みなさん、こんにちは。

 

トレーナーの高橋です。

 

朝ごはんしっかり食べてますか?

 

僕の朝ごはんは、基本コラプロ1杯。

ゆでたまごを食べたり、たまごサンドを食べたりと飽きないように

その時の状況で変えてます。

 

お昼は取れるときは12時や13時でとるようにしてますが

ダメな時が多く、15時、16時が基本的。

 

朝ごはんからお昼までの時間が長すぎて、空腹感を感じダイエット頑張ってると

思ってしまう事もしばしば、そこでお昼に糖質でも抜いた時にはさらに頑張ったと自画自賛(笑)

 

そんな結果待ってるのは、夜におそってくる空腹感。

 

ここを抑えるのは中々至難の業。

 

脳内で自問自答が始まる。

頑張ったから、食べてもいいだろう~。

 

食べる前に少し考え、結果食べてしまい、後悔が始まるえーん

 

そして、翌日朝になってもお腹が空いてなくて、朝ごはんを抜いてしまい

夜に食べすぎてしまうサイクルがうまれます。

 

この打開策は夜ごはんを変えるしかありません。

 

お腹が空いてるから安易に糖質をとるとお腹は満腹になるかもですが

血糖値のコントロールに波が生じ、余計に食欲がまします。

 

それに対抗させるのは、満腹感ではなく満足感。

 

僕がおすすめするのは食事前のプロテイン。

プロテインを飲むだけでも、お腹いっぱいになりそうなものですが

そこから食事をとろうものならいつもよりも入らない。

 

食べたいけど、入らない。

 

良質なたんぱく質というのは、お腹を満足にさせる。

 

もちろん、血糖値の波も生じなく無駄な食欲も襲ってこない。

その結果次の日の朝ごはんも摂れるという事。

 

 

朝ごはんは欠かさず摂るようにしてるのは、夜の食べ過ぎを防ぐためにです☆