グレース(目黒)


■アクセス   目黒駅より徒歩5分
■セラピスト  TNさん
■料金     120分18000円(新人割適用)


■施術レポート

寅次です。

このお店、20代のセラピストは「エルフィ」というお店。
それ以上のおねえさまはこちら「グレース」とわかりやすい。

気分的におねえさまだったので ←基本いつも

ということでグレースに初訪問することに。


電話をすると男性受付、希望の時間で予約完了。
目黒駅から電話してくれとのことで、時間前に目黒へと移動。

さて、どんな熟色な時間になることやら。


~ prologue ~

駅から電話、案内されたマンションまで歩いて5分ほど。
やや古めのマンション、指定のお部屋まで向かう。
出迎えてくれたのはTNさん。
30代、さわやかな印象で明るい感じ。

で、ちと違和感。
彼女、何故か衣装がバスローブ。


・・・風呂、入ってたのか ←違うと思う


とりあえず案内されるまま部屋まで向かい、椅子に座る。
どうやらファミリータイプで、お隣のお客さんの声がやや気になる。

いや、部屋の構造というより、おそらくそのおじさんの声がやたらデカいんだろうと思われ。

大好きなショートカットに惹かれネット指名していたこともあり、新人割を適用して120分18000円でご案内。

特に追加OPとかは無し。


早速シャワーとのこと、着替えてシャワールームへ。
ショーツはノーマルT。
で、シャワーを出て部屋で待機。
シャワールームの片づけをして戻ってきた彼女、あら衣装チェンジ。
というか、バスローブを脱いだらそれなのね。


スケスケの○ビー○ールってやつです、うふ。


ということで目黒にて円熟バトル、スタートです。


~ 施術 ~

「では、まずあぐらをかいてください」と彼女。
座位スタートのようで、
「え?あぁ・・・」
なんて、とまどう素振りも内心はガッツポーズ。
予想通り、あぐらをかいたオイラの正面からハグする格好でスタート。
ポヨンポヨンと柔らかさMAXの状態で肩と背中をモミモミ。
オイラは手を出さない分、顔は彼女の肩口に預け、大きく深呼吸。


・・・いいにおいがしたw


それからうつ伏せの指示があり、マットにゴロン。
足からスタートで、軽い指圧の後、早速オイル投下。

これが結構な量。

そう、オイルドバドバ系でございました。

ヌルヌルな状態で、彼女は強めにオイラの下半身に圧。
手のひら、そして腕全体を使って丁寧に力強く。
そして彼女の指先はストロークの先にあるオイラの足の付け根へ軽くアタック。
かすめる程度とはいえ、強めからの優しいタッチと、その緩急に思わずグッとくる。



「うわっはっはっは!!」




( ̄□ ̄;)


突如聞こえる、隣室のおじさんの高笑い。

な、萎えるわ・・・涙


さて、気を取り直し。

彼女は足のストロークのあと、オイラの臀部へ。
こちらもかなり強めで気持ちよい。
そのまま割れ目もガッツリと、その流れで彼女の手はくぐらせるようにそ○い部へ。

おじさんに負けないくらいの妙な声、出してやるか・・・ ←迷惑です

それからオイラの腰の上にまたがった彼女。
感触がたまらんですな。
というのも、彼女、 T でございました。

そのままオイラの腰、背中をオイルでドバドバにして強めに圧。
結構ゴリゴリやってくれて感謝、感謝。
これ、ほんと気持ちよいですな。
それからそのまま覆いかぶさるように彼女の顔はオイラの耳元に。
背中に感じる柔らかさを堪能しつつ、彼女はオイラの肩と腕をモミモミ。

それから彼女はオイラの足の方に向きなおし、オイラの足に抱きつくような格好に。
そのまま腕の稼動範囲内でふくらはぎ、くるぶしなどをトリートメント。
うつ伏せなので振り返って見れないけど、横側にある鏡で彼女の動きを凝視。
その体勢のまま、彼女はオイラの足の付け根にも手を侵入させ、指先でリンパを流す。


これだけべったり施術なので、オイラだけでなく彼女もオイルでテカテカww


それから足のストレッチ、手は時折そ○い部に。

と、ここで異変が。


「そ○い部をやりますので、○○○○を○○ますね」


・・・上野のレインスパと同じような展開。


ということでガッツリそ○い部間違いなしな展開に息子も喜ぶ。
そのままカエル足にて、下から、上から。結構強め。
お構いナシの事故多発。おぅふっ。


おじさんに負けないくらいの妙な声、出してやるか・・・ ←迷惑です


結構長いことそ○い部のリンパを流した後に、横向きの指示。
彼女も横に来てオイラの腕をとる。
オイラの手をそのまま彼女の胸元にあてがわれ、我慢大会スタート。
指、動かしたらオイラの負けだな。
勝手にそんなことを考えながら、悟りを開く勢いで静止。
彼女、気づいたのか、ちょいとわざとらしくオイラの手を少しだけ動かす、くっ、小悪魔め。


これはOPIじゃない!ふわふわのパンケーキなんだっ!!


・・・ちょっとだけ、指先が動いたことは内緒です ←負け


彼女は横向きのオイラの後ろに移動し、背後から。
片手はそ○い部に、片手はオイラの胸のポッチに。
彼女の指先は確実にオイラの気持ちよい部分を探しており、見つけると
「ここ、気持ちいいんですねー」
なんてわかりきったことを言う。
くっ、ソフトな言葉責め、嫌いじゃないぜ ←


んでもって仰向け。
おじさん、もう喉がカラカラw

まずは膝枕。
オイルがつくからと、おいらの顔にはタオル。
その上から爆撃されながらのデコルテ。
彼女はそのままオイラの下の方に移動していき、いわゆる6と9な格好に。
顔のタオルを取ってくれて、目の前に広がる素晴らしき T の景観。

その体勢で彼女はオイラのそ○い部を強めに。
キワを中心に、時折割れ目の方にまで指先が蠢く。

それから彼女はさらに下の方へと移動し、軽くオイラの足を流した後、そのままオイラの足の間に入ってくる。
足を絡ませ、彼女は体をオイラの股間に預ける・・・そう、擬似○○○リ。
同時に彼女の指先はオイラの胸もポッチも悪戯しつつ、柔らかさに包まれ続ける。


それから添い寝のような格好でややまったりと。
もうおなかいいっぱいだったのもあって、このクールダウンが妙に安堵の時間。
テカテカの二人、頬を寄せ合い、囁くように言葉を紡ぎ合う。

ということで包まれ続けた時間は、優しく終焉を迎える。


~ epilogue ~

オイルドバドバ、やっぱり気持ちいいですな。
彼女の施術、ホスピタリティ、ともに素晴らしかったです。
隣の声が聞こえなければ、文句無く★5でした。ワンルームにしてくれー(願)

しかし、この内容でこのお値段はお値打ちかと。
この店ももちろん再訪したいし、20代専門の「エルフィ」も気になり始め・・・。

ということで目黒、楽しかったでございます。



Data

◆部屋タイプ   ファミリータイプ

◆施術スタイル  オイルドバドバ&がっつり○着
 
◆制服      ○ビードー○

◆紙ショーツ   ノーマルTだが・・・


施術環境    ★★★★☆

施術内容    ★★★★★

ホスピタリティ ★★★★★


寅次