心の習慣、心理カウンセラー佐藤城人の徒然日記

心の習慣、心理カウンセラー佐藤城人の徒然日記

インナークリエイティブセラピストスクール講師
インナークリエイティブセラピスト協会
心理カウンセラー

Amebaでブログを始めよう!
【実現した時の気持ちが大事】
引き寄せの法則の書籍。
概ね次の2点が書いてあります。
①達成した場面を可能な限り、具体的にイメージする。
②「なりたい」「欲しい」という欲求の言葉使いでは、なく「(既に)なっている」「(既に)手に入れている」という言い方にする。
この2点です。

私は個人的には、②はあまり重視していません。
それよりも、①の場面をイメージした時、どのような気持ちになるのか、こちらを重視しています。
どれほど、②の言葉を意図的に用いたとしても、その時の気持ちが、マイナスの気持ちや嫌々の義務感からの気持ちであれば、願いは叶わないからです。ないしは、手に入ったとしても、直ぐに手放したくなります。

例えば
「結婚したい」という願い。
②に当て嵌めると「結婚できた」「結婚している」となります。でも、その時の気持ちが、
・周りが結婚しているから私もなんとなく。
・親の勧めだから仕方なく。
などのように、前向きではない場合。
たぶん、引き寄せは上手くいきません。

あなたが、心から望むこと、それが実現(イメージ)した時。プラスの気持ちが湧いてくるはずなんですね。

ということは、引き寄せの法則から、次のことを見出すことができます。
⭐️プラスの気持ちには、プラスの気持ちが反応する。マイナスの気持ちには、マイナスの気持ちが反応する。

朝の目覚めはいかがですか?
調子悪いな、不快だな...。
その気持ちのままでは、一日中、マイナスのままとなりませんか?
一旦、リセットしてはいかがでしょう。

リセットする方法ですか?
それは、協会主催のセミナーにて。

今日も素敵な一日をお過ごしください。


【ネガティブな思考はダメなもの?】

とかく、ポジティブが良い。
ポジティブシンキングでいこう! 
このような言葉を耳にします。
ちなみに、私はどちらかというと、ネガティブな性格です。明るくないんですね。
こんな自分嫌だあ〜。
こんな自分を変えなきゃ!
などと考えていました。
かなり昔のことです。
でも、なかなか変われないし、変われたとしても、また元に戻ってしまう自分がいました...。
こういう時って、さらに落ち込みませんか?
そのようなとき、ふと気づいたんです。
ネガティブな感情は、自分を守るための大事なものなんだな、と。
例えば、事故に遭いそうになったと仮定しましょう。その際の記憶や怖いという感情を、すべて忘れてしまったら...。
かなりヤバイことになりませんか?
「なるほど!自分を守るためのメッセージ」
と気づけたんですね。
ただ、気をつけたいことがあります。
イヤだ、イヤだ、と逃げ回っているだけでは、実は何も変わらないんです。
それどころか、体力を消耗して疲れてしまいませんか?

歩くのも、考えるのも、イヤになってしまう状態。これは避けた方が良いですよね。
そこで、逃げるときの提案です。
①助けて!と叫ぶこと。
②欲しいものを欲しいと言うこと。
例えば、逃げる際に自転車が必要ならば、「自転車を貸して欲しい」と自分の要求を、口にすることです。
③(追ってくる相手に)イヤだ!追ってこないで!
と伝えること。

この3つです。
・助けて欲しいと言えること。
・欲しいものを欲しいと言えること。
・嫌なことを嫌と言えること。
この3つのうち、どれか1つでok。
実践なさってください。
ネガティブでもokとなりますから。

一般社団法人
インナークリエイティブセラピスト協会
代表理事 佐藤城人

#心理 #悩み #ネガティブ
#カウンセリング #カウンセラー


【協会の認定カウンセラーの先生とミィーティング】
インナークリエイティブセラピスト協会。
昨年秋に一般社団法人となりました。
『カウンセラー・セラピスト養成講座』を終え、認定試験に合格した方々。
協会の認定カウンセラー・セラピストとして、ご登録ができます。

昨日はミィーティングのひととき。
・コロナの状況、どのように仕事を進めていくのか。
・協会として、今後の活動の方向性。
・オリジナル講座の作成。
・SNSを使ってのビジネスの展開。
などなど、話題は様々でした。
もちろん、カウンセリングの理論なども。
※コロナの状況です。ミィーティングはオンラインで行いました。
皆さん、今後の活動に向けて、がんばってまいりましょう♫

