お手軽労務相談commonはじめていました(*´▽`*) | 子どもたちに未来をみせる魅力ある福祉職場づくりをサポートしてます

子どもたちに未来をみせる魅力ある福祉職場づくりをサポートしてます

沖縄で「福祉業界に強すぎる社労士社会福祉士がいるぞ」って噂になる姿を目指して頑張っています!!福祉の気づかぬ課題を減らしていき魅力をアップし、子どもたちに未来をみせよう!!


テーマ:

お久しぶりです。

 

沖縄で福祉業界に詳しい社会保険労務士として精進しています寺崎です。

 

最近は、保育園様からの処遇改善に関するご依頼も多く、労務管理という言葉だけでは収まらない人間関係や職場環境、働き方について様々な視点から日々考えさせられ成長させて頂いています。

 

保育業界は、人手不足と急速な処遇改善が行われており、保育士の方も色々な園を選択し自分にあった組織の保育観において子どもたちの発育成長に携わることができるようになりました。

 

しかしながら、園内部にキャリアアップ、キャリアパスそして日々の成長促進や振り返りを行っていく組織風土が醸成されていないことも多いため、組織と職員間のトラブルも増えてきているのではないでしょうか(現にそのような相談対応も行っていますので)。

 

大規模から小規模まで保育園はあります。

 

一概に評価制度や画一された人事労務管理を導入したりすると労使に軋轢が生じやすいので、福祉業界を理解した上での人材育成や成長促進をしていくことが以前より増して大切になっています。

 

私は、IT業界や建築業界は見聞きしたレベルでの認識しかありませんが、福祉業界に関しては、内情もある程度は肌感覚で理解できます。

 

今は、個の働き方をどう捉えていくかが重要なところですが、それを受け入れるための組織になっているかも同時並行的に改革していかなければなりません。

 

私は、社会保険労務士として、労使ともに納得し成長できる環境を整え、社会福祉士として、地域や社会での組織の在り方をサポートしていくことができればと思っています。

 

あっ、タイトルの話を最後に...

最近、「がっつりじゃないけど、ちょっと相談したい」「いざという時にすぐ相談できる場所があるといい」「小規模なので士業の先生って高いから払えない」「労務管理+福祉の制度にも相談できる場所があるといい」などと言ったご要望を多数いただきましたので、気軽に相談できるものを作成してみました。

 

【お気軽労務相談common】

・月額1万円(+税)

・訪問なし

・電話、メール、チャットワークにて相談対応

・福祉制度や処遇改善に関する相談

・人事労務管理の相談

・働きやすい環境づくりを一緒に考える

・離職率を低下するには

・必要時、専門家のご紹介

・手続き等発生した場合は別途請求

 

気になることをご相談頂ける場になればと思っています。

 

 

 

 

社労士officeてらざきのホームページもご覧ください。

 

 

どくしゃになってね!

ペタしてね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寺崎丈晴(子どものミライと職場の魅力をサポート)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス