studio picnic 03. 鈴木大義 | 西宮のアート・デザイン学校

西宮のアート・デザイン学校

阪神西宮駅から徒歩3分

映像、アニメーション、製本、絵本、イラスト、壁画
DTP、DTM、WEB、写真、陶芸、銅版画、木工、造形
語学、パソコン、デザインやアートを学べます。


テーマ:

 

studio picnic 03.

鈴木大義 Hiroyoshi Suzuki

 

第3回は、これまでのStudio picnicのDM、ポスターなど

様々なデザインを担当してくれている

タイポグラフィを軸とした活動を展開する鈴木大義氏による展示が行われました。

 

 

京都造形芸術大学の大学院でのタイポグラフィー研究修了作品(書籍)

「エミール・ルーダーの精神、タイポグラフィの継承、 ルーダーからヘルムート・シュミットへ」

制作のために使用されたTM誌などの貴重な研究資料を展示。

 

ヘルムート・シュミットさんの下でお仕事をされたり

この春からは大学の講師もされるそうで、今後の活躍が期待される

若手新進デザイナーです。

 

 

最終日に開催した鈴木氏によるレクチャーの

トークテーマは、 ”スイス・タイポグラフィとは?バーゼル派とチューリッヒ派”

 

 

日本におけるスイス・タイポグラフィの需要/エミール・ルーダー

ヘルムート・シュミットの教育等について

展示していた書籍などを囲んで

参加のみなさんとともに語らうひとときを過ごしました。

 

 

創造的な製作者は、同時代のスタイルに留意する必要はほとんどない。

なぜなら彼は、スタイルというものは放意に創り出せるものでないことを理解しているからだ。

それは気付かぬうちに出来上がっていくものなのである。

 

エミール・ルーダー

 

03/10(fri)~04/01(sat) 

OPEN DAY :  03/10,11,16,17,18,23,24,25,30,31 

 04/01(talkshow)

 

 

 

 

 

主催:NPO西宮アートサンク

場所:兵庫県西宮市馬場町1-22 サンク西宮ビル3F art coffee ゑ      

 問い合わせ先: espace.de.collage@gmail.com  0798-36-7000

 

 

Espace de collage アートデザイン さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス