A&M (新宿)

■ アクセス  東新宿ルーム 東新宿駅A2出口から徒歩2分
■ セラピスト KWさん
■ 料  金  A&Mコース 120分 24,000円(指名料込み)

■ 施術レポート

イベント『安優探』(安価・優良店を探せ!) を終えて、その反動がでてしまった あせる


HPを見ると、魅力的・魅惑的なフレーズが並ぶ…

トロトロ濃厚スペシャル
大量のオイル
衣装チェンジ
うっとりとろける極上の癒し

等々。。。



たぶん、こんな感じなんだろう ↓



p04_010




気分age、age アップアップで、早速、電話。

女性の受付スタッフが出て、希望セラピストと希望時間とを伝える。




A&M  RELAXATION MEN'S AESTHETIC


地下鉄東新宿駅から、電話をして、道案内を受ける。



こんにちは~

モコモコの部屋着っぽい姿でお出迎え。
何だか、彼女の部屋へ遊びに来たような雰囲気…
…と、よくあるフレーズを引用しましたが、過去において、彼女の部屋へ遊びに行ったことが、たぶん、
無いような ←

部屋に案内され…
広めのお部屋ですが、やや殺風景かな?
広いからそう感じるのか?

マットは・・・ビニールシーツじゃない…オイルドバドバ系じゃないみたい。

頭側に大きな鏡、とうつぶせ左側にもひと回り小さくした様な鏡(でも、大きいです)。


お茶を頂き、お会計。
指名料を合わせて、120分 24000円。


シャワー。
シャワールームも簡素で、ボディソープ1種(無香)のみ。

紙Pは、黒とピンクの横スカ。
もちろん、ピンクの横スカを装着して、部屋に戻ります。


部屋に戻ると、モコモコを脱皮した彼女が笑顔で微笑んでいます。

衣装は・・・
黒いセクシーなキャミ風ミニワンピ。


では、うつ伏せでお願いします。

と、戦闘開始。



うつぶせ。
いきなりのオイル投下。
背中全体を万遍なく塗布していきます。
やはり、オイルドバドバではありませんが、大量のオイルです。
背中全体に行き渡ったところで、彼女、私の頭方部へ移動します。
頭を膝で挟むような位置からの、マッサージです。

まずは、背筋に沿って、グイーーーーーッ。

隊長、早くも、爆弾です^^

首の付け根あたりから掌を使って、背筋に沿って、体を前傾して…
そうして、手が伸びきった所から、私の体を巻き込むような手技です。
ちょうど、平泳ぎみたいな感じです。
そして、その最後の私の体を巻き込む時…両脇腹から手が浸入し、おへそ辺りまで手が届こうかという位置まで、巻き込んできます。

これ、すごく、良いです o(^▽^)o

つぎに、私の頭上を股越して、背中辺りに後ろ向きに跨ります。

同じような手技を左脚にて展開します。

私のピーチ彼女のパイナップルが「ぴったんこ」
(彼女のを”パイナップル”と表現するのは良し、としても、私のを”ピーチ”と表現するのは、どーよ!? …はっきり”お尻”と表現しては?笑)

また、脚を抱きかかえるような手技は、とても心地よく、まさに夢見る気分・・・

左右両方の脚を終えると、今度は、彼女、私の足元に移動します。

そこに、座りますか!?、という位置に座り、先ほどの脚マッサージの逆方向バージョン。
太股を巻きこむときは、大きく、多摩川を横切ります。
それにしても、足裏を「三角州」(以下、DLTとします)で押さえられていて、
どうしても、「気」がDLT側に流れます^^

気づかれずに足の指を5mmほど、動かしてみる。

ぐっ・・・

つりそうー!!

