産後プランニングサービスMOMCREWさんにて女性ホルモン講座を開催しました。 | 女性ホルモンバランスプランナー®烏山ますみのブログ

女性ホルモンバランスプランナー®烏山ますみのブログ

~女性ホルモンを味方にして美しく~


テーマ:

産後ドゥーラプランニングサービスの
MOMCREWさんにて

女性ホルモンのレクチャーをしてきました!


さすが妊産婦さんたちに寄り添いたい
サポートしたいという大きな想いをお持ちの方々だけあって、とても真剣に聞いてくださって


ただ私が話すだけでなく
積極的に質問してくださって
みなさんの真剣度がとっても伝わりました。



「今までバラバラだった知識が繋がって
妊産婦さんたちに伝えられる知識になりました。」


「こんなに女性ホルモンが奥が深いなんて
知りませんでした」


「退院と同時にこういった話が
聞ければいいのに」


「産後の不調が一部の人がなる
珍しいものではなく身体の仕組みからみると
全員がなって当たり前だと思っておけると
いいですよね」


などなど。


そうなんです。
知ることは一番の防御策です。



そして大変な時期に
とにかく周りに頼ること。


本当にそれが大切です。



人間もメスとして考えると
集団保育が必要です。


ゾウでもライオンでも
子供を集団で飼育するのが当たり前です。



昔は親戚や近所のお姉さんも一緒になって
子育てしていたのは
生態としても理にかなっているんです。



身体が大きく変化する妊娠〜産後にかけて
サポートが本当に必要です。


前回のブログにも書きましたが、
あなたのせいではなく
その不調はホルモンのせいなんです。


そして知ることで対処できることが
たくさんあります。



今回MOMCREWさんのお話を頂いて
妊娠から産後にかけての女性ホルモンや
心身の変化について
改めてたくさんリサーチしました。



ネットでも検索しましたが
情報が曖昧すぎて・・。


これは妊婦さんやママさんが
心身ともにしんどい時期に
正しい情報にたどり着くのは
厳しいだろうなと思いました。



本屋さんに行っても
母乳育児ばかり。。


母乳が出ればそれに越したことはないですが、
出ない方や事情があってミルクにした方が
本屋さんでそれを見たらどうでしょう。


何より一番不安感がよくないんです。



きちんとケアして
身体のカラクリが分かると
自然と出ることが多いので
そこは伝えていく必要がありますが


母乳に固執しすぎれば
しすぎるほど出なくなることもあります。


ママのリラックスが何よりの子育てですよ。



今回感覚や感情で語られがちな
妊娠、出産、産後に関して


できるだけ理論的に客観的に
伝えて誰が聞いても
男性が聞いても

「それは大変だね」

と思ってもらえるようにしたかったので
資料には難しい専門用語も多かったのですが、

(ACTH、CRH、コルチゾールにエストリオール、
セロトニンやオキシトシン、ドーパミンなどなど)


「分かりやすかったです!」
と言ってもらえてひと安心でした。



講座後には昼食交流会にも
参加させて頂きました^ ^

みなさんやはり家事サポートもされているので
お料理が上手で‼︎

{A537DF41-2606-4273-9D36-402AF2ABC6FD}

みなさんの手作りを持ち寄りです!
私も見習わないと。。。(_ _).。o○


もっとドゥーラの存在が
日本でも浸透してほしいなと思います。


産後に人に頼ることは
甘えではないですよ。


お金がかかると心配されるかもしれませんが、
その時期にママがストレスを抱えている方が
お子さんの将来に影響を与えかねません。


背に腹はかえられませんよ。



最後に
「先生の喋っている表情が素敵で・・
女性ホルモンが出てる!」
なんて言ってくださってましたが
(恥ずかしい(〃ω〃)笑)


嬉しくて
調子に乗ってさらにたくさん喋りましたよ(^。^)



そう、
人を尊重する
居心地のいい空間を作るという事が
しっかりと根底に流れている方々だなと
感じました。



ぜひ皆さんも利用してみてくださいね。


今回お邪魔した産後ドゥーラさん達が
所属するのはこちらです。



子育てで辛い女性が少しでも減ってほしいなと
思います。












女性ホルモンバランスプランナー®ますみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス