ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG

ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG

大阪南船場を拠点とするレコード・レーベル / ショップ

NEW !
テーマ:

今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php



●Nubya Garcia / When We Are (Incl. K15 Remix) / 12” / Nyasha Records / ¥2580
先日リリースされたHarvey Sutherlandの新作や、Brownswoodのコンピレーション『We Out Here』への参加でも注目を集め、UKジャズの新時代を代表する存在として注目を集める女性サックス奏者Nubya GarciaによるEP『When We Are』がヴァイナル・リリース。ブロークンビーツ以降を感じさせるドライブ感のあるドラミングに、Joe Armon-JonesによるピアノとNubya Garciaのテナーサックスが身体と心に突き刺さる優美にしてスリリングなプレイを繰り広げる「When We Are」は、K15によるビートダウン〜ブロークン感覚を引き寄せながらその演奏を引き立てたRMXも◎。ヒップホップ以降のセンスを感じさせるアブストラクト・ジャズファンクな「Source」も、魅惑的なエレピから幕開けるMaxwell Owinによるダブ/レゲエ的グルーヴ感のあるジャズRMXも極上です。



●MAISHA / There Is A Place / LP / Brownswood Recordings / ¥2080
こちらはアナログです!Brownswood Recordingsからの新作は、新世代UKジャズ・シーンを牽引するサックス奏者Nubya Garciaを中心とするセクステットMAISHA待望のデビュー・アルバムが登場!Shabaka Hutchings、Joe Armon-Jones、Ezra Collectiveも参加し、サウス・ロンドンのシーンの現在を見事に捉えた名コンピとして話題を呼んだ『We Out Here』の冒頭を飾ったセクステットMAISHAが待望のデビュー・アルバムをリリース!!女性版Kamasi Washingtonとして新世代ジャズ・シーンをリードするサックス奏者Nubya Garcia、そしてドラマー兼バンド・リーダーのJake Long、Bruno MarsからJorja Smithまで名だたるビッグ・アクトに寵愛される日系鍵盤奏者Amane Suganamを擁する彼らは、Alice ColtraneやPharoah Sandersといった往年のスピリチュアル・ジャズとアフロ・ビートやアフリカン・リズムを融合させ、今最も注目を集めるジャズ・バンドへと急成長。静謐な息遣いを感じるアフロ・ビート上で各楽器インタープレイが恍惚のハーモニーへと向かうオープナー「Osiris」やNubya GarciaのフルートとShirley Tettehのギターによる美しいテーマに息を飲む「Azure」など、UKストリートから届いたKamasi Washingtonへの回答ともいえる超注目作!



●MAISHA / There Is A Place / CD / Brownswood Recordings / ¥1980
こちらはCDです!Brownswood Recordingsからの新作は、新世代UKジャズ・シーンを牽引するサックス奏者Nubya Garciaを中心とするセクステットMAISHA待望のデビュー・アルバムが登場!Shabaka Hutchings、Joe Armon-Jones、Ezra Collectiveも参加し、サウス・ロンドンのシーンの現在を見事に捉えた名コンピとして話題を呼んだ『We Out Here』の冒頭を飾ったセクステットMAISHAが待望のデビュー・アルバムをリリース!!女性版Kamasi Washingtonとして新世代ジャズ・シーンをリードするサックス奏者Nubya Garcia、そしてドラマー兼バンド・リーダーのJake Long、Bruno MarsからJorja Smithまで名だたるビッグ・アクトに寵愛される日系鍵盤奏者Amane Suganamを擁する彼らは、Alice ColtraneやPharoah Sandersといった往年のスピリチュアル・ジャズとアフロ・ビートやアフリカン・リズムを融合させ、今最も注目を集めるジャズ・バンドへと急成長。静謐な息遣いを感じるアフロ・ビート上で各楽器インタープレイが恍惚のハーモニーへと向かうオープナー「Osiris」やNubya GarciaのフルートとShirley Tettehのギターによる美しいテーマに息を飲む「Azure」など、UKストリートから届いたKamasi Washingtonへの回答ともいえる超注目作!



●Art Ensemble Of Chicago / Les Stances A Sophie / LP / Soul Jazz / ¥2980
シカゴを拠点に60年代中期に前身バンドが結成されメンバーチェンジを経て今なお活動するフ リージャズ・レジェンド:Art Ensemble Of Chicago。結成50年を記念してパリで収録された 傑作アルバム「Les Stances a Sophie」がSoul Jazzよりリマスター盤で登場! カルト映画のサウントラにしてオリジナル盤は激レア、レアグルーヴ、ブラックジャズ名作としても 有名な本作。シカゴを代表する歌姫、Fontella Bassをフィーチャーした9分に及ぶファンキージャ ズ大作“Theme De Yoyo”を筆頭に名曲を多数収録。全編を牽引する渋いベースに疾走するホーンセク ション、まさにスピリチュアル・ブラックジャズ、レアグルーヴ・ファンにとってこれ以上ない大傑作!! メモリアルな逸品をこの機会に是非!



●Eric Lau / Examples Volume Two (incl.DL CODE) / LP / First Word Records / ¥2080
First Word Recordsからの新作は、ウエスト・ロンドン系とも親交が深いロンドンの人気ビートメーカー Eric Lauの4枚目となるインスト・アルバムが到着。スマッシュヒットした前作 『Examples』のパート2として今回も極上のビート集を披露!Gilles PetersonやRIch Media、Dam Funk、9th Wonder等各国のアーティストからも賞賛されるEirc Lau。待望となるこちらの2作目も前作に続き素晴らしいです。多様なサンプリングソースを用いて心地良いテンポとKeyワークを乗せ、ジャジー且つソウルフルなビート集を披露。DJツールとしはもちろん、リスニングとしても心地よい仕上がり。Hip Hop系はもちろん、クロスオーヴァー系も是非聴いてみて下さい。



●Will Sessions & Amp Fiddler feat. Dames Brown / The One / 2LP / Sessions Sounds / ¥3280
アナログも入荷しました!デトロイトのファンク・バンドWill Sessionsと、お馴染みAmp Fiddlerによるコラボレーション・アルバムが遂に完成! 2枚の先行シングル(7”)で既にそのサウンドは大好評でしたが、もちろんアルバムにも注目です!本作にはAmp Fiddler作品にも参加していたDames Brownも参加し、Will Sessionsのインスト・ファンク/ブギー・テイストとAmp Fiddler & Dames Brownのヴォーカルが入る事で過去のソウル/ファンク/レアグルーヴ/ブギーの名盤と比べてみてもなんら引けをとらない内容となってい る。現代版デトロイト・ソウルとして、今後も名盤といわれる作品になるであろう極上の仕上がりです!



◎新入荷商品の関連商品も再案内してます!

 

 




皆様宜しくお願いします!


テーマ:

今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php



●Kaidi Tatham / In My Life / 12” / 2000black / ¥1580
大推薦盤!!! Dego主宰の2000blackからの新作は、アルバムも大好評であったKaidi Tathamが新作4TRK EPをリリース。今回も説明不要の素晴らしさです!Kaidiによるウォーミーでグルーヴィーなキーボード・プレイのイントロで始まり、ドライブ感溢れるブロークン・フュージョンにキック・アップしるジャジーな作品「Freddie Can't Run Away」に始まり、ワルツタイムのメロー・ソウル・ジャムで始まり中盤からキックアップする「But You Bring It Up」、パーカッシヴな2000blackサウンドらしいアーバン・フュージョン・ダンサー「Is Crimbo Really Here 」、メロー・フュージョン「In My Life 」。カッティング・エッジなサウンドながら70'sジャズファンク〜フュージョン的アプローチも光るこれぞKaidiな1枚です!



●Francisco Aguabella / Desire c/w Casa Fuerte / 7” / Dynamite Cuts / ¥1980
素晴らしい7”再発が続くDynamite Cutsから、なんと!人気のラテン・クラシック”Francisco Aguabella / Desire”が7”化!!!ディジー·ガレスピーが「コンガ界のコルトレーンだ!」と評した、マタンサス出身コンガ/バタの国宝的鬼軍曹Francisco Aguabella。数々の名盤を残したFrancisco Aguabellaだが、そのなかでも最も人気と言えるのが本作が収録された『Hitting Hard(1977)』だろう。オリジナル盤は高価かつ入手困難、再発ですら入手困難になっているラテン/レアグルーヴ・ファンの憧れの一枚。Side-Aは、再発を機にクラブジャズ界で再評価された時には数多くのDJ達がプレイされた事が記憶に新しいビッグ・チューン "Desire”が収録 。サウンドはもちろん、エモーショナルなヴォーカルも素晴らしいラテンの最高傑作!またSide-Bにはエドゥ·ロボ 作曲でエリス·レジーナのヴァージョンで有名な、”Casa Forte” の超高速·ハード·パーカッション·ジャズ·カヴァーが収録。オリジナルを引用したジャケット付きの世界500枚限定生産この歴史的7inch シングルカットを是非!



●Norman Connors / Slewfoot Collection (2 x 7”) / 7” / Dynamite Cuts / ¥2480
素晴らしい7”再発が続くDynamite Cutsから、ジャズ・ファンク~レア・グルーヴ・クラシックであるNorman Connorsの名盤”Slewfoot”から4曲をピックアップし2 x 7”のスペシャル仕様で限定リリース!74年の”Slewfoot”、Gary Bartz等の大物ミュージシャン達が参加した事でも知られるジャズ・ジャズファンクの極上作品!中でもキラーなジャズファンク「Back On The Streets」、そしてJazz DJ & Jazz Dancersのマスターピースである「Mother Of The Future」が収録!!!!少量入荷ですので是非ゲットしておいて下さい!



●George Duke / I Want You For Myself (Tom Moulten mix)/Brazilian Love Affair / 12” / Epic / ¥1680
DJ KAWASAKIのカヴァーや、KONのリエデットでも再注目されたレアグルーヴ・クラシックとしてお馴染みの79年作『MASTER OF THE GAME』収録曲で、オリジナル12inchはレア盤でもあり揺るぎない人気を集めるGeorge Dukeの名曲「I Want You For Myself」が、Tom Moulton Mixで12inch復刻。C/Wにはこちらもジャズ・クロスオーヴァーからガラージ〜ロフト、そしてレアグルーヴサイドにも人気のナンバー「Brazilian Love Affair」を収録。George Dukeのマスターピース。是非Epicレーベルのオリジナル・デザイン仕様で持っておいて下さい!



●The Shapeshifters feat.Teni Tinks / Try My Love (On For Size) / 12” / Glitterbox / ¥1480
素晴らしい現行ブギー作品のリリースで好調なGlitterboxからの新作は、メジャーシーンでも活躍したThe Shapeshiftersによる極上ブギー曲!!!ヴォーカルには最近のGlitterbox作品を始め、Quincy JonesやThe Jacksonsともセッション経験のあるソウル・シンガーTeni Tinksを再びフィーチャー!先行リリースされた7インチのA面に収録され大好評だった「Try My Love (On For Size)」が待望の12インチ・ヴァージョーンでとして登場。長尺そして、Dr Packer によるリミックスも収録!ストリングが印象的なエモーショナルなディスコ・ハウス作品ででJoey Negro〜Dimitri From Parisあたりの作品がお好みの方にはど真ん中です!



●Qwestlife feat.Teni Tinks / Hit It Off / 7” / Glitterbox / ¥1380
素晴らしい現行ブギー作品のリリースで好調なGlitterboxからの新作は、Tom LaroyeとYam Who?によるプロジェクトQwestlifeによるMillie Jacksonの79年作 ”We Got to Hit It Off”の極上カヴァーが7”で登場!ヴォーカルには最近のGlitterbox作品を始め、Quincy JonesやThe Jacksonsともセッション経験のあるソウル・シンガーTeni Tinksをフィーチャー!オリジナルのテイストをキープしつつ現代版へとアップデートされた素晴らしいソウル・ブギーな仕上がりです!新譜ファンはもちろん、ソウル・ディスコ・ファンも要チェック!



●V.A. / Salsoul : The Reflex Revisions (2 x 12”) / 12” / Salsoul / ¥2780
自身が主宰するレーベルRevision、そしてGAMM等からのEditも人気のThe ReflexがSalsoul音源をエディットしたダブルパックが登場!! Joey Negro、Danny Krivitらもサポートして来たThe Reflex。今回も流石の仕上がりです!Loleatta Hollowayによる'93年のハウス・チューン"Mama Don't, Papa Won't"を更にDJユースに再構築したA-1をはじめ、'79年の名曲中の名曲Candido"Dancin' And Prancin'"を華やかにアレンジしたB-1、'81年NYディスコ〜ガラージ・クラシックSkyy"Let's Celebrate"を現代のディスコ・ライクに仕上げたC-1、SkyyメンバーでレジェンドRandy Mullerプロデュース、'81年Rafael Cameron"Boogie's Gonna Get Ya'"エディットのD-1が収録!ディスコ・ブギー・ファンはマストで!



●Helio Matheus/Doris Monteiro / Mais Kriola/Maita / 7” / Brazil 45 / ¥1680
レアなブラジリアン・クラシックスを7”で再発していくMr.Bongoからの大人気のシリーズ”Brazil 45”の72弾は、先日アルバムも再発されたHelio Matheus75年セルフタイトル盤に収録されていた「Mais Kriola」の初7”化。Azymuth的なフュージョンサウンドで古くから人気の曲なので是非7”で持っておきたい。そしてB面にはRainer TrubyやJazzanovaのフェイヴァリット・メロー・ブラジリアンDoris Monteiroの「Maita」が収録。ウォーミーMPBで彼女の76年Oden盤『Agora』に収録されていた素晴らしい作品です。今回もナイスかカップリング。ブラジルファンの皆様お見逃し無く!



