リ・ミエルスパ(茅場町)


■アクセス   茅場町駅より徒歩5分
■セラピスト  KSさん
■料金     90分17000円


■施術レポート

寅次です。

いつものごとく、ランチしながら店選び。
新店の麺屋に行くも、うーーん、イマイチ。
ということで。
久しぶりに目黒に行こうかとチェックしてみる ←何故

気になったこちら、早速電話。
希望の時間に目黒は入れず、茅場町にあるルームであればご案内可能とのこと。
ほぅ、職場から近いでねーの。
でわでわと、茅場町ルームで予約。

大急ぎで仕事を終わらせ、仕事場のトイレでエチケットタイム。
身なり整え、ということで股間膨らましつつ茅場町へ。


~ prologue ~

目印のコンビニから電話。
男性の受付の案内で最寄りのマンションへ。
この界隈もお店多いですな、しかし。

インターフォン鳴らし、するとすぐにセラピスト登場。
黒のちょいセクシーな格好で、胸元ざっくり。
また、胸元には大きなものがプルルンとふたつ。
挨拶そこそこに思わずガン見。

「初めてですかぁ?」
明るい雰囲気、ムッチリした健康ボディ。
お初なので、丁寧に説明を受けお会計。

部屋はワンルームで、オサレなお飾りなどもありつつ。
マットはビニールタイプ。
オイルドバドバ系なのか、ちょっとテンションUP。

早速シャワーってことで、色々揃っているアメニティーから使うものチョイス。
ショーツは横須賀選択。
鼻歌まじりに体を洗って、お部屋へ。


~ 施術 ~

★うつ伏せ
全身のもみほぐし → オイルで足全体 → カエル第一章 → カエル第二章 → 跨って背面オイル → 頭側からうつ伏せ膝枕 → カエル第三章 → 四つん○い → 変形四つん○い

★仰向け
腕のオイル → 足の間で足を絡めてのそ○い部 → 逆向きで腰に跨られそ○い部 →
覆いかぶさられて上半身サワサワっと → 擬似騎○位でサワサワっと → ハグ


明るい雰囲気のまま、しっとりとオイルスタート。
まずはうつ伏せでの揉みほぐし。
やや強めの圧が心地よく。
さらっと全身をほぐしたあと、足の方からオイル投入。
うん、オイルはかなり多め。
彼女の温かい手と相まって、ゆったりと流すその手技はなかなかの気持ち良さ。

常に彼女の足が自分の足にも触れていて、その肌感が妙にそわそわさせる。
こういう適度な◯着感、とても好き。

圧のかけ方も強弱あり、でもって指先は足の付け根をもしっかりとかすめて通過しつつ。
「力加減、大丈夫ですか?」
かなり、GOODですよん。


徐々に香り始める官能手技。
カエル。
足のオイルの延長でそのままカエルへ。
まずはスタンダードな体勢でスタート。
指先は強めにアクション大きめ。
からの、ゆっくりとなぞるようにスライド。
足の付け根のラインから、軽い衝突を起こしつつ手を引く刹那。
その強弱がとても心地よい。

また、オイラの足の下に彼女の足を滑り込ませて、絡み合いながらカエル第二章。
よりアップした◯着感。
指先はより大胆に、と思いきやしっかりと流すことも忘れずに。

両足の付け根をしっかりとカエルで流した後は、またがっての背面オイル。
ちょいとクールダウンですな。
何より会話も楽しいので、飽きない時間。


上から下から挟まれる幸福感。
彼女はオイラの頭側に座り、タオルを敷いた彼女の太ももに顔を乗せる体勢に。
そのまま肩口から背面にかけてのオイル。
顔いっぱいに感じる彼女の太もも感と、後頭部に押し寄せる彼女の柔らかきふたつのお山。

サンドウィッチw

それから再び足を曲げるよう言われ、この日二回目のカエルへ。
さきほどと同じ手技かと思いきや。
今度は足の間に入って足を絡ませ合ってのカエル第三章スタート。

彼女はそのふたつのお山をオイラの臀部あたりに押し付けながらのそれ。
手は腰側からズボッと。
でもってもう片方の手は下側から。
予想外の侵入に思わず変な声が漏れる。
「痛かったですか?」
いやいや、幸福でございますよ。

そしてさらにこの後、官能タイムは加速してゆく。


別バージョンの手技があるという新鮮さ。
四つん◯い。
背後から両方の手を巧みに操り。
大事故はなくも、悩ましいほどにかすめつつ足の付け根でダンシング。

それから、もう少し足を開くよう言われ。
その開いた足の間で正座で座る彼女。
その太ももの上にオイラの腰を預かるような格好に。
彼女の太ももに息子様、不時着。
心なしか、太ももを揺すっているように思うのは、いや、気のせいかw

その格好でも、彼女の指先は止まらず、オイラの全身を這い巡る。

お腹、胸の方へとサワっと。
お尻には彼女の大きなお山がふたつ。
指先はそのままそ◯い部をもかすめつつ、思わず息荒くなる、そんな四つん◯い第二章。


や、やるでねーかっ!


怒涛の仰向け、切れ切れの息。
仰向け。
四つん◯いで昂ぶった気持ちを落ち着けるように、まずは腕から。
ただ、抱え込むようにして行うもんだから、お山に当たる嬉しい事故。
そこで一息ついて、彼女はオイラの足側へ。

オイラの片膝を立てて、足には彼女のお山がぴったりと。
ふくらはぎを流して、そのまま足を外側に倒し、足を絡めあってのそ◯い部。

さらに。
彼女はお尻をこちらに向けて、足を絡め始める。
そして彼女のお尻はオイラの腰の上にライドオン。
その格好で足からそ◯い部をトリートメントするのだが、手を動かす度に揺れる彼女のお尻。

そのお尻の下敷きになっている息子様は嬉しい悲鳴 ←

そして彼女はこちら側に向き直り、足の間から覆いかぶさって上半身を。

お山の下敷きになっている息子様は再度嬉しい悲鳴 ←

ラストは擬似騎◯位でしっとりと。
抱き起こされてハグ、思わず彼女の肩口にうなだれるオイラ。
「お疲れ様でしたー」

おじさん、ぐったり ←


~ epilogue ~

ということで、かな~りこってりな感じで。
明るくて施術上手で。
ちょいムチ具合も、個人的にはなかなかでございました。
目黒の方が行きやすい身なので、次回は目黒かな。
いや、茅場町も職場から近いし、捨てがたいw


Data

◆部屋タイプ   ワンルーム

◆施術スタイル  結構○着
 
◆制服      セクシーなやつ

◆紙ショーツ   横須賀


施術内容      ★★★★★

オイルドバドバ   ★★★★☆

技のバリエーション ★★★★★  


寅次