カウンセラー・セラピストを養成するスクールはたくさんあります。まだまだ立ち上げたばかりの当協会。
ただ、アフターケアや団結力。
これが当協会の強みです。


【アフターケアをしています】
〜NLPワークのブラッシュアップ講座〜
昨夜(07/22)、協会の認定カウンセラーの先生を中心に、『アフターフォローの講座を行いました。養成講座でお伝えしたワーク(NLPが中心)のブラッシュアップです。
※オンラインで行いました。
カウンセリングでは、クライエントさんに合わせて、臨機応変な対応が求められます。
ただそれでも、基本的な部分はキチンと抑えておかなければいけませんよね。
・ワークの目的を誤って理解していた部分。
・やや自己流になっている部分。
ご参加の先生方の、より一層のスキルアップの時間・講座となりました。
カウンセラーを養成するスクール、たくさんあります。
私もあるスクールで学びました。
修了して「いざ、独立するぞ!」という段階で、様々な疑問が出てきました。ところが、そのスクールでは、アフターケアがほとんどありません。修了生同士で勉強会を立ち上げたり、主治医に相談したり...。
「可能な限りアフターケアをする」
自分がスクールを開校した際、誓ったことです。そして、その信念のもと運営をしています。
一般社団法人
インナークリエイティブセラピスト協会
代表理事 佐藤城人
#カウンセラー #カウンセリング
#心理 #心理学 #スクール
※写真は他の講座での一枚。コロナの状況を考慮し、昨夜はオンラインで行いました。

【アフターケアをしています】
〜NLPワークのブラッシュアップ講座〜

昨夜(07/22)、協会の認定カウンセラーの先生を中心に、『アフターフォローの講座を行いました。養成講座でお伝えしたワーク(NLPが中心)のブラッシュアップです。
※オンラインで行いました。

カウンセリングでは、クライエントさんに合わせて、臨機応変な対応が求められます。
ただそれでも、基本的な部分はキチンと抑えておかなければいけませんよね。

・ワークの目的を誤って理解していた部分。
・やや自己流になっている部分。
ご参加の先生方の、より一層のスキルアップの時間・講座となりました。

カウンセラーを養成するスクール、たくさんあります。
私もあるスクールで学びました。

修了して「いざ、独立するぞ!」という段階で、様々な疑問が出てきました。ところが、そのスクールでは、アフターケアがほとんどありません。修了生同士で勉強会を立ち上げたり、主治医に相談したり...。

「可能な限りアフターケアをする」
自分がスクールを開校した際、誓ったことです。そして、その信念のもと運営をしています。

一般社団法人
インナークリエイティブセラピスト協会
代表理事 佐藤城人

#カウンセラー #カウンセリング
#心理 #心理学 #スクール

※写真は他の講座での一枚。コロナの状況を考慮し、昨夜はオンラインで行いました。




【みんなでビジネスを始めよう♫】

「どうせやるなら、ビジネスに繋げたい!」
新宿の《就労移行支援事業所・ZUTTO》
利用者さんみんなで、プロジェクトを立ち上げよう♫
そのような機運になりました。

毎週、水曜日の午後。
私はSNS関連の講師を務めています。
講師といっても、Facebookやアメブロの経験を買われてのことです。そのため、利用者さんの中には、私以上にネットに詳しい人も😅

ここ数回は、『アメブロ・オウンド』の制作。その中での利用者さんの発言です。
「自分のホームページなら、手作りの手芸品を販売したい」
「自分の持つノウハウをブログに載せたい」
「音声入力ができた!この喜びを投稿したい」
利用者さんの様々なお声をいただきました。

就労移行支援事業所。
基本的には、何処かの企業に就職することを目的に活動します。
でも、それが難しい...。
その結果、自分を責めたり、落ち込んだり...。
だったら、いっそのこと、事業所発信のビジネスがあっても良いのではないでしょうか?

「思いっきり、好きなことをしてもいい」
「やりたいことをした方が良い」
このようにも思うんですね。もちろん、難しいことはわかっています。
でも、嫌々就職することを考えれば、チャレンジする価値はありそうです。

そしてね、この講座。
利用者さん同士が、サポートし合うんです。
パソコンに強い人が不慣れな人をサポートする。文章が得意な人は、苦手な人をサポートする。

私たちは、『自分が誰かから必要とされる存在』と気づくとき。意欲が高まります。

午後のSNS講座。
利用者さんの目の輝きが違うんです。
イキイキとしているんです。

《就労移行支援事業所・ZUTTO》
従来の型にはまったことは苦手です。
講師の私も苦手です。

利用者さんと、アレコレ語り合いながら、少しずつ、講座の形が決まってきました。
全員参加型・全員サポート型の講座です。
体験のご参加、承ります。

一般社団法人
インナークリエイティブセラピスト協会
代表理事 佐藤城人
私たちは、利用者さんをZUTTO(ズット)、応援しています。
#就労移行 #再就職 #就労
#新宿 #サポート #精神
#発達障害 #カウンセリング
#カウンセラー #心理



