ふと、見つけました。 | 子どもたちに未来をみせる魅力ある福祉職場づくりをサポートしてます

子どもたちに未来をみせる魅力ある福祉職場づくりをサポートしてます

沖縄で「福祉業界に強すぎる社労士社会福祉士がいるぞ」って噂になる姿を目指して頑張っています!!福祉の気づかぬ課題を減らしていき魅力をアップし、子どもたちに未来をみせよう!!


テーマ:

 

これは、2012年11月7日に綴った日記です(ブログではない)。

 

人間いつ死ぬか分からない

だから、今を精一杯生きることが大切

辛いこと、悲しいこと、悔しいこと

嬉しいこと、楽しいこと、幸せなこと

 

人間は全ての感情が互いに混じり合う中で呼吸している

あの人が楽しいとき、私は辛いかもしれない

あの人が悲しいとき、私は嬉しいかもしれない

 

みんなが一緒に幸せになることを願うのはエゴ?

自分だけ幸せであれば幸せ と言えばいいのに

そんなこと言えない

みんな一緒に幸せになろうね

自分が幸せになるためには、みんな幸せでなくてはならないから

 

現実はどうだろう

自分が死んだときに分かる

自分が居なくなっても、みんな幸せだよ

だって悲しくなるから

 

今を精一杯生きよう

自分のために

それが、みんなを幸せにする方法かもしれない

 

限られた時間を大切に生きよう

自分のために

 

~ここまで~

このころは葛藤がありました。

でも、この心境は幼いころから変わりませんね。

自分の幸せとみんなの幸せは「イコール」なのかそうではないのかは分かりません。

 

起業した理念として「学び促進、成長実感、幸福の追求」と掲げ精進しています。

今は、みんなが幸せになってくれることが自分の幸せなので「イコール」となっています。

 

私は今ある信念を貫こうとも曲げようとも思いません。

「信念とするものは何か」

それを問う生き様であり続けようと思っています。

 

 

寺崎丈晴(子どものミライと職場の魅力をサポート)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス