プラウド (池袋)

■ アクセス  池袋駅西口から徒歩5~6分
■ セラピスト MDさん
■ 料  金  ご新規さま初回限定コース 100分 12,000円

■ 施術レポート

さて、今回は、イベント『安優探』(安価・優良店を探せ!)の一環から、こちらをチョイス。


その前に。。。

寅次と相談して、この企画を実践することになった訳だが…

https://ameblo.jp/esute-tora/entry-12360166503.html

10分1250円以下のお店” これが、結構シンドかった。
90分12000円だと、結構あるんだけど、90分11000円は、なかなか見当たらない。

まずは、寅次と東京近郊のメンズエステ店から、条件にあう店を捜すことに。
横浜まで範囲を拡げて、該当店は、18店あまり。
(アロマギルド等の系列のあるお店は1店、とカウントして)

ざっと見渡すと、JK店ばっか・・・
もちろん、女○高生のJKじゃなく、寅次垂涎のJK…笑


これを見ても、やはり、エステ価格は高騰化してる、と実感する。



     ◇ ◆ ◇ ◆ ◇


そうして、やっとの思いで、こちらのお店をチョイスすることに。

決め手は、セラピストがJKじゃなく笑、オプションなんかも無さそうだったので。
(オイルのオプションはありましたが)

好みのセラピストに遭遇して、「オプションを断る」なんて事は避けたいもんね。


ただ、鬼門の「池袋」だし、どうよ?、って思いはあったんだけど。

事前に電話にて、100分 12000円のコース(ご新規さま特別割引)を確認して、予約を完了させる。

久しぶりのフリーだし、なんだかワクワクするかも? ドキドキ




PROUD プラウド


池袋メトロポリタン口。
ランドマーク地点から電話。
道案内をされ、なぁんだ、此処ね、というマンションに到着。

インターフォンを鳴らし、

こんにちは~

か、可愛い!! ヾ(@^▽^@)ノ  ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

部屋に案内され、

はじめまして。 本日、担当するMDです。

今一度、彼女の方を見やる。
白いブラウスに黒のミニスカート。
スカートから伸びた白い長い足が魅力的で…
が、それにも増して、「坂道グループ」にいても遜色がないほどのビジュアル。


p03_032


フリーで、彼女に当たるとは、何とも幸せな気分に 音譜

お会計。
ご新規さま価格 100分 12000円を支払う。
登録カードを書き、お茶を頂いて、シャワーへ。


シャワーから、戻ると、

彼女、後ろ髪を束ねていて、
よしっ、マッサージするわよ!
、という意気込みを感じられる。

彼女のルックスで、こういった「振る舞い」…オジサンは、うれしくなっちゃいます。


うつぶせ。
まず、素手で、背中・お尻・脚の水気を確認。
お尻の下半分、お股のあたりは、しっかりと拭いてなかったので汗
優しくタオルを当て、水気を拭き取ります。

タオルを背中に掛け、指圧のスタートです。
肩・肩甲骨・背筋・腰、と手際よく指圧が進んでいきます。
力加減も強すぎず・弱すぎずの程よい加減で、気を抜いていたら眠りに落ちそうです。
お尻は、彼女の両膝で、お尻のほっぺをグリグリするやつ…

あー、これ、久しぶりに受けたかも?
台湾式とかだったら、よく見受けられますが、日本人のお店では、ほとんどやりませんね。

下半身も、太股・ふくらはぎを揉みしだくような感じで、圧を掛けていきます。

オイル。
も、上半身から。
私の腰あたりに跨って、オイル塗布。
そうして、指先を背筋の窪みにそって、ぐっと押し込む。
数回繰り返した後は、掌・腕も駆使しての施術スタイルに…

心も体もほぐされてる

腰骨も、気を使った力加減で…両手根で押し、開き、骨盤の歪みを調整してるかのよう…

頭方部へ移動して、首筋・肩・肩甲骨周りのマッサージ。

普段、私が訪問しているお店に比べて、「マッサージ」の比重・比率が高い気はしますが、
彼女の持つ雰囲気(もちろん、ルックスを含めて、ですが)や所作が、何とも心地よく、
確実に「癒されてる」のを実感している自分がいる。


下半身オイル。
まずは、お尻から。
指圧の時と同様、オイル塗布後に、彼女の両膝を使った、グリグリ…
ここは、メンズエステ的には掌でやって欲しかったかな?

次に、脚全体のオイル塗布。
まずは、踝・ふくらはぎのマッサージ。
掌で包み込むような手技で、ふくらはぎを解したあとは、そのまま、太股へ。
太股も、リンパの流れに沿って、両側から挟んで押し流すような手技。

実は、この時まで、頭の中からすっかり「SKB」というフレーズが欠如していたんだけど ←本当です笑
太股の裏あたりに手がくると、不意にそのフレーズを思い出した。

では、こちらの足を曲げてください。

カエル足にして、彼女、そのカエル足を挟み込むような位置にポジションを変える。
指の腹で、リンパの流れを的確に捉え、付け根を目指して、押し流しこんでいく。
玉際は、優しい手つきでゆっくり流した後は、妖しげな手つきで、付近を徘徊する…
事故は、ほとんど無いんだけど。


イカン!!
ついさっきまで、「SKB」を忘れていたとは思えない程に、

感度が増している

これは、彼女のビジュアルのせいか、それとも、手技のせいか…


紙Pの中は、はちきれんばかりの膨○感で、
我が息子が悲鳴をあげている。


両SKBを終え、もちろん、4TB等はなく、背面オイルをホットタオルで拭き取って、仰向けへ。



仰向け。
何気に彼女の方を見やると、目が合い、優しく微笑んでいる。

恋に落ちてしまった・・・


まずは、頭方部から。
鎖骨周り、肩・首筋のマッサージ。
「ボヨ~ン」なんかはありません。

いや、敢えて、言います。
必要ありません。
だって、頭の中は「お花畑」ですから!笑

横に移動して、腕のマッサージ。
その「横」のポジションも、何とも絶妙、です。

「お花畑」に、白い蝶が舞い降りてきました。

両腕のマッサージが終わると、お腹のマッサージ。
下腹部まで、手が伸びて、数回の衝突。
もちろん、故意じゃなく、恋です ←謎

下半身のマッサージは、太股から。
手根で押し込んで、リンパの流れをせき止め、静止。
その後、ゆっくりと「流れ」を解放します。

足を曲げて、SKB施術。
同様に、手根で押し込みますが、デリケートゾーンは、力を弱めての、指先中心の悩ましい動き。

反対側のSKBも終えると、股間に座して、両手を使っての、コマネチライン走行。
掌が優しく、艶かしい軌道を描き、私の心を弄ぶ…

最後は、クールダウン的に胸骨・鎖骨を流し…


おつかれさまでした~ ラブラブ




p02_015

おしまい




あとがき

本文にも書きましたが、恋に落ちました笑。

よって、公平な判断がしづらい状況です。
施術内容は、昔ながらのオーソドックスなスタイルです。
また、施術後に「アンケート」があって、ポイントカードがあって・・・

「SKB施術」だけを見れば、他店と比べて、時間的にも内容的にも今一な感は否めませんが、個人的には、満足でした。
…少し時間が短かったんですが。
故に(短時間故に)、「集中」して、あの「膨○感」を味わえたのかも!?笑

もちろん、私的には、★×5、なのですが、客観的にみて、SKBの物足りなさを考慮し、総合評価(表題の)としては、★×4、とさせて頂きました。




Data

◆部屋タイプ    ファミリータイプ・「完全個室」

◆施術スタイル   マット

◆制服        白いブラウス+黒ミニスカート

◆紙ショーツ     標準T型

(※記事作成時の情報です。 誤り等がございましたら、ご指摘よろしくお願いします)


施術環境        ★★★★★

SKB施術       ★★★☆☆

マジで恋する5秒・・・ ★★★★★



エステの寅