ディープ・エッセンシャル(浜松町)

■ アクセス  JR浜松町駅北口から徒歩5~6分
■ セラピスト SKさん
■ 料  金  エッセンシャルコース 90分 15,000円+α

■ 施術レポート

オープン当初から気になっていて…

本店は川崎みたいだけど、川崎はちょっと遠いし…
ま、支店の浜松町でも、お店のシステムやらコンセプトは分かるかな?、と思い、浜松町店に狙いを絞る。

ただ、スタッフページなんかを見ると、川崎店には、多数のセラピストが在籍してて…
その割りに、浜松町店には・・・

でも、ま、前述したように、「お店のシステムやコンセプト」を知ることが主だから、と気を取り直して、浜松町店に電話をする。


後で、分かったことだが、どの店舗でも、電話番号は同じで あせる
それと、もう一つ、分かったことがあるんだけど、それは、後ほどに。。。





DEEP ESSENTIAL  ディープ・エッセンシャル


JR浜松町駅北口。
ほとんど、来ない場所だね。
ランドマーク地点まで、駅から徒歩5~6分。
そこから電話で、道案内を受け、目的地に到着。

半ば、商業ビルみたいな古めのマンション。

インターフォンを鳴らし、

こんにちは~

明るい感じの…バーレーボール部キャプテンみたいな…セラピストが顔を出します。


p04_023

…ちなみに、こんな女の子じゃありません。
あくまでも、バレーボールのイメージ、です笑



部屋に案内され…

暗い&狭い。
部屋は、ほぼマットレス大の大きさ。
部屋の奥に簡易応接台みたいなものはありますが、そこまで行くのに、マットレスを縦断…
せっかく、きれいに敷いてあったシーツ(タオルですが)がぐしゃぐしゃに。
ま、どうせ、後で自分が寝転ぶんだから良いんだけど。

今一度、部屋内の様子を…
隣の部屋とは、後付けの壁を隔てていて、上の部分は空いている。
エアコンは、2部屋に跨っていて、
つまり、半個室型。
クローゼット等は当然なく、壁ハンガーと脱衣籠。
つまりは、マンションの1室を、壁を作って、2部屋にした、という感じ。
何だか、チャイエス、みたい あせる

おまけに、部屋は暗いし…

ちなみに、今日、この時間帯は、隣の部屋は「空き」になっており、そのあたりは、幸いしたんだけど。

お会計。

本日は、90分で、よろしかったですか?
よろしかった、ですよ~

オプションとか、どうしますか?
何があるの?

メニュー表を提示してもらったけど、暗くて字が読めない (ノ◇≦。)

目を凝らして…

ホットジェル  1000円
ホットオイル  2000円
ディープリンパ 2000円
・・・



ホットジェルの1000円は良いとしても、ホットオイルの2000円って!?
これ、OP付けなかったら、冷たいオイルで施術するって事だよね。
ま、それほど寒い季節じゃないし…

結局、ディープリンパの2000円だけ、お願いして、

〆て、90分 17000円也。



シャワー。
部屋の片隅で着替えて、シャワー室に案内。
暗くて、狭い通路を通って…
ま、予想した事だけど、シャワー室も狭い。


そして、


お約束の…



p04_021


いや、ここ拘るんなら、もっと、違うところに拘りが欲しいよな・・・





すっかり、意気消沈モード で、部屋に戻る。


うつぶせでお願いします


うつぶせ。
背中にタオルを掛けられて、まずは指圧から。
上半身から下半身へと手際よく進んでいく。
腰に疲れが溜まっていて、体重を乗せた圧が心地よい。

オイル。
も、上半身から。
腰骨から背筋に沿って伸ばしていく。
充分に塗布を終えて、各部位ごとに丁寧に解していく。
上手っていう訳ではないけれど、決して下手でもない。
ただ、手の運ぶリズム感やら、タッチ(触感)は、好みかな。

下半身に移っては、足のマッサージから。
踵から付け根までを一気に流していくスタイル。
デリケートな部分は控えめに。
ただ、その控えめさが妙に艶かしい…

では、足を曲げてください

カエル足にして、絡めてのSKB。

アタック・ナンバーワンでお願いします
??

太股の表と裏の筋に沿って、玉際へ。
「力」が今一、足りないもどかしさと、際深くまで浸入しないもどかしさとが相俟って、
妙に感度が増していく。
思わず、絡めてる足に力が入り…
そして、それが合図かのように、手の軌道が乱れ始め、事故多発 爆弾

やはり、ここでも、先の触感リズム感が絶妙で…


左右のSKBを終えて、

横向きにお願いします

横を向いて…この段階になると、目も暗さに慣れてきて…
鏡に映る彼女の「肢体」が素晴らしく…
脇腹からコマネチライン、太股から玉際へのビーナスライン、へと、
眩しい「景色」を眺めながらのSKBドライブは続いていく…



仰向け。
デコルテ・腕のマッサージはなく、下半身へ。
足のマッサージ。
膝下は、あっという間に終え、太股・SKBへ。
うつぶせ同様に、足を曲げて絡めての施術スタイル。
SKBを流し込む、力加減も心地よく、

タマを突き上げるようなトスに、

思わず、こう叫ぶ…



チャンスよ、こずえ~!!


p04_025





最後は、私の股間に陣取り、両手で、SKB・コマネチラインを直進、その後、お腹のマッサージ、というセットを数回、繰り返す。
ただ、セットを繰り返す度に、彼女の手は、レシーブするかの様に、その両手の間隔が狭まっていった・・・




おつかれさまでした~ ラブラブ



【注釈】
『アタックNo.1』 …原作は浦野千賀子。『週刊マーガレット』(集英社)にて連載。
1969年から1971年までフジテレビ系列でテレビアニメ化された。
富士見学園中等部に転校してきた主人公・鮎原こずえが、不良グループを率いてバレーボール部に挑戦。力が認められてキャプテンとして迎えられる。鮎原こずえと仲間達は様々な試練を乗り越え世界を目指す。
(以上、Wikipediaより抜粋)
 


p02_015

おしまい




あとがき

彼女(セラピスト)のキャラ・手技により楽しい時間を過ごせましたが…

本文にもありましたように、タマタマ、隣の部屋は「空き」でしたので、静かな空間でしたが、隣に他のお客さんがいたら、かなり、シンドイような。

料金、浜松町店は90分15000円でしたが、川崎店は、90分18000円。
川崎店は、「完全個室」になるそうです。
(↑ 聞いた話です。お店には未確認です)




Data

◆部屋タイプ    ファミリータイプ・「半個室」

◆施術スタイル   マット

◆制服        Tシャツ+ミニスカート

◆紙ショーツ     標準T型

(※記事作成時の情報です。 誤り等がございましたら、ご指摘よろしくお願いします)


施術環境        ★★☆☆☆

セラピストの頑張り ★★★★☆

行くんだったら川崎店かな? ★★★★★



エステの寅