余った春菊の種をベビーリーフに | 北区赤羽で30年!活性型成長因子で若返りフェイシャル&リラクゼーション「エステティックガーデン赤羽」

北区赤羽で30年!活性型成長因子で若返りフェイシャル&リラクゼーション「エステティックガーデン赤羽」

肌トラブルと向き合って30年。赤羽駅東口8分、赤羽岩淵駅4分の女性のお悩み「シミ、シワ、たるみ、肩こり、むくみ」解消サロン♪

今日も1日お疲れ様です。

エステティックガーデンの相賀です。

 

今日は気持ちのいい天気でしたね。

日差しが日に日に長くなり、せっせと栽培に励んでいます😁

 

好き嫌いが分かれる野菜、春菊。

私は大好きで冬の間は普通に栽培していたのですが、種が余る、余る💦

 

 

この袋パンパンに入っていたのです。
 
ですので比較的早く収穫出来るベビーリーフにと水切りかご(DAISO)を使って栽培をしています。
 
 
こんな感じで種をまきます。
 
 
そして発芽。
 
 
この位で収穫してしまいます。
 
柔らかくてサラダに最適です。
 
水切りかごの場合、隙間が少なく早く液肥がなくなってしまうので気を付けなければいけません。
今は乾燥して日差しや気温も割とあるので1日でカラカラになることもあります。
 
ちょっとそれは大変😖💦
という場合は高さのある容器がオススメですね。
 
 
この位とか
 
 
 
違う大きさを組み合わせて重ねるなどしてみる!
 
ベビーリーフで収穫した春菊は生で食べるのが一番です!
塩、胡椒、ごま油をさっとかけて私はいただいています。
 
せっかく買った種、最後まで大切にしたいです。
 
最後までお読みくださいましてありがとうございます。