●Harvey Sutherland / Amethyst EP / 12” / Clarity Recordings / ¥1580
Jazzy/Fusion/Boogieテイストのビートダウン・ハウスでお馴染みメルボルンのキーボードプレイヤー/プロデューサーHarvey Sutherlandの新作は、なんと極上のスピリチュアル・ジャズを披露!!! 現行UKジャズシーンで活躍中のサックスプレイヤー Nubya Garcia、ドラマー Kail Memphis、ベース Michael Shrimplingとコラボレーションを敢行した話題の作品。Joe Armon-JonesやToshio Matsuura Groupの作品に参加してきたNubya Garciaによる艶かしく響くサックスと、アグレッシヴで緻密な、ドラム&ベースのような高速ドラムが生み出すモダンなストーリーは、UKの現行ジャズシーンともリンク。これまでGilles Peterson、Jamie XX、Disclosure、Black Madonnaなどを魅了してきたHarvey Sutherland。ハウス、ディスコ、ブギーというこれまでのダンスミュージックのフォーマットから、さらに次なる表現を求めた会心の一撃です!



●Simbad / Take My Hand EP / 12” / Freerange / ¥1580
Jimpster主宰のFreerangeからの新作にSimbadが登場!本作では南アフリカのヴォーカリストBrian Tembaを迎えたSimabadによるソウル・エレクトリックでフュージョン・ギャラクティックな新作「Take My Hand」を披露!ビートダウン・フィールなトラックにソウルフルなヴォーカルが浮遊するオリジナル、エレクトリックなシーケンス、そしてさらにビートが強くなったアレンジが際立つソウルフル・ハウスな「JImpster Remix」,リムショット・アタックを絡ませたジャズサイド好みなビート感も◎な「SMBD Zulu Edit」全ヴァージョン○。



●Spencer Morales ft. Tasha LaRae / I Need Your Lovin’ (Opolopo & M+M Mix) / 12” / Quantize Recordings / ¥1380
DJ Spen主宰のQuantize Recordingsからの新作は、ソウルフル・ハウさーSpencer Moralesによる80年Teena Marieによるディスコ・クラシックスをカヴァー!ヴォーカルにはQuantizeの新鋭シンガーをTasha LaRaeフィーチャー。オリジナルのソウルフルなディスコ・フレイヴァーはそのままに極上ハウスへカヴァーしたのはZからもお馴染みOpolopo、そしてDJ Spen & Gary Hudgins、DJ Spenプロデュースの下デビューしたKee’ana。オススメはよりオリジナルのテイストで再構築したB1に収録されているJohn Morales M+M Mix! ハウス系はもちろん、ディスコ・ブギー系にもお薦めの仕上がりですよ!



●V.A. / LEFTO presents Jazz Cats (2LP+DL CODE) / 2LP / Sdban Ultra / ¥3680
話題盤!(こちらはアナログです。)ジャイルス・ピーターソンの片腕と言われ、ブラウンズウッド、ブルーノー ト、ストーンズ・スロウなど重要レーベルと仕事をしながら世界中を股にかけるヨーロッパの最重要トレンドセッター:Leftoがジャズ・グルーヴを絶妙コンパイル。フューチャー・ジャズ・コレクティヴ:BRZZVLLによる最高のフュージョン・サウンドA2、スムースビートに生音とエレクトロニックを融合させたフューチャー・ジャズを聴かせるA3、エクスペリメンタルなサウンドで注目を集めるSteigerによるB2、エチオピアからインスパイアされたモダンなサウンドが印象的なB4、クロスオーバーなサウンドに彩られたブレイクビーツC1、フューチャー・ブギー・サウンドを聴かせるC3などなど全編に渡ってベルギー・シーンの懐の深さを思 い知らされる最強のトラックが勢揃い。オーセンティックなサウンドからモダン、フューチャーまで絶妙なコンパイル。



●V.A. / LEFTO presents Jazz Cats / CD / Sdban Ultra / ¥1980
話題盤!(こちらはCDです。)ジャイルス・ピーターソンの片腕と言われ、ブラウンズウッド、ブルーノー ト、ストーンズ・スロウなど重要レーベルと仕事をしながら世界中を股にかけるヨーロッパの最重要トレンドセッター:Leftoがジャズ・グルーヴを絶妙コンパイル。フューチャー・ジャズ・コレクティヴ:BRZZVLLによる最高のフュージョン・サウンドTR-2、スムースビートに生音とエレクトロニックを融合させたフューチャー・ジャズを聴かせるTR-3、エクスペリメンタルなサウンドで注目を集めるSteigerによるTR-6、エチオピアからインスパイアされたモダンなサウンドが印象的なTR-8、クロスオーバーなサウンドに彩られたブレイクビーツTR-9、フューチャー・ブギー・サウンドを聴かせるTR-11などなど全編に渡ってベルギー・シーンの懐の深さを思 い知らされる最強のトラックが勢揃い。オーセンティックなサウンドからモダン、フューチャーまで絶妙なコンパイル。



◎再入荷しました!

 


皆様宜しくお願いします!
 


テーマ:

今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php


●レコードの日タイトル:Kyoto Jazz Sextet, DJ KAWASAKI, NAYUTAH今週リリースです!




●Nujabes / Metaphorical Music / 2LP / hydeout productions / ¥3600
◎11/3リリースのレコードの日タイトルです!(11/3以降の発送となります。)
2003年の記念すべき1st.アルバムが遂に初の2LP化!!! 2010 年の2 月に不慮の事故により急逝したnujabes。この「metaphorical music」は、それまでアナログのシングルを中心にリリースを重ねてきた彼が渾身の力を注ぎ込んで完成させた始めてのアルバムである。今も尚、多くの人々に愛され続ける名盤でありnujabes、hydeout productions の核となる作品でもある。nujabes の盟友として活動を共にしてきたUyama Hiroto が初めて世に送り出したプロデュースソングでありnujabes への想いが込められた「Letter From Yokosuka」をはじめ、「Luv (sic)」という名作を生み出したshing02 とのゴールデンタッグによる「F.I.L.O」、彼のトリビュートアルバムである「modal soul classics II」でのemancipator によるカヴァーバージョンも記憶に新しいハートウォーミングなインストルメンタルチューンの「A Day By Atmosphere Supreme」公私共に親交の扱ったシンシナティのヒップホップグループFive Deez の「Latitude」 のnujabes remix、同様に共にhydeout の礎を築いたMC、Substantial & Pase Rock による「Blessing it remix」やCise Star の「Lady Brown」、更には彼の幼少期の思い出や、胸に刻まれた美しい風景を音に紡ぎだした「Kumomi」、そして日本人の心象に宿る美意識を如実に現したといえる美しくも儚さを感じさせる美曲「The Final View」等、彼の存在感を決定づけたといえる名曲の数々が刻まれている歴史的な名盤。短くも激しく燃えた彼の魂のかけらが宿る奇跡の心象風景音楽第一章、遂にアナログ盤でリリース。