【第39回・心理カウンセリング勉強会】
〜カラー&アートde『エゴグラム』〜

48の質問にお答えください。
それによって、あなたの心を読み解きます。 
それを、赤・青・黄・オレンジ・グリーン・紫・白・ピンクのグラフにしてみましょう。
例えば、赤の多い方
行動派・積極的・情熱的なタイプと言えそうです。
ただ、もし赤の要素が多過ぎた場合。
今度は、動き過ぎ・過激・暑苦しい状態ともなります。つまり赤の過剰な状態。
このようにカラーの持つ要素を、エゴグラム風にアレンジしてみました。
ひと目で見てわかりますよね。
どのカラーが多いか、少ないか...。

さらに、今回の勉強会では、苦手な人の『カラーdeエゴグラム』も作成してみましょう。
その人になりきって、再度48の質問にお答えください。
もちろん、好きな人でもok♫

あなたの『カラー de エゴグラム』と比べてみましょう。
・お互いの点数の多い色は?
・お互いの点数の少ない色は?
・どちらかが多くて、どちらかが少ない色は?
このように、比較することにより、お互いのメリット・デメリットが見えてきます。
※交流分析のエゴグラムでは、『オーバーラップエゴグラム』という手法です。

❤️カラー&アートdeエゴグラム
日程 : 08月22日(土)20:00-21:30
会費 : ¥1.500-
テキスト代・送料込み
⭐️メッセンジャーのオンライン講座です。
ご自宅でご参加できます。

※ご参加の方は、コメント・メッセンジャーをお願いいたします。下の写真が『カラーdeエゴグラム』の例です。

一般社団法人
インナークリエイティブセラピスト協会
代表理事 佐藤城人

#講座 #カラーセラピー
#アートセラピー #エゴグラム
#カラーアートセラピー
#心理学 #交流分析

【思考パターンの違い】
私には姉が2人います。
この2人。料理を作る際、こだわる点が大きく異なります。

長女「美味しく作ればいいのよ」
次女「正確に作ればいいのよ」
長女は目分量で、かなり大まかに作ります。
次女は計量カップや大さじ・小さじで計りながら、レシピ通りに作ります。
どちらが美味しいかどうか、それはご想像にお任せします😅
何をお伝えしたいのでしょう?

2人のこだわる点の違いについてです。
物事には、抽象的なものと、具体的なものに大別できます。前者は目に見えないもの。後者は、形があるものや具体的な言動です。
美味しく作れば良いという長女に対し、分量を計るなど、レシピと同じに作れば良いという次女。

抽象的な思考と具体的な思考。
どちらが良い・悪いではないですよね。
その人の考え方だからです。
この2人、料理の作り方について議論をすると、何処までも平行線となります。
なぜならば、こだわる点が異なるからです。

ただ、時々次のことにも気づけます。
食べる人をイメージしている長女に対し、テキストの写真をイメージしている次女。
この違いは大きいのでしょうね。

※あくまでも私の姉についての話です。
・一般的な長女・次女の違いについて言及しているのではありません。
・女性は作る側・男性は食べる側、などとお伝えしているのでもありません。
この2点、誤解のないようにお願いいたします。
梅雨明け、待ち遠しいですね。
今日も明るい一日を。


【講座も個別にカスタマイズ】
今のコロナの状況を踏まえ、ほとんどの講座をオンラインで行っています。

時々は、個別のマンツーマン講座になることも。その場合、相手に伝わりやすい言葉・表現を心掛けています。

当たり前といえば当たり前のことです。
動画として録画した方が、手間は省けます。ただ、臨場感や満足度は大きく異なるように思うんですね。
そのため、私は今でも、ライブ講座にこだわっています。

『すべてはご参加の方の満足のために』
講座代金以上の内容をお届けできれば、私の願いです。

【講座を作りたい...】
自分だけのオリジナルの講座を作りたい。
でも、組み立て方・進め方など、どうも今ひとつ、よくわからない。

よく、講座そのものをパッケージで販売する場合もありますよね。
○○協会認定講師の肩書。そして、テキストはパッケージで同じ教材を使うことが条件となるようです。

このシステム、なるほど、上手いなと思います。ただ私の場合。
(ここは、こうした方が自分としては説明しやすいな)とか、(あのワークも取り入れたいな)、さらには(自分のやりたい方法で作りたい)などと考えてしまいます。

自分の発想で、作りたいように作った方が、愛着も違うのではないでしょうか。オリジナル講座なのですから。
当協会では、認定カウンセラーの資格を保有する先生に、オリジナル講座を作るサポートを行っています。

講座の構成から始まり、ワークやテキストのまとめ方など、ご本人様の視点・発想を十分に反映した講座作りです。
・カウンセリングは出来る。でも、講座は今ひとつ自信がない...。
・講座の内容のイメージはある。でも、明確な形になかなかできない。

このようなサポートも、行っております。
※あくまでも、修了生・認定カウンセラーの方々向けのサポートです。