Rise リゼ(五反田)

■ アクセス  JR五反田駅西口より徒歩3分
■ セラピスト KMさん
■ 料  金  120分 19,000円
(初回の写真指名・ネット指名は指名料、無料)

■ 施術レポート

寅次から、またぁ~、と揶揄されてしまったあせる

自分でも、分かってるんだけど、ね。。。


p02_041


でも、正直、五反田の3店(*)、オススメですよ音譜

機会がありましたら、皆さまも是非。。。


と、今日は、施術レポートに入る前に、少しお時間をー



     ◇ ◆ ◇ ◆ ◇


メンズエステを論じる場合、そこには、必ずや「賛否両論」がつきまとう。


つまり、「メンズエステ」というものが、曖昧模糊したものとして捉えられている所以だが、そもそも、だから、「面白い」わけだし、「魅力的」だとも思う。

その昔、「エステの達人」なる御仁が言ってたけど、

風○は必需品、
エステは、贅沢品…

と。

まさしく、そうなんだろうな、と思う。

だから、「ハズレ」を引いた時は、「ぜいたく税」だと思って諦めるべきであろう。


ん?

オマエが言うな!、とお叱りを受けそうだけど笑。



最近…
当ブログも含めてなんだけど、「体験記事」をよく目にする。

お店とのタイアップ的な記事もあれば、辛口のシビアな記事もある。

冒頭にも述べた事だが、「メンズエステ」の評価って、つまりは、人それぞれ…

ある人が、ベタ誉めしたとしても、即ち、自分にとっては、「どうか、は、まるで分からない」。

逆に、コケにされたお店・セラピストでも、自分にとっては、やはり、「どうか、は、分からない」。


このあたり、が、当ブログも含めて、各「体験記事」の「ミソ」、だよね。


じゃあ、「体験記事」等は、「情報源」には、ならないのか?

…いや、そうではあるまい。

つまりは、自分と同じ「感性」の「筆者」を捜す事が、「情報源」として生かせるか否かのポイントだと思う。

まるっきり同じ感性、というのは、あり得ないかもしれないけど、

①共通点が多い
②訪問してる「お店」の傾向が似てる
③指名してる「セラピスト」の好みが似てる
④メンズエステに訪問している「目的」が同じっぽい

等々。。。


       ◆


長々と脱線してしまいましたあせる

それでは、本題の「施術レポート」に入ります。


     ◇ ◆ ◇ ◆ ◇


HPを見て…若干、スタッフに変動があったのかな?

エース、WTさんはご健在で…^^

そんな中、妙に気になるセラピストを発見。

KMさん…

何でだろう?
それほど巨乳でもないのに…笑




Rise 五反田リゼ


こんにちは~


むむっ…

噂の「システムチェンジ」とは、このことだったのか…

部屋に案内され…

はじめまして。
本日、担当いたしますKMです。



思った以上に「お胸」はなく、また、思った以上に、ふくよかな女性でした…あはっニコニコ


決して、DBというわけではありません。

尤も、私にとっては、無問題、ですが。

それより、何と言うんでしょうか?
彼女の放つ癒しの「オーラ」みたいなものが、私の心を和ませています。

料金を払い、シャワーです。

それにしても…

ワンルームではないものの、このコスチューム(セクシーなキャミ系ワンピース)を標準装備で、19,000円(120分)…

高コスパ、と言えるんじゃないでしょうか!?


標準T型を装備して、いよいよ施術スタートです。




うつぶせ。
タオルは掛けずに、脚のストレッチ…


伸びてますかぁ~?


優しい声が耳に届き、ふんわりとした気分になる。

ストレッチを終えると、オイル投入。

まずは、ふくらはぎから。
決して上手とは言えない手技なんだけど、手の柔らかさや優しさ・温もり等がじんわりと伝わってきて、心地よい時間(とき)を紡いでくれる。

大腿部も、しっかりと圧をかけて、流していく。
デリケートな部分は、やや控えめに。
ただ、その控えめさが、逆に良かったりして。


左右の足を終えると足を曲げて絡めてのSKBタイム。

うーん、何とももどかしい笑。

幸福ポイントまで、あと5㎝…


誤差なし!
誤差なし!!


ガツーンと欲しい所なんだけどね。

アピールよろしく、腰を浮かしてみたんだけど、スルーされた…恥。


両足を開いて、彼女の膝の上に預ける、この店特有の変形4TB…

脇腹からコマネチラインをなぞって、彼女の両手が患部目指して、優しく侵攻してくる。

一番、接近したかも?、だけど、避けかたが上手で、未だ無事故…


ふぅー


背面マッサージ。
は、臀部から。
強い圧で押され、解され、イタキモ・タイム…

臀部に跨がっての腰のマッサージ…

お尻に彼女の太ももの冷んやりとした感触を味わいつつ、腰・背骨・肩甲骨へとマッサージは進んでいく。

背中のオイルを拭き取って、背面終了、仰向けへ。



仰向け。
下半身から。
太ももから、SKBまで、時間を掛けて、ゆっくりと流していく。
足を曲げて、太もも~玉際への裏ルート
玉裏からコマネチラインへの直線ルート
そして、山は白銀~、のアルペンルート… ←謎

ここに来て、ようやく事故多発^^、かな?


横に移動しての腕のマッサージ…
不必要に(笑)腕を持ち上げられ、ぼよ~ん


半○着のSoy寝みたいなスタイルでの、マッサージ…
コマネチラインを丹念に。
続いて、腹部を円を描くように。

ガツン…カチン…ガツン…コチン… ラブラブ

最後は、私の股間付近に跨がって、胸骨・鎖骨周りのマッサージ…

・・・


お疲れさまでした~


p02_015

おしまい




あとがき

約4ヶ月ぶりの訪問でしたが、記事にも書いたように、「お値段」そのまま、で、他店の「コスチューム」OPが、標準装備されてました。

このあたりは、五反田地区で、各店とも「切磋琢磨」してる賜物でしょうか?

あと、ここは、「ネット指名が無料」なのも、指名が必須の私にとっては、有難い事です。

これだけでも、他店と比べて3~4000円ほど、お得ですチョキ





*注
五反田の3店…五反田リゼ・アロマアミティ・レインズラプト



Data

◆部屋タイプ    ファミリータイプ「完全個室」

◆施術スタイル   マット

◆制服       セクシーなキャミ風な衣装

◆紙ショーツ    標準T型

(※記事作成時の情報です。 誤り等がございましたら、ご指摘よろしくお願いします)


セラピの「癒し風」    ★★★★★

マッサージ技術     ★★★☆☆
(SKB以外)

コスト・パフォーマンス ★★★★★



エステの寅