ゲームのルールは以下のようになります。

  某お台場系TVでもお馴染みの、極めた麻雀のルールのようなルールです。

  このルールでは来賀先生は無類の強さを誇っておられます!

  • 1ゲームにつき30分の制限時間を設け、時間内は打ち続ける時間制となっています
  • 東風戦で行います。ただし東四局終了時点で時間が残っている場合は親番は二周目に入り対局続行となります。なお南入ではなく、場風は常に東に固定される(表示も東一局→・・・東四局→東五局→・・・となります)
  • ドラは1枚めくり、なお五萬・五索・五筒に各1枚ずつ赤牌が入っています
  • 30分経過時点で行っている局を最終局とし、流局、連荘問わず終了とします
  • ゲーム終了時点の得点により順位に応じた数の星(☆)が与えられます
    • 1位 ☆☆☆
    • 2位 ☆☆
    • 3位 ☆
    • 4位 なし
  • 箱下になっても対局は継続して行います。ただし、ゲーム終了時点で箱下終了の場合は1位に☆を2つ渡します
    • 例1:4位のプレイヤーが箱下終了した場合
      • 1位 ☆☆☆☆☆
      • 2位 ☆☆
      • 3位 ☆
      • 4位 -☆☆
    • 例2:1位以外プレイヤーが箱下終了した場合
      • 1位 ☆×9
      • 2位 なし
      • 3位 -☆
      • 4位 -☆☆
  • ☆の数が同点の場合トップ獲得数が多い方が上位。トップ回数が同じ場合は、2位の回数が多い方が上位となります
  • 流し満貫、数え役満、責任払い、オープンリーチ、フリテンオープンリーチ、ダブロン、トリロンあり
  • 持ち点は25000点。オカ・ウマはなし、本場は1500点、ノーテン罰符は場に3000点
   当日の大会形式は以下の通りです。
  • 当日は2Gを同一面子で行い、それを4セット行います。
  • 獲得☆の上位3名が来賀先生との決勝卓で対戦。こちらも2G行います。
  • 表彰対象は決勝卓進出者となります。
  最後にお願いがあります。
  各手番において、15秒以内で打牌完了していただけますようお願いいたします。  

  スピーディーな展開のなかで、楽しく麻雀しましょう!

 

AD