぎてゆく。


余談ですが・・・
この際、私の目にオイル(ノイル)が入ったらしく ←何故?
目をシバシバさせていると、彼女が優しく、タオルで目元を拭きとってくれました ドキドキドキドキ



下方部に移動して。
手技としては、膝を立ててからふくらはぎのトリートメント。
そうして、その足を軽く外側に倒して、太股からSKBまでを柔らかく流しこむ。

次に、体を私の股間深くに沈ませてのハニーなトリートメント・・・


いつかは誰でも愛の謎が解けて
ひとりきりじゃいられなくなる
ステキなことはステキだと無邪気に
笑える心がスキさ・・・



今度は、横に来て、添い寝っぽい半○着みたいな体勢からの施術。
途中から、彼女の太ももももも参戦して(笑)、ラグジュアリーな甘いひととき


Happiness & Rest 
約束してくれた君
だからもう一度あきらめないで…



最後は、騎○位みたいな体勢からの腹部・胸部のトリートメント。
優しく、体が倒れこんできて…


p10_018

(本文中、一部、佐野元春『SOMEDAY』から引用)



おしまい



あとがき

ここ、渋谷店と恵比寿店において、また、初回と2回目以降において、若干、コスチュームが変化すると言われていますが・・・
(真相は分かりません)

ただ、今回は、Kyさんのパフォーマンスにホント、魅せられました。

声質・笑顔・距離感・肌質・手技・おもてなしの心・・・
と、どれを採っても、私にとって、最高の施術でした。

いささか、早いですが…

2018年度、年間セラピストランキング第1位の栄冠を授与したいと思います笑。




Data

◆部屋タイプ    ファミリータイプ・完全個室

◆施術スタイル   マット

◆制服        セクシーな黒のミニ・ワンピ

◆紙ショーツ     ルーズな標準T型

(※記事作成時の情報です。 誤り等がございましたら、ご指摘よろしくお願いします)


ルックス        ★★★★★

施術パフォーマンス ★★★★★

ランキング第1位? ★★★★★



エステの寅