アモルスパ (恵比寿)

■ アクセス  JR恵比寿駅西口から徒歩7~8分
■ セラピスト UMさん
■ 料  金  120分 20,000円他

■ 施術レポート

その日は、やたらと風が強い日だった。

どっどど どどうど どどうど どどう
青いくるみも吹きとばせ…


いや、これは、以前に「脱線したフレーズ」だ あせる

台風の影響だろうか?
明治通り脇には、風に煽られた鉢植え等が散乱している…


時間を少し戻そう。



     ◇ ◆ ◇ ◆ ◇


先日、寅次と飲む機会があり、toraji で、焼肉…

p09_021


p09_025


そこで、とある議論に花が咲く。
もちろん、「エステ」の話じゃなく、「ビール」の話。

やっぱり、1番は、エビスビールでしょう!?

p09_006


という事で、落ち着き、気持ちよく散会したのだが…

話変わりますが、上記、「焼肉toraji」って、各地にチェーン店があるのですが、元々は、恵比寿が発祥だったんですって。

そんなこんなで、お互い、「恵比寿」に敬意を表しようという事になり、







今週、1週間(3記事分)は、「恵比寿ウォーク」と称して、恵比寿にある3店のお店の体験記事になります。

そして、その第一弾として、

本日、アモルスパ、です。



     ◇ ◆ ◇ ◆ ◇


HPを見て、その魅惑的なスタッフ欄に、見とれてしまう。

正直、こうなると誰でもいいのですが…

結局、若くて、○乳の嬢をSELECTしてしまう、悲しい性(サガ)・・・




AmorSpa アモルスパ 


恵比寿駅西口。

予約時に送られてきたSMSの住所を頼りに、駒沢通り~明治通りへと、歩みを進める。

高級そうなマンションに辿りつき、目的の部屋へ。


こんにちは~

制服は、白じゃなかったものの、HPにある黒の制服でのお出迎え…
それにしても、顔より先にお胸に目が行ってしまうのも、悲しい性(サガ)

入口近くの部屋に案内され、

本日は、ご指名、ありがとうございます。
UMです。


と、ニコニコ笑顔 withプルンプルンお胸 で、挨拶され、オジサンはニンマリ、エビス顔(笑)

それにしても、クールでスタイリッシュなお部屋です。

お会計。
本体120分20,000円に指名料1,000円を併せて、21,000円。

あのぉー
ん?

たぶん、オプションの話をするんだろう事は、分かったのですが、モジモジしている姿が妙に可愛らしく…

何? シャワー?

いえ…オプションとか、どうされますか?

要約すると、
○ディープリンパ(10分) 1,000円
○バブル(10分) 1,000円
○ジェル(10分) 1,000円

つまりは、「バブル」と「ジェル」は、「ディープリンパ」施術に用いるアイテム、という訳だ。

どれが、人気?
ディープリンパが一番、人気あります。
あとは、ホイップ(バブル)かしら? ・・・ プルンプルン
 ←

ごめんなさい。「プルンプルン」は、イメージです笑。

結局、ディープリンパとジェルを10分ずつ付けて、〆て、23,000円也。


シャワー。
バスルームも清潔感があり、また、リネンも充実しており、快適な空間。
鼻歌まじりに、邪念煩悩とを熱いシャワーで洗い流す。
横スカTを装着して、いざ、参る!


部屋に戻ると、制服の上着を脱いだ格好で…キャミっぽいショート・ワンピ
セクシーですな^^
部屋の照明は落とされていて、赤を基調とした間接照明の中、施術はスタートします。


うつぶせ。
タオルを掛けないままで、足元からのオイルスタート。
まずは、足全体を丹念にオイル塗布。
丁寧に塗りこんだ後は、膝下から。
優しい、柔らかいタッチでのトリートメントです。
が、下手ではないのですが、手技パターンが少なく、それでいて、所要時間もやや長く、という感じで、若干、飽きがきます。
膝上・太股部に移ってからも同様で、そうして、際部分は、かなり手前でUターン。
あと、ポジショニングも少しばかり遠めで、「癒し」を感じるには、今ひとつ…

でも、良いんです。
こんな若くて、チャーミングな○乳女子から、マッサージを受けてるだけで…
オジサンが、若い娘に甘いのも、やはり、悲しい性汗

左右の足を終えて、ほんの少し、SKBめいた動きはありましたが、カエルにはならず、際も、先ほどとほぼ同様な「軌道」…
果たして、これが「SKB施術」だったのか否かは、分からなかった。