気のせいだろうか、DLTが何だか熱気を帯びてきたような・・・ ←熱気を帯びてきたのは、私の足の方でした^^;


両足を終えると、今度は、私のピーチお尻に、かなりピッタリ目に座ります。

今度は、背面の「逆方向バージョン」です。
ただ、前より、深くの前傾姿勢で、大半は、私の背中の上で泳いでいたような!?・・・


考えたら、ここまでの時間、「密○施術」という訳ではないものの、
OPIかDLTの何れかが必ず密○していたようーな^^

だから、「濃厚施術」なんだ!

サイコー、です。
お腹いっぱい、です笑。


SKB。
足を曲げて、絡めての例のアレ。
ガッツリ、深め、という訳ではありませんが、大きなストローク故の事故、というか接触が頻繁に…

そうして、SKBでも、足の絡め方が、一方向ではなく、二方向に。
つまり、1本の足に対して、右側からのSKB攻め、次に左側からのSKB攻め、といった具合に、攻めてきます。
これは、他店では経験していない技で、息子も大喜び、です。


両SKBを終えて、仰向けに。
ただ、背面は各部位とも、2方向からのストロークがあり、時間的には、施術時間の半分以上を要しています。


仰向け。
は、私の頭方部から。
背面で展開した施術内容の表版、というようなスタイル。
フェイス爆弾もあり、大きなストロークは、指先が妙な軌道を描きます。

背面時と同様に私のお腹付近に跨り、脚のマッサージ。
倒れたら、PZRじゃん、って期待しましたが、少し、位置を調整され、杞憂に終わりました ←
お腹付近に跨ってる事もあり、両脚のマッサージは短めに。

足元に移動して、軽く、脚のストレッチ&マッサージ…


それでは、最後は、「魔法のジェル」を使って施術していきますね


魔法のジェル?
はい、「魔法のジェル」です。

「魔法」って、もしかしたら、紙Pが溶けるとか・・・
ふふふ…


では、魔法をかけますね~

p04_011


4TBになってください。

施術終了間際の4TBは、些か、シンドイんだが、「魔法」という言葉にまどわされ、
大きく、お尻を突き上げる ←バカ

やや冷んやりした感覚がSKB中心に拡がっていく。
恐らく、ジェル+少量のローション、だと思われるが、
いや、「魔法のジェル」だ、きっと何かの「魔法」がかかってるに違いない…

むむむっ



紙Pは溶けないものの ←
「ジェル」の滑りは、上々で…

イナリンもコンニチワしてるし…
キクリンだって…


恐るべし! 魔法のジェル!! (笑)


次は、仰向けでお願いします。

太股部・SKB・腹部・胸部まで、ジェルを塗られての、
ヌルヌル・ジェルマッサ、です。

両足を抱え上げられて、その足を彼女の膝の上に置かれ…
丁度、私の股の間に、彼女の胴体がすっぽりフィットする感じ…

腹部から胸骨・CKBまで手が伸びて、

そんなに倒れたら・・・
ほら、言わないこっちゃない・・・
PZRみたくなっちゃうじゃない(笑)


最後は、横に来て、添い寝みたいな半身の体勢からのヌル・ジェル



やっぱり、紙P、溶けちゃったね!?(笑)




p02_015

おしまい




あとがき

いやぁ~、疲れました笑。

最初のうつぶせの時間が少し長かった、事も、「疲れた」要因かも。
あと、前半、飛ばし過ぎ、で、後半、尻すぼみ、みたくなったみたい
(…息子、談)

濃厚施術には、間違いなく、★×4は、妥当なセンかと思いましたが、料金を考えて、★1つ減らしました。




Data

◆部屋タイプ    ファミリータイプ・「完全個室」

◆施術スタイル   マット

◆制服        黒のセクシーなキャミ風ミニワンピ

◆紙ショーツ     横スカ型

(※記事作成時の情報です。 誤り等がございましたら、ご指摘よろしくお願いします)


施術環境      ★★★☆☆

SKB施術      ★★★☆☆

魔法のキキメ   ★★★★☆



エステの寅