●V.A. (Joey Negro) / Remixed With Love by Joey Negro Vol.3 Vinyl Pt.1 / 2LP / Z Records / ¥3480
こちらはアナログのPt.1です! コレクター、DJ、プロデューサー : Joey Negro の大人気シリーズ第三弾! 70’ s,80’ s ブギー、ディスコ、ファンクを絶妙なセンスでリミックスした「Remixed With Love」 最新作が遂に完成!! 30年以上にも及ぶJoey Negroのキャリアの中で自身が愛して止まないフェイバリット・ソングを、タイトル通り愛を込めてリミックス/リエディットする人気シリーズの最新作が到着! 定番からレア盤まで、いまだ色褪せないソウル/ディスコの名作達を ディスコ大王の異名をとるJoey Negro がチョイス+リミックス! ブギー、ディスコからガラージまでツボの選曲に加え、まるで当時存在した“Unreleased Version”といってもいいほどオリジナルの質感はそのままに、DJユースなJoey Negroの手腕が発揮された極上の仕上がり! こちらPt.1には、The Fatback Band, Patti LaBelle, Evelyn “Champagne” King, Slave, Gladys Knight & The Pips, Sister Sledge, Odyssey, Ashford & Simpsonの8曲が収録です!



●V.A. (Joey Negro) / Remixed With Love by Joey Negro Vol.3 Vinyl Pt.2 / 2LP / Z Records / ¥3480
こちらはアナログのPt.2です! コレクター、DJ、プロデューサー : Joey Negro の大人気シリーズ第三弾! 70’ s,80’ s ブギー、ディスコ、ファンクを絶妙なセンスでリミックスした「Remixed With Love」 最新作が遂に完成!! 30年以上にも及ぶJoey Negroのキャリアの中で自身が愛して止まないフェイバリット・ソングを、タイトル通り愛を込めてリミックス/リエディットする人気シリーズの最新作が到着! 定番からレア盤まで、いまだ色褪せないソウル/ディスコの名作達を ディスコ大王の異名をとるJoey Negro がチョイス+リミックス! ブギー、ディスコからガラージまでツボの選曲に加え、まるで当時存在した“Unreleased Version”といってもいいほどオリジナルの質感はそのままに、DJユースなJoey Negroの手腕が発揮された極上の仕上がり! こちらPt.2には、Michael Wycoff, Earth, Wind & Fire, Booker T., L.T.D., Mtume, Brenda Russell, Eddie Kendricksの7曲が収録です!



●V.A. (Joey Negro) / Remixed With Love by Joey Negro Vol.3 Vinyl Pt.3 / 2LP / Z Records / ¥3480
こちらはアナログのPt.3です! コレクター、DJ、プロデューサー : Joey Negro の大人気シリーズ第三弾! 70’ s,80’ s ブギー、ディスコ、ファンクを絶妙なセンスでリミックスした「Remixed With Love」 最新作が遂に完成!! 30年以上にも及ぶJoey Negroのキャリアの中で自身が愛して止まないフェイバリット・ソングを、タイトル通り愛を込めてリミックス/リエディットする人気シリーズの最新作が到着! 定番からレア盤まで、いまだ色褪せないソウル/ディスコの名作達を ディスコ大王の異名をとるJoey Negro がチョイス+リミックス! ブギー、ディスコからガラージまでツボの選曲に加え、まるで当時存在した“Unreleased Version”といってもいいほどオリジナルの質感はそのままに、DJユースなJoey Negroの手腕が発揮された極上の仕上がり! こちらPt.3には、Glenn Jones, Patrice Rushen, Samuel Jonathan Johnson, Deniece Williams, Venus Dodson, Gwen McCrae, Mass Productionの7曲が収録です!



●V.A (Joey Negro) / Remixed With Love by Joey Negro Vol.3 / 2CD / Z Records / ¥2080
こちらはCDです! コレクター、DJ、プロデューサー : Joey Negro の大人気シリーズ第三弾! 70’ s,80’ s ブギー、ディスコ、ファンクを絶妙なセンスでリミックスした「Remixed With Love」 最新作が遂に完成!! 30年以上にも及ぶJoey Negroのキャリアの中で自身が愛して止まないフェイバリット・ソングを、タイトル通り愛を込めてリミックス/リエディットする人気シリーズの最新作が到着! 定番からレア盤まで、いまだ色褪せないソウル/ディスコの名作達を ディスコ大王の異名をとるJoey Negro がチョイス+リミックス! ブギー、ディスコからガラージまでツボの選曲に加え、まるで当時存在した“Unreleased Version”といってもいいほどオリジナルの質感はそのままに、DJユースなJoey Negroの手腕が発揮された極上の仕上がり! もちろん激押しの全21曲が収録です!



●Sisters Love / With Love / LP / Get On Down / ¥2680
大推薦!!!ソウル・ファンのマスターピース“Give Me Your Love”でお馴染みの、モータウンに残されたSisters Love驚愕の未発表アルバムが遂にアナログ化!その音源が発掘された2008年に全貌がお披露目されるも当時発売されたのはCDのみでした。。。『なんとかLP化して欲しい!』という多数のご要望に応えGet On Downが遂にアナログ化を実現!!!未発表アルバムに収録される予定だった10曲に加え、名曲「Give Me Your Love」を追加した全11曲でのLP化です! 72年頃の録音というから、Sisters Loveがモータウン移籍後の全盛期に制作した秘蔵の音源!本作も数年後にはレア盤化する可能性大なのでソウル・ファンはお見逃し無く!!!



●The Expansions / Mosaic / 12” / Albert’s Favorites / ¥1580
デビューアルバム “Murmuration”でも素晴らしいサウンドを披露した新世代UKジャズの中核バンド”The Expansions”が新作12”をリリース!ヒップホップやブロークン・ビーツを経由したドラムに、フュージョン・テイストのコズミックなサウンドを施したThe Expansions節のサウンドは今回も素晴らしい!Gilles PetersonやPatrick Forgeが大プッシュ中なのも納得の新世代UKジャズ・サウンドです!!!



●Foster Sylvers / Misdemeanor / 7” / Mr.Bongo / ¥1780
好調な再発が続くMr.Bongoからの新作は、ジャクソン5に対抗し登場したキッズ・ソウル・ファミリー・グループ、シルヴァーズの末っ子フォスターの73年初ソロ・アルバムからキッズ・ソウルの名曲でJazzanovaのフェイヴァリット・ソウルでもある “Misdemeanor”と、74年盤『Foster Sylvers Featuring Pat & Angie Sylvers』からの人気曲 “When I’m Near You”をカップリングした7”。Soul・Rare Groove DJ達にも人気の曲ですので是非7”で!!!



