ラブホでエステを10倍楽しむ方法。その2 | エステライオンのブログ

エステライオンのブログ

東京を中心に〝いいエステ、やれるエステ″の調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。 ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。 好きなwebサイトはエステナビ。

ラブホの楽しみの一つに自宅では絶対にあり得ない「エロインテリア」がある。


数々あるエロインテリアの中でも、とくに小生が愛して止まないのが【鏡】。

{A4630A2A-B9E8-4B11-B2DE-37B1CFA322F5:01}



エロを感じる五感のうちオスがもっとも強いといわれるのが「視覚」というのは有名な話で納得される方は多いと思う。

鏡の間ではベッドの上のエステ嬢の姿態がさまざまな角度から丸見え。
また、エステ嬢と絡み合う自分のマヌケな姿も丸見えとなる。

これはもうLIVEで自分主演のエロ動画を観てるようなもので、その視覚的興奮は普通の部屋の【10倍以上】。


みなさんには明日にでも鏡の間に突撃していただきたいのですが、現在の法規制では鏡の間のあるラブホは建てれないそうで鏡の間は激減の一途なのです。

そのため鏡の間は古いラブホから探すしかないのですが、
最近、良い物件を最近見つけましたのでまたご紹介しますね。

では!