2019年2月13日 07:26 牡牛座上弦の月

 

 

 

 

自室に帰還している天体たちが

それぞれアングルやトランスサタニアン

などの強い天体と重なり重みのある

ホロスコープ図となっています

 

 

 

新月のスタートから体調を崩したり

この三連休の寒い中で気持ちが揺れたり

少し塞ぎ込んだりした方も多かったのではないでしょうか?

 

 

 

 

エネルギーの強い切り替わりとなった

2月の初めの新月から1週間が経ち調整が入ります

 

 

 

 

月は牡牛座の24度

馬にまたがり骸骨の締め具をつけたインディアン

 

特別な場を維持したり守る姿勢

そのために最大限の力を発揮する

決意と能力を兼ね備えた様子

 

 

 

3ハウスにあることにより

自分の身近なところや

コミュニケーションにおいて

自分の大事なものを守るため

維持して行くために非常に

きっぱりとした態度をとる状況に

なるかもしれません

 

 

 

太陽は水瓶座24度

情熱にまかせ背を向け自分の経験により教えている男

 

 

感情に支配されずに冷静で客観的である

落ち着いていて穏やか

理性的に物事を進めて行く様子

自分の経験から人を導く

 

 

12ハウスは不特定多数の多くの人への

分け合う場です

自分の大事なものを守りながらも

その感情だけにとらわれずに

広く高い視野から10年、20年

もっと先を見渡してみましょう

 

 

社会から自分が要請されている役割を

広く人に伝え

自分が本当にすべきことを

自分の内側に耳をすませてすくい上げ

表現した時に本当の自分の価値が見えてきます

 

 

 

自分自身の浄化をさらに進め

自分の生き様に「夢や希望」を

もう一度インストールする

そのエネルギーを自分がこの先

大切にしていきたいコミュニティーや

自分が社会で具現化したい喜びに投下する

 

 

 

ゆっくりでいいのですが

自分が今感じていること

心の声がちゃんと聞けるくらいの

ゆとりやスペースを意識的に

取るといいかもしれません

 

 

 

 

星読みのタイミングでの

自分の振り返りとしては

先週から10年ぶりにインフルエンザにかかり

その直前に味わったとても解放されて

緩んだ気持ちから一転

 

 

 

家族のことでとてもナーバスになったり

それをバネに改めて

大事な人に安心と心強さを与えられる

精神的にもしなやかで

自分の夢を社会で叶えられる

自分になりたいと心から思いました

 

 

 

疲れていたのか

訳もなく泣けたり

なんだか情緒不安定な感じで

この上弦の月を読んで

「何だそういう時期なんだ」と

1人で納得しておりました

 

 

今回の心の揺れで気づいた大事な

「守りたいもの」をきちんと

日々の生活の中で大事にしつつ

改めて自分に対しても

どんな夢や希望や願いがあるのか

ゆっくりと耳を傾ける時間を作ろうと思います

 

 

 

 

まだまだ風邪も流行っていますね

みなさんも少し休養をとりつつ

春までの時間を滋養に当ててください♫

それでは今日も良い一日を