●Allysha Joy / Acadie:Raw / LP / Godwana Records / ¥2680
良質な現行ジャズ & スピリチャル・ジャズのリリースでもお馴染みマンチェスターのGodwana Recordsからの最新作は、ハイエイタス・カイヨーテを筆頭に世界中から熱い注目を集めるオーストラリア、メルボルンのソウ ル・コレクティヴ、30/70 (サーティ・セヴンティ)のリード・ボーカリスト、アライシャ・ジョイがソロ・アルバムを発表! ネオ・ソウル、フューチャー・ファ ンク、ヒップ・ホップの要素がオーガニックにブレンドされたモダンな女性ボーカルの超新星! 先行PVも話題のパワフルなフューチャー・ジャズ「Know Your Power」他、全10作品を収録! シンガーであると同時にピアニスト、ソングライティングも自ら行うマルチ・タレント、アライシャ・ジョイ。彼女がソロでは更にジャズやヒップホップのエレメンツを融合させ進化したアルバムを完成。エリカ・バドゥやディアンジェロ等のジャジーなネオ・ソウルを発展させた素晴らしい進化系ジャズがここに!!



●Will Sessions & Amp Fiddler feat.Dames Brown / The One / CD / Session Sounds / ¥1980
CD先行入荷!(アナログ御希望の方はしばしお待ちください!)デトロイトのファンク・バンドWill Sessionsと、お馴染みAmp Fiddlerによるコラボレーション・アルバムが遂に完成!2枚の先行シングル(7”)で既にそのサウンドは大好評でしたが、もちろんアルバムにも注目です!本作にはAmp Fiddler作品にも参加していたDames Brownも参加し、Will Sessionsのインスト・ファンク/ブギー・テイストとAmp Fiddler & Dames Brownのヴォーカルが入る事で過去のソウル/ファンク/レアグルーヴ/ブギーの名盤と比べてみてもなんら引けをとらない内容となってい る。現代版デトロイト・ソウルとして、今後も名盤といわれる作品になるであろう極上の仕上がりです!


◎再入荷しました!


 

 



皆様宜しくお願いします!
 


テーマ:

今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php



●Kyoto Jazz Sextet / Rising (Ron Trent Remix + Original) / 10” / Local Talk / ¥1780
大推薦!!! Mad Mats主宰のLocal Talkから現在海外で話題のKyoto Jazz Sextet Remixesが2タイトルに分かれてリリース!!!こちらは、ジャジー・フュージョン系のハウスサウンドでお馴染みの大御所ディープ・ハウサーRon TrentによるRemixが収録!アルバム”UNITY”に収録されたダンス・ジャズ・トラック”Rising”をRon Trent節で料理!オリジナル・ヴァージョンのジャズ・テイストはそのまま使用し、ファットな四つ打ちやエフェクト等を加えDJユースにアップデート!クロスオーヴァー系はもちろん、ハウス系も要チェック!!!入荷数に限りがありますのでお早目に!!!



●Kyoto Jazz Sextet / Mission (Jaxx Medicine Remix + Original) / 10” / Local Talk / ¥1780
大推薦!!! Mad Mats主宰のLocal Talkから現在海外で話題のKyoto Jazz Sextet Remixesが2タイトルに分かれてリリース!!!こちらは、Local Talkからのアルバムも好評であったJaxx MedicineによるRemixが収録!Kyoto Jazz Sextetの人気トラック”Mission”四つ打ちベースのブレイクビーツ、そしてエレクトリックなシンセワークで最先端ジャズ・ハウス・サウンドにアップデート!躍動的なピアノと鮮やかなブラス・セクションによるジャジーサウンドはキープしつつ、シンセ使いは2000black等のブロークンビーツ系にも通づるクロスオーヴァー/フュージョン的なサウンドを展開!c/wにはオリジナル・ヴァージョンも収録です!入荷数に限りがありますのでお早目に!!!



●Toshio Matsuura Presents HEX / HEX / 2LP / MENACE / ¥4380
遂にアナログ化!限定盤です!2013年、創立75周年を迎えたBLUE NOTEレーベルがリリースしたプロジェクト「松浦俊夫 presents HEX」。当時7”での限定EPがリリースされ即市場から消えていましたが、なんと待望のアナログ2LPがフランスのレーベルMENACEよりライセンスリリース!豪華シルクスクリーンジャケット、ナンバリング入り。全世界限定500枚プレス!本作の指揮をとるのは、90年代初頭より日本のクラブシーンを牽引し、“ジャズ”を踊る音楽として日本から世界へ発信してきたDJの松浦俊夫。ミュージシャンには、次世代ソングライター/キーボーディスト佐野観、SOIL&"PIMP"SESSIONSのドラマーみどりん、ジャズ、ラテン、そして映画音楽までを手がけるピアニスト伊藤志宏と、ミュージシャンから絶大な信頼を誇るベーシスト小泉P克人が参加。さらに、レコーディング・エンジニアにzAkを迎え、六角形(Hexagon)を意味する“HEX”の名のもとに、現在進行形の“ジャズ”を東京から世界に向けて発信するクリエイティヴ・フォースが始動した。アルバムには、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)、エヂ・モッタ、グレイ・レヴァレンドという個性豊かな3人のヴォーカリストが、日米そしてブラジルからゲスト参加。加えて、東京スカパラダイスオーケストラからNARGO、GAMOも2曲(「オーサカ・ブルース」、「トーキョー・ブルース」)で参加。中納良恵(EGO-WRAPPIN’)をフィーチャーした「オーサカ・ブルース」は、BLUE NOTEの名ピアニスト、ホレス・シルヴァーの「The Tokyo Blues」(1962年)に、中納良恵が新たに日本語詞を書き下ろし、カヴァー。ここ日本は勿論、世界各国からの熱烈支持を受け待望のリリース!国内入荷分は100枚のみの限定となってますのでお急ぎを!