このあたりから、会話を少々…
ただ、この会話が楽しくって。
そう、会話のレスポンスが、妙に新鮮…
こちらが想定した返事の範囲を超えること、しばしば…
やはり、世代の違いですかね^^


お尻のマッサージを入念に施してから、背面のマッサージへ。
腰椎付近を軽く押し込んだ後は、背骨の両側に沿って背筋を伸ばしていきます。
肩甲骨周辺は、大きく円を描くように。
そうして、再び、腰椎付近に戻ってきて・・・・
やはり、背面においても、手技が少なく、同じ手技の繰り返しが目につきます。
また、足同様に、やや「距離感」を感じる施術スタイル…

ただ、一生懸命にやっているのは、伝わってきていますので、良しとしますかね。


背面を終え、カエルかと思いきや…


では、仰向けでお願いします


仰向け。
足のマッサージから。
膝下部は、軽めに流した後は、膝上部。
際付近に対するアプローチは背面時より、やや深くなっているものの、依然として、紙Pを掠める程度…

ポジションを頭方部へ移動します。
鎖骨下(腋窩)を流し、私の二の腕を優しく掴み・・・
胸骨周辺を軽く流し、CKBをさらりと掠め、ゆっくりとした動きで、お腹周辺まで手を伸ばし…


ボヨ・・・・・・・・

~ンが、ありません涙。

もう一度。

手を伸ばして…

ボ・・・・・・

ヨ~ンがありません激涙。


でも、いいんです。

こんなに大っきな「果実」ですし、きっと恥ずかしいんでしょう!?

それにしても、今日の僕は、とっても関大です^^;

ホントは、日大なんですが ←謎


それでは、ディープリンパに入りますので、ジェルの準備をしてきます

と、一時中座。


それでは、始めますね

と、私の股間に座しての、ディープリンパ施術

まずは、下腹部に温かいジェルが塗られます。
次に、コマネチラインに沿って、玉際まで。

ようやく、メンズエステ的な「SKB施術」になりました^^

今までの、控えめな施術が嘘のように、大胆な施術が展開します。
小さな掌が、デリケートゾーンを行ったり来たり…
つまりは、縦横無尽…
左右の手が不規則にSKB界隈を蠢きます。

生温かいジェルに包まれて、息子もようやく安堵の表情!?


10分って結構、長いんだなぁ、と思い始めた刹那…


以上で、施術終了になります
シャワーの準備をしてきます。



で、終了。


ちなみに、このジェル、なかなか落ち辛く、ジェルっ気を無くすのに、結構な時間を要したことを、ご報告しておきます^^



p02_015


おしまい




あとがき

書かれている内容を見れば、若干、「微妙感」はありますが、前半は会話しながらの施術で…
で、その会話がとっても楽しく、ある意味、「和み」効果大、だったような。
もちろん、「エ○度」的には、些か、残念な結界になってしまったのは否めませんが、ホント、この日の僕は、率先して「会話」している向きもあり、「いつもの僕」とは、ちょっと違っていたのかも?
実際、20歳そこそこのセラピストに、「エ○」を求めること自体が、「無謀」といえば、言えるかも?ですかね大汗。

ただ、このディープリンパとジェルのセットは(2ケで10分2000円になりますが)彼女の頑張りが見て取れて、また、メンズエステ的にも、なかなかの内容でした。 ←20分にしなかった事を後悔したのは内緒です笑

評価も、手技だけ見れば、★×2なのかもしれませんが、彼女のキャラと会話の楽しさとで、★×3、にしました。


あと、後日、判明したのですが、このお店、たくさんの系列があるんですね^^;
(事前調査をあまりせずに、訪問しますので、こういうケースがよくあります)

①恵比寿  AmorSpa アモルスパ
②中目黒  HeavenSpa  ヘヴンスパ
③赤坂   Tigereye  タイガーアイ
④新富町  NEW RICH ニューリッチ

で、寅次が過去に、ヘヴンスパの記事を挙げています。

https://ameblo.jp/esute-tora/entry-12328363228.html

ご参考までに。



Data

◆部屋タイプ    ファミリータイプ・完全個室

◆施術スタイル   マット

◆制服        キャミっぽい、ショートワンピース

◆紙ショーツ     横スカT

(※記事作成時の情報です。 誤り等がございましたら、ご指摘よろしくお願いします)


施術空間    ★★★★☆

癒し度      ★★☆☆☆

若さって・・・  ★★★★★



エステの寅