心庭(茅場町)


■アクセス   茅場町駅より徒歩5分
■セラピスト  AIさん
■料金     90分17000円(OP込み)


■施術レポート

寅次です。

八重洲にいたこともあり、界隈のお店を探していると。
プロフ写真が色っぽい感じのこちらに目が止まり、フリーにて予約。
時間はあったので、ゆっくりと歩きながら茅場町方面へ。

だいぶ春めいた気候になったとはいえ、夜はまだまだ冷えますな。


~ prologue ~

さて。
予約後にSMSで送られてきた住所まで向かい、お店に電話。
茅場町とはいえ、大きな通りの一本裏道で、しんとした静寂に包まれていた。
女性が電話口に出て、そのままマンション前で待つように言われる。

???

少しすると簡易バスローブに身を包んだ女性がマンション下まで迎えに来てくれたww

担当のセラピストか、肩口までのミディアムショートな髪、明るい笑顔。
「寅次さんですか?ご案内いたしますね」
「お迎え、ありがとうございます。手、つなぎましょうか?」 ←何故
ということでお部屋へ。

複数の部屋のあるタイプで、とはいえ部屋同士は離れているので気にならない。
コンクリートの肌感がおしゃれな作り、お部屋は小じんまり。

さて。
バスローブ姿で登場ってことは??と期待したが、下は普通のワンピ(涙)
さ、寒いもんね、外は。
とはいえ胸元ざっくり、でもって彼女、なかなか立派なものをお持ちのようで。


むふ。


椅子に座って説明を聞き、ディープリンパ的OPを発動して90分17000円。
「ではシャワーにご案内しますね」
ってことで高速で裸になり、シャワーへGO。

シャワーから出てきたが、特に彼女の衣装チェンジとかはなく、そのままのよう。
やや高め設定の料金だから何かあるかなと思っていたが。


・・・って、最近はもうこのくらいの値段が相場なんですかね(涙)


「では始めますね」

ってことで深夜の茅場町にて、心の庭をメンテナンス。


~ 施術 ~

まずはうつ伏せ。
経験が浅いと彼女は言っていたが、アプローチは上々。
足の方から圧をかけつつ、きちんと筋に沿って指圧、指圧。
足全体を揉み解し、なんだけど、タオルをかけず直接の指圧なので、なんか妙に気持ちいい。

彼女はオイラの足にまたがり、臀部、腰と圧をかけてゆく。
オイラの腰に触れ、すると
「あ、硬い・・・」
と彼女。


・・・・・・。


「んん??」

「硬い・・・」

「・・・・・・。もう一回言って」

「え?・・・硬い」




・・・ありがとうございます(謎)


ということでオイラの硬いアレをギュッギュと。 ←腰ですけど


でもって肩口あたりまでのほぐしが終わり、オイルへ移行。

オイルは再び足先の方から。
足全体を包み込むようなゆったりロングストローク。
手の感触がよく、じんわりと熱が伝わってきて心地よい。
手の先はそのまま足の付け根の方まで切り込んできて、多摩付近にて軽く接触事故。

からの、カエル。
足を曲げてスタンバイ、足を抱え込むように彼女の手と腕が潜り込んでくる。
が、ここは妙に安全運転。
キワを丁寧に、シューマッハよろしく絶妙なコーナーリング。

あまりにも精度の高い安全運転。
なので、よそ見させれば事故るかな?なんて奇策が頭に浮かぶ。
おお、オイラってすごくね?w

ということでコーナーリングの際に話しかけてみた。
「あ!カーテンのところに!」
「え!?」



・・・事故らなかった(涙)


カエルが終わると、仰向けコール。
結構早い展開、後半勝負ってやつですかな。

デコルテかな?と思ったが、部屋が狭いのでオイラの頭の方には位置できず。
ということで足の間からスタート。
足のオイルトリートメント、少しずつせりあがって来る彼女。
胸元がまぶし過ぎ。
徐々に上へと移動してきて、足からそ○い部に手も移行。


彼女の顔が、妙にオイラの股間に近い。
こ、これは!?
数センチ、ってところか。なんか妙にグっとくる。

ということで、バレないように1秒に0.5ミリずつ、腰を浮かせてみる。
かなりの腹筋を使う。
が、普段のトレーニングの効果がここでいかんなく発揮されるというわけだ。

彼女も気づいていないようで、ゆったりとそ○い部周辺をソフトに流し続けている。
あ、あと、す、数センチ。
徐々に、徐々に。焦るでないぞ寅次。
やたら長い時間に感じる、神経を研ぎ澄ませるw

そしてついに。


オイラのお尻がほぼ宙に浮いた頃、彼女はオイラの横側にさくっと移動(涙)
腹筋が痛ぇぇぇぇww


横に移動した彼女は、再びオイラのそ○い部をソフトに、そしてもう一方の手はオイラの胸のポッチに悪戯を敢行。
「気持ちいいんですか?」
「気持ちええですよ」
「うふふ」
「ぐふふ」

徐々に彼女の手つきが濃い目に。
事故も多くなり、息子様もご機嫌に。
「そろそろお時間です、シャワー、準備してきますね」


ということで、茅場町の夜は再び静寂に包まれてゆく。


~ epilogue ~

と。
内容的には、いたってフツーでございました(笑)
とはいえ彼女のキャラも良かったので、楽しい時間ではございました^^

なにかとこの界隈は出没するオイラなので、また今度顔を出してみたいと思います。


Data

◆部屋タイプ   ファミリータイプ

◆施術スタイル  オーソドックスなオイル
 
◆制服      ワンピ

◆紙ショーツ   横須賀


施術環境    ★★★★☆

施術内容    ★★★☆☆

腹筋崩壊    ★★★★★


寅次