ポメラニアン【ドッグショー】 | 似非柴リア lives in 北海道

似非柴リア lives in 北海道

北海道での新生活あれこれ。たまに長野の話題も。


テーマ:
FCI北海道インターナショナルドッグショーで撮ってきた写真です。
今回は、グループ順、犬種名順に記事を並べる気力がないのでテキトーに紹介します。
その代わり(?)写真多めにしてみますねー。


毛色はオレンジになるのかな?
最近は色々なカラーのポメラニアンを見かける機会も多いけど、
私にとって、ポメラニアンといえばこういう感じだなー。


ぺろんちょ。尻尾もちょっと伸ばし気味?
この、ちょっと油断した感じも可愛いですね。



このコは黒い差し毛があるから、オレンジセーブル?
尻尾を背中にキュっと背負って顔をあげているポメラニアンのスタイル、
「頑張ってます!」という感じがして応援したくなっちゃいます。


人間に近い位置に立つと首をグっと反らせないと顔を見上げることができないから、
小型犬は特に、ちょっと離れた位置に立ってしまいがちなんですよねぇ。
さすがショードッグ達は、きちんとしつけられていますね。


ふわっふわの毛並みはお手入れが欠かせません。
ショーリンクの中でも、審査の合間にチョイチョイっとブラシで毛並みを整えます。
ぉぉ~、尻尾とお耳がくっついちゃってますね。他犬種では見られない姿かも。


叔母がポメラニアンを飼っていたので、私には馴染みのある犬種。
子供の頃だったから、それなりの大きさがあったイメージだけど、
大人になってから見ると小さいなぁ!(叔母の犬は体重3㎏程度だったそうです)

リアの目がまんまるなのと、同胎犬がこんな容姿だったので、
「ポメラニアン雑種疑惑」がささやかれたこともあったのだけど、
こうして並べて見比べてみると、あんまりポメラニアンぽくないかな^^;
どんな犬種の血が混ざっているんだろうなぁ。どう見ても柴は確定してるけども(笑)

かえでさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス