2018-02-19 17:18:48

Navigator N-JM-ASR

テーマ:ブログ

2016年の楽器フェアにて展示されたプロトタイプを経て昨年9月にNavigator満を持して

発売を開始したN-JG、そして今回ご紹介させて頂くNavigatorNavigator N-JM-ASR

を掘り下げていきたいと思います。

Navigatorといえば古き良きギターをESPのきめ細やかな技術によって生み出される拘りのブランド。

50年代後半をモチーフとしたこちらの一本にももちろんその拘りが詰まっております。

ボディ材にはスワンプアッシュ、指板材にはホンジュラスローズを採用し、

ピックアップにはSeymour Duncanの中でも手巻き作業によって製作され、50年代をリアルに再現しているAQ-JM-n / AQ-JM-b (neck/bridge)が採用されています。

塗装はもちろんニトロセルロースラッカー!

コントロールもオリジナルを再現、フロントピックアップのプリセットヴォリューム、トーンを設定できます。

ブリッジパーツはMontreux Bridge #8382 & Tremolo #8391となっています。

 

そしてサイドから見ると分かるのですがネックポケットが角度をつけて掘られており、仕込み角度がつけられています。これにより弦のテンションを稼ぎ、ブリッジからの弦落ちの解消や演奏性の向上となっています。細かい所ですがこの辺りはNavigatorならではの仕様となっています。

 

ミュージシャンモデルでないNavigatorの新製品はそうそうないのでご紹介させて頂きました。

気になったらもちろん店頭でお試し頂けますよ。

 

デジマートにも掲載しています!

 

Navigator N-JM-ASR

 

それでは!

 

いしだ

 

 

ESPテクニカルハウスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。