パリジェンヌのように、おもてなしや暮らしへさりげなくお花を取り入れたい…
自分流の楽しみ方を知るフラワーレッスン!
大人のためのフラワーアレンジメント教室講師の依未です。



今日は、お花をアレンジするときに、

『 揃えておきたい基本の道具 』のお話です。

今回は、花バサミについて!




お花をアレンジするとき、必ず必要なのが『花バサミ』。

買ってきたお花をそのままの長さで使うことはほぼありません。

必ず、お花を切ります。

花を切る道具はとても重要です。


『家にある庭仕事用の剪定バサミでいんじゃない?』

『紙切り用のハサミではダメなの?』

と思われるかもしれませんが、是非、お花専用の『花バサミ』を準備してください。



それはなぜ?


お花は切り口がつぶれてしまうと、水を吸い上げる『導管』がつぶれてしまいます。


この『導管』を、なるべくつぶさないように切ることがとても大切です。


そのために、『切れ味の鋭いナイフ』か、『花専用のハサミ』を使います。


ナイフも優れものなのですが、いきなりナイフを持つのは難しいので、初めての方はハサミをオススメします(*^^*)



そして・・・


ハサミにもお手入れが大切です!!

花バサミもナイフも、使った後はしっかり水気をふき取り、よく乾かしましょう


切れ味が落ちると、『導管』がつぶれてしまいますから。。。




お花を飾って上質な暮らしを!大人のためのフラワーアレンジメント教室は、八丁堀交差点から徒歩3分の中区八丁堀広島SYビル3Fにて開催しています。

・ギフトや贈り物に最適なフラワーアレンジ
・ウェディングブーケや花冠・リスレット  など承ります。