●Koichi Matsukaze Trio + Toshiyuki Daitoku / Earth Mother / 2LP / BBE / ¥3680
日本のジャズ・マニアも為て遣られた『J-JAZZ - DEEP MODERN JAZZ FROM JAPAN 1969-1984』の編纂を皮切りに、相澤徹 カルテット『TACHIBANA』、森山威男『EAST PLANTS』と ウルトラ級のレア和ジャズのリイシューを探求する、レア・グルーヴの 母国UKは<BBE>による、次の一手は、その特異なフレージングから 日本のエリック・ドルフィーとも呼ばれ、日本のアヴァンギャルド・ジャズを 牽引してきたサックス奏者松風鉱一のトリオによる 激レア盤『Earth Mother』(78年コジマ)リイシュー ! こちらは180g重量仕様2枚組アナログ盤 ! オリジナルは 1978 年に < コジマ>からリリース。ジャイルス・ピーターソンが『Shibuya Jazz Classics』にてリーダー作『Good Nature』から「Under Construction」をピックアップしたことでも知られる松風鉱一。前述の『J-JAZZ - DEEP MODERN JAZZ FROM JAPAN 1969-1984』においては、今作のタイトル曲がピックアップされ、コレクターも血眼になっていたトップ・ウォ ンテッド盤が遂にリイシュー ! 大徳俊幸 ( ジョージ大塚クインテット 他 ) のエレピと松風のフルートのマッチングが聴きモノな 「Images In Alone」、アルトで攻め立て、終盤の古澤良治郎によるドラム・ソロも何とも味わい深い「Earth Mother」、ピアノレス でこれがまた色香漂う「Round Midnight」、テナーで聴かせ、川端民生のベース・ソロもアヴァンギャルドなラスト・チューン 「Don't Worry About Tenor Saxophone」収録 ! 再評価 & 中古市場価格高まる和ジャズの中でも、最高峰 ! お見逃しなく !



●板橋文夫 (Fumio Itabashi) / Nature / LP / Mule Musiq / ¥2980
和物再発が続くmule musiqからジャパニーズ・ジャズ・ピアニストの至宝、板橋文夫の1979年傑作アルバム『ネイチャー』初のLP復刻が登場.スリリングでパワフル、且つ美しい日本流のジャズを示した、現在では世界中のジャズ・ファンが注目する70.Sジャパニーズ・ジャズの金字塔!大自然への憧憬を内なる音世界に表現した、全曲板橋文夫のオリジナルによる作品。コンポーザーとしての才能も印象付けた名盤。このレコードのタイトルとなっている、「ネイチャー」は、板矯文夫が、今いだいている、大自然への憧憬を意図して付けられたものであり、このレコードに入っている曲は、全て板橋文夫のオリジナルであり、今彼の内にある音世界が、実に素直に表現されている。どの曲も大変に印象的なメロディーが多く、彼がピアニストとしてのみならず、作曲家としても優れた才能を持っている事がうかがわれる。特に(LPの)A面に入っている、バラード「リッスン・トゥ・マイ・ストーリー」は、前作「TOU」の中で聞かれるバラード「グッドバイ」に勝るとも劣らぬでぎばえとなっている。又、(LPの)B面は、組曲となっていて、1「マクンバ」、2「アシュ」の2曲から構成されている。この2曲には、大自然の持つ、激しさ、厳しさ、大きさ、優しさ、力強さが、構成力豊かに歌い上げられ、この組曲は、板橋文夫が今回このレコードを作る上での大きなテーマとなっており、素晴らしい作品となっている。是非この機会に!



●Grupo Magnetico / Positivo / LP / Athens Of The North / ¥2780
UKで話題沸騰中のラテンバンド”Grupo Magnetico”。Athens Of The Northからの話題のアルバムが遂に到着!NYC、コロンビア、キューバ、ベネズエラ、イギリスなど多国籍かつ、ファンクからヒップホップにパンクまで様々なミュージックルーツを持った11名からなるラテン・ビッグバンド Grupo Magnetico。Fania Recordの7inchを模した昨秋発表のデビューシングルでは、キューバンマナーなグアヒーラにグアワンコーを披露し、往年のファンからビギナーまで様々な層に支持された。そして、ついにフルアルバムがこの度登場ということで、プロデューサーには1st 7inch同様に、Fania Record諸作品やThe Spanish Harlem Orchestra等でその敏腕っぷりを奮いグラミー賞受賞にも貢献したAaron Levinsonが担当!! 70'sマナーなビッグバンド・スタイルで放たれる強烈な10曲、"Papa Was a Rolling Stone" などDJマナーなフロア・ライクなカバー曲にも要注目です。



●Malik Alston / Rebirth EP / 12” / Hardmatter / ¥1680
ゴスペルクワイア・バックグラウンド出自に、ビートダウンの顔役としてデトロイトのアンダーグラウンド・ブラック・ミュージックの鍵を握る活動を続け、Moodymann a.k.a.Kenny Dixon Jr,も敬意を表する重要人物Malik Alstonが、Ron TrentやGUからの影響を公言する注目のUKレーベルHardmatterから3TRK EPをリリース。独自リリースペースで名作だけを長年世に送り出しきたMalik Alston。本作もジャズ、ソウル、ディスコ等のブラックミュージックの奥深い味わいが、デトロイトのソウル、ジャズ・ミュージシャン達とのコラボレーションで、ダンスミュージックへと集約されている。スリリングなトランペット・ソロがダブワイズに巡る、パーカッシヴでライブ感溢れるジャズファンク・インストゥルメンタル・ハウス「 I Am Instramental (Ft. Howard Wazeerud-Din II)」は、中でも絶品。ジャズサイドのDJもこのスリリングな演奏は聴き後応えがあるので是非チェックを!



●Ian Wallace / Superstition / 7” / RBMB / ¥1480
毎回話題の7”をリリースしている”RBMB”からの新作は、Extra Mediumの1/2d、Sam Champの名でも知られるフィラデルフィアのDJ/プロデューサーIan Wallaceが、ソウル・クラシックをRemixする2TRK 7inchがLTDでリリース。お馴染みStevie Wonderの「Superstition」を、フュージョン・ギャラクティックなミッド・ダンサーに再構築したA-Side、J5 "Dancing Machine"のフュージョン・ブギー・フィールなRemixとなるB-Side。原曲の歌世界を、別物の表情でアップデートさせ、この人ならではの音世界に引き寄せた独創的な仕上がり。フロアを鮮やかに彩るDJフレンドリーなサウンドが◎です。



●Ed Motta / Criterion Of The Senses / LP / Membran / ¥2980
ようやくアナログがリリースされました!極上のBoogie/AORトラック”Your Satisfaction Is Mine”収録!!! ここ日本でも大ヒットを記録した2013年の『AOR』、豪華ミュージシャンをフィーチャーした2016年の『Perpetual Gateways』と、立て続けに都会派AORサウンドの作品をリリースし、一躍現代AORの権威となった感のあるブラジルのグルーヴ・マスター=エヂ・モッタ。その路線をさらに推し進めた2年半ぶりのニュー・アルバム『Criterion of the Senses』は、70年代サウンドへのオマージュとも取れた前2作に対し、より80年代サウンドへの愛情を表明した作品と言える。海岸通りやリゾートの夜景が似合う楽曲もさらに増えたばかりか、あまく危険な香りが充満した「Sweetest Berry」やブラコン期の角松サウンドすら想起させる「Your Satisfaction is Mine」など、日本のシティポップの大コレクターでもあるエヂならではの参照点も随所に見られ、思わずニンマリしてしまう。…というより、世界屈指のレコードコレクターとしてこの世のグッド・グルーヴを知り尽くし、表現し続けてきたエヂだけに、ソングラインティグからアレンジ、楽器選びまで、やることなすことクオリティが高すぎるのだ。そして、そこにこのジャケットとタイトルを組み合わせるというシニカルなユーモア・センスには降参するしかない。果たしてセンスの尺度とは何か・・・? エヂ・モッタに我々は今、試されている!



●Moses Boyd / Displaced Diaspora / CD / Exodus Records / ¥1980
話題のCDです!!! UK新世代ジャズシーンの新星モーゼス・ボイド待望のデビュー・アルバムが遂に完成! ビンカー&モーゼスでの活動やDJカラブの作品にもフィーチャーされ、今最も多忙なUKジャズ・シーンの人気ドラマーが放つハイブリッド・ジャズ最前線! ジャイルス・ピーターソンやフローティング・ポインツにサポートされ、サックス奏者ビンカー・ゴールディングとのプロジェクト、ビ ンカー&モーゼスでの活動や、今回のアルバムにも参加したBROWNSWOODの女性ジャズ・ボーカリスト、ザラ・マクファーレンやダ ニエル・カシミール 、ヌビア・ガルシアからUKベース界の異端児、DJカラブまで数々の注目作に参加し今やUK新世代ジャズシーンで欠 かせない存在感を示すドラマー、モーゼス・ボイド待望のデビュー・アルバムが完成!アフロビート、グライム、ベース・ミュージック からヒップホップ、R&Bまでさまざまな音楽をハイブリッドに融合させたジャズ・サウンドは正に今年のUKジャズの最も話題を集める傑 作アルバム! テリー・ウォーカーやザラ・マクファーレンをフィーチャーしたボーカル作品も抜群の完成度。UKジャズ注目の一枚!


◎再入荷しました!


皆様宜しくお願いします!


テーマ:

今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php



●Reel People / Retroflection / CD / Reel People Music / ¥1780
CD先行入荷!(アナログ御希望の方はしばしお待ちください!)話題盤です!!! Reel People久々となるニューアルバムが完成!今回は彼等が敬愛するソウル・ディスコ・サウンドを全編に渡ってカヴァーするというコンセプトでのアルバムを披露した素晴らしい内容です!先行シングルとしてRSDに12”にて限定リリースされたNavasha Dayaが参加した”I'm In Love” & “Can't Fake The Feeling”はもちろん、Alicia Myers, Yarbrough & Peoples, Carl Anderson, Side Edict, Bill Withers, Tea Marie, Pleasure, Milton Wright等のディスコ・ソウル・ファンク・クラシックスを原曲のフィレイヴァーに忠実なサウンドにてナイス・カヴァー!参加ヴォーカリストもNavasha Dayaに加え、Mica Paris, Angie Stone, Tony Momrelle, Sharlene Hector, LaSharVu, Omar, Anthony Davidと豪華すぎるメンバーが参加!!!クロスオーヴァー系のファンはもちろん、House, Nu Soul,、そして旧譜のファンにもオススメ出来る素晴らしい仕上がりです!!!



●Fourth Kind / Fourth Kind / LP / Omniverse / ¥1780
話題盤到着!!!4heroのMarc Macがプロデュースするアナザー・プロジェクト”Fourth Kind”のフルアルバムが遂にリリース!Nu Era名義でみせるフュージョン・フィール且つコズミックなシンセワークでテクノ要素も感じさせるブレイクビーツ・ブロークン・ビーツ・サウンドと、更にジャズ・フレイヴァーを加えた楽曲を織り交ぜたニュージャズ・クロスオーヴァー・サウンドを披露!変拍子のブロークン・ジャズからエレクトリック・ハウス、ブロークン・フュージョンからエレクトリックなメローソウル迄、ダンスミュージックの括りを超過したフューチャーサウンド!Dego & 2000black系のサウンドと共に、Nu Eraや今回のFourth Kindを含めたMarc Macの活動はほんと要チェックねすね!Gilles Peterson, Patrick Forge、そしてKyoto Jazz Massive等もサポート中の話題作ですので皆様要チェックで!



●Tommy Rawson / Deep Blue / 12” / Burgerec / ¥1580
大推薦盤!!! Local Talk等からのリリースでも知られるTommy RawsonがRed Rack’emが主宰する”Burgerec”から新作をリリース!以前からAroop Roy等がプレイし、”この曲何?”と話題になっていた極上のフュージョン・ハウストラック”Deep Blue”がようやくオフィシャル・リリースです!なんと言っても一番のオススメはA面に収録されている”Deep Blue”!フュージョン/ジャズ・テイストのコード、エレクトリックなシンセワークで幕を開け、軽快はホーンとブギー的な展開で更に高揚感を増すDJユースなダンサブルな作品!ハウス・ファンはもちろん、クロスオーヴァー系もど真ん中で即戦力となる最高の仕上がりです!更にはパーカッシブなアフロ・ディープハウスB1に加え、レイドバック感漂うコーラス・サンプルをリイフレインさせたミディアム・テンポのビートダウン・ハウスB2の全3曲を収録!少量入荷ですのでお早めに!!!



●Igor B / Aguas De Setembro / 12” / Rocksteady Disco / ¥1680
Da Lataのカヴァーでもお馴染みのブラジリアン・クラシックであるEdu Lobo"Ponteio"カバーが◎。デトロイトの”Rocksteady Disco”からの新作は、カナダ・トロントの新鋭による極上のブラジリアン・パーカッシヴ・ハウス!デトロイトの地下ディスコ/エディット・ シーンを拠点に、Gilles PetersonNやDimitri From Paris等がサ ポートしてきたPeter CroceE主宰の”Rocksteady Disco”。本作は、カナダはトロントの新鋭であるIgor Bによるデ ビューEP「Aguas De Setembro」! 北米から南米へのラブコールな、トロピカ ルフレーバーと哀愁をさそうラテンヴァイ ブスが詰まったブラジリアンハウス "Ponteio"、フルート使いが印象的なパー カッシヴハウス"Cisco Doin”が収録。ブラジル・ファンや旧譜/生音ファンもいけるDJユースなダンサブル作品ですよ!限定300枚リリース!



●Dr. Packer/ Loshmi / Better Together / 12” / Disco Fruit / ¥1680
Glitterboxからのリリースで現行ブギー・ハウス・シーン話題のアーティストへと成長し、来月にはDJ KAWASAKIの新作でもRemixを披露する話題の気鋭アーティストDr Packerと、Tonbeの別名義Loshmiが、UKディスコ・ハウスのニュースクールから登場してきたレーベルDisco Fruitから10インチでのコラボレーション作品をリリース!Gayle Adamsの名曲”Emergency”のリワークとなった”In Case Of Emergency”、そしてc/wの”House In Downtown”も含めDJユースなディスコ・ブギーハウス・サウンドを披露!ディスコ・エディット系の皆様要チェックで!!!



●V.A. / Future Bubblers 2.0 / LP / Brownswood Recordings / ¥1680
【世界500枚完全限定生産盤】Gilles Petersonが新たに設立した次世代プロデューサー・サポート・プログラム『Future Bubblers』から、選りすぐりの才能が集結したコンピレーション・シリーズ第2弾のリリースが到着!!第2期生の中から輝ける9名のアーティストによる新曲を収録。一足早く、諸作が注目を集めているSkinny Pelembeの楽曲で幕を開け、Mali HayesとR.Lyleのコラボレーションに1期生のMedikul も加わったオーガニックでチルなR&B「Are You」やロンドンを拠点に活動するNashe xxによる中毒性の高いR&Bカット「Bad Mind」、濃霧の中でエレクトロニクスと生楽器が溶け合う独特のアトムモフィアを操るブライトンのElsa Hewitt、ユニークなピアノ弾き語りスタイルに耳奪われるBroadstrokesによる「Underwater」、マンチェスターを拠点に活動するLewis Ashleyによるアフロ・ジャズの最新ヴァージョン「Horizon」まで、どのアーティストも将来が楽しみな逸材ばかり!今回も全世界500枚限定生産!!



●Auntie Flo / Radio Highlife / LP / Brownswood Recordings / ¥2180
Gilles Petersonも常にその動向を追いかけてきたというグラスゴー経由で現在はロンドンを拠点に活躍するアフロ・ハウス・マスターAuntie Floが3年ぶりとなる待望の3作目『Radio Highlife』をBrownswoodよりリリース!! グラスゴーの怪バンドGolden TeacherのLauriePitt、セネガルのマルチ・インスト奏者Mame ndiack、キューバのパーカッショニストYissy Garcia、Theo Parrishとの共演でも著名なシンガー/プロデューサーのAndrew Ashongらをゲストに招いた本作はタイトル通り、Gilles PetersonによるWorldwideFM内にあったAuntie Floがキュレートする番組「RadioHighlife」内で放送するために自然と制作された新曲を集めた内容。硬質なテックハウスに極太ベースライン、シンプルな叩きものと艶やかなエレピが映える「Nobody Said It Would BeEasy」、パーカッションのポリリズムと爽やかなギター・ワークに絡むスリリングなトランペットのインタープレイ「HavanaRhythm Dance」、サブベースに足元を絡み取られるトライバルなエレクトロ・ハウスにカリンバのシャワーが降り注ぐ「Western Princes」を筆頭に、抜群のAuntie Flo節が炸裂した現行アフロ・ハウスの決定盤!!



●Leifur James / A Louder Silence (180g/White Vinyl) / LP / Night Time Stories / ¥3080
話題作!!!こちらはアナログです!これぞ電子音楽とジャズ融合の理想形 Floating PointsやNils Frahm擁するNonkeenに続く ロンドンの大注目株Leifur Jamesが遂にデビュー!Tom MischからEzra Collective、Henry Wuによるジャズ・バンドKamaal Williamsまで次々と新しい才能が登場するサウス・ロンドンから、Gilles Petersonも絶賛するプロデューサー、マルチ・インストゥルメンタリストのLeifur Jamesが待望のデビュー・アルバムが”NightTime Stories”よりリリース。タイトで太い生ジャズ・ブレイクに絡みつくホーンとダビーでリッチなシンセ音が踊りだす先行シングル「Time」と「Red Sea」で注目を集める本作は、Leifur James自身がほぼすべての楽器を演奏し、アディショナル・ドラムとしてJordan Rakeiのレコーディングやツアーにも名を連ねる俊英Jim Macraeが参加。近年のFloating PointsやNils Frahm擁するNonkeenが追求するエレクトロニクスとジャズの融合をさらに推し進め、ジャズ・バンドの生演奏なのにBasic ChannelやSashaのレコードを聴いているかのようなテクスチャーの分離と配置の妙が抜群に素晴らしい作品に仕上がっている。盛り上がるUKジャズ・シーンの底の知れなさを覗わせる快作!



●Leifur James / A Louder Silence / CD / Night Time Stories / ¥1880
話題作!!!こちらはCDです!これぞ電子音楽とジャズ融合の理想形 Floating PointsやNils Frahm擁するNonkeenに続く ロンドンの大注目株Leifur Jamesが遂にデビュー!Tom MischからEzra Collective、Henry Wuによるジャズ・バンドKamaal Williamsまで次々と新しい才能が登場するサウス・ロンドンから、Gilles Petersonも絶賛するプロデューサー、マルチ・インストゥルメンタリストのLeifur Jamesが待望のデビュー・アルバムが”NightTime Stories”よりリリース。タイトで太い生ジャズ・ブレイクに絡みつくホーンとダビーでリッチなシンセ音が踊りだす先行シングル「Time」と「Red Sea」で注目を集める本作は、Leifur James自身がほぼすべての楽器を演奏し、アディショナル・ドラムとしてJordan Rakeiのレコーディングやツアーにも名を連ねる俊英Jim Macraeが参加。近年のFloating PointsやNils Frahm擁するNonkeenが追求するエレクトロニクスとジャズの融合をさらに推し進め、ジャズ・バンドの生演奏なのにBasic ChannelやSashaのレコードを聴いているかのようなテクスチャーの分離と配置の妙が抜群に素晴らしい作品に仕上がっている。盛り上がるUKジャズ・シーンの底の知れなさを覗わせる快作!



●Steal Vybe / Generations / CD / Steal Vybe Music / ¥2080
歌ものハウス、ソウルフル・ハウス、ディープハウス・ファンが待ち望んでいた全編ゴージャスでパワフルなヴォーカル・ハウスのアルバムがリリース! USディープ・ハウスのブラックネスを体現してきたニュージャージーを代表するハウス・ユニット、Steal Vybeが実に13年振りのCDアルバムを完成! デジタル中心となっている現在のディープハウスのシーンにおいて、CDでリリースするということからもわかるとおり、素晴らしい完成度! なんとヴォーカリストを全編でフィーチャー! 説明不要のKenny Bobien、シカゴのPeven Everett、Louie VegaやSepherin SaintともコラボするSara Devine、UK のトップシンガーmar、ボルチモアのジャズ・グ ループでNavasha Dayaが率いるFertile Ground、Monday満ちる、Ursula Rucker・・・。そしてリードトラックとして、先日Bugz In The AtticがRemixをして話題中のChaka Khan "I Know You, I Live You"のカバー も収録! 最高のプロダクション、最高のヴォーカリス ト、最高のハウスミュージックが詰まった、オススメの1枚です! 



皆様宜しくお願